FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
ベイジアン・フィルター
 実は2年も前からあったそうなんですが、私が10年以上もメインで使ってる@niftyのメアドに、実は迷惑メールフィルター機能が備わっていることを今日初めて知りまして。orz

 いやね、自分で条件指定して弾く仕組みがあるのは知ってたし利用してもいたんですが、これは該当ヘッダに「決まった文言が含まれるかどうか」でしか判定できないツールでしたし、敵もさる者引っかく者、次々と現れる新たな文面のスパムにはいくらマメに条件指定しても到底追いつけないというのが実態だったもので。

 でも、今日から使い始めたヤツは、ちょっと強力だぞ?(←カニ童子風に)泣く子も黙る、ベイジアン・フィルターを利用しているのですよ。
 ベイジアン・フィルターとは何か。いや、そんなこたぁアタシだって正確には知らないんですが(汗)、平たく言えば、「前に起こった事は次も起こる」という事柄を統計学的に処理する「ベイズ理論」を応用した仕組みだということですよ。なんのこっちゃ(笑)。

 例えば、1通のスパムが来たとしましょう。利用者は「これは迷惑メールだ」と判断し、迷惑メールフォルダに放り込むことでベイジアン・フィルターにそのことを覚えさせます。すると、次に「似たような」スパムが来たときには、「ああ、これは前に来た迷惑メールと同じタイプだな」という風に、ベイジアン・フィルターが判断して、自動的に迷惑メールフォルダへ放り込んでくれるのですよ。この「同じタイプかどうか」を判断する仕組みが、統計学的に処理されているということなのです。つまり、典型的な迷惑メールをたくさん覚えさせるほど、ベイジアン・フィルターの判断能力がアップするわけですね。

 逆に、迷惑メールじゃないものも迷惑メールとして覚えさせてしまうと、的中率は落ちてしまうということでもあります。間違って迷惑メールと診断されるものは時々出てきますが、その都度利用者が「これは迷惑メールじゃないんだよ、ぷんぷん」と教えてあげることで、一層フィルターは賢くなります。自分で鍛え上げ、育てることのできるツールというわけですね。まさにスパムキラー界のたまごっち、プリンセスメーカーと言えましょう。わかりにくければ綾波育成計画とかでも可。なおわかりにくいわ!!

 私の場合、ローカルでベイジアン・フィルターを用いて迷惑メール処理をしてくれるThunder Birdを普段のメーラにしているので、まーその点ではあまり実害は無かったわけですが、WEBメールで読んだりする時にはやっぱしかなりウザいんですな、スパムがゾロゾロと出て来るのは。これでかなり不愉快な思いをせずに済むのかと思うと、晴れ晴れした心地でございます。ただし、スパムがバサッとカットされてみたら、自分が全然メールの届かない寂しい人であることに改めて気付いて死にたくなる可能性も皆無とは言えませんので、強く生きようね?orz
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 尋常じゃない眠さ (2014/03/13)
 回していくべきなんすかねぇ…。 (2018/06/10)
 うんどうかい (2006/05/27)
 怒濤の4週連続休日出勤・一週目 (2008/09/06)
 風邪をひいている場合じゃあないのに。 (2016/11/01)
 ひどい有り様で引き続きダウン中 (2018/05/14)
 多分、期待通りには続かないので… (2008/08/27)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/822-39b81c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック