FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
「正しく怖がる」ことは難しい
 むやみと怖がらず、正しい知識の下に冷静に判断して「正しく怖がりましょう」。

 まあ、それ自体は間違ってないんですよ、ええ。

 しかしまあ、これがなかなか難しい。得られる情報を分別して、一体何が正しいのか、否、正しいように思われるものはどれなのかを一生懸命に考えても、「これが正しい」という確証はなかなか得られません。どうしたって一定以上のバイアスは必ずかかるし、間違うことだって頻繁にあります。すると外にも、自分自身にも、常に懐疑的であることを求め続けなくちゃいけません…いばらの道ですよね…。

 更に、「冷静に判断して」というのが、これまた難しい。ちょっと気が緩むと簡単に恐慌に陥るんですよ、人間って(もちろん、私も含めて、ね)。内外がヒートアップするほどに、冷静から程遠い判断にどうしても寄りがちになります。これが二点目の理由。

 そしてもう一つ。どうにかこうにか「正しいように思われる情報」を選別し続け、可能な限り「冷静な判断」をするように努めても…長期にわたるとしんどくなってくるんですよ。もう、全然気が抜けないのね。正直、イヤになってきます。たまにはぶっちゃけて、羽目を外したくなっちゃう。それがいけないことだと理性でわかっていても、疲弊した心が言うことを聞いてくれなくなります。

 ここまで踏まえた上で、なおも、「正しく怖がりましょう」という考えは、なるべく自分の頭の片隅に置いておきたいと、今は願っています。だって、その先にしか、自分が思い描ける「ベターな道」が見えてこないんだもの…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/7908-6703683d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック