FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
コップクラフトの感想も。
 ふう、これが前期の動画鑑賞の感想の最後かな?

 一言で言うと、「絶妙な間合いの凄味を楽しめたアニメ」だと思っています。作画のために投入できるリソースの限界なのか、「アクションが激しいシーンになると、今どきには珍しいくらいに止め絵がたくさん入る」ことが多かったですし、その辺が「肝心な時に動かない」という評判にも繋がっていたようにお見受けしますが、それはそれとして…演出の意図から来る時間軸管理・絵のケレン味・音楽と演技がガッチリ噛み合った時の、本作から得られる幸福感の振り切りっぷりったら無かったですわ。第1話のラストは特にそれが顕著でしたが、全編通じてそうした「絶妙な間合いの凄味」は度々味合わせてもらえたと思っています。

 キャロチューにも感じたことですが本作もまた、「異(い)なる存在を排斥せん」という、つい陥ってしまいそうになる現実の陥穽に対して一石を投じた作品だと思います。ラストの、互いに「相容れぬ武器」に持ち替えての展開は、だからわかっていてもやっぱり燃えるのですよ。もー、素敵。たまんないわ、ホント。

 本作のスタッフさんにも、大きな感謝を。そして願わくば、やりきれなさに胸がよじれそうになるあのエピソードを含む、二期の制作も是非に!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/7716-64af8d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック