FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
星合の空、見てます。
 当ブログ的には、旧BS-i・現BS-TBSと言えば「AIRとかKanonとか(壮絶周回遅れだったけど)CLANNADとかで散々お世話になったチャンネル」なんですけれども、そう言えばもう長いこと、このチャンネルで見る作品が不在の状態が続いていたんですねぇ。CLANNAD~After Story~以来だとしたら、実に10年ぶりですよ?えーマヂか。

 で、この星合の空は、あの赤根和樹監督の久々の作品だというので、「(放映開始の時に)忘れてなければ見てみよう」と思ってたんですよ。幸い、10月に入ってからちゃんと思い出せましたので、しっかり予約録画を入れた私です。オレ、エライ!(苦笑)

 過去の赤根和樹監督作品は、天空のエスカフローネとノエインをDVDレンタルで、鉄腕バーディ DECODE&同:02をリアルタイムで見ております。初監督作品のエスカフローネはストーリーにツッコミどころがありすぎて正直好きではないのですが、ノエインとバーディーはどちらも結構ハマりましたねぇ。で、これらはいずれもファンタジーとかSFとかのジャンルに入るものですし、今作がソフトテニスの学園ものと聞いた時は「えっ、そういうのやるんですか?」ってのが正直な感想だったのですが…いざふたを開けてみると、私が過去に見たいずれの作品とも異なっていてびっくり。私が赤根監督作品で印象が強いのは、あえて荒れた線で躍動感を演出するバトルシーンに代表されるような、どちらかと言えば激しい動きの部分なんですが、今作は中学生である主人公たちの身体の動きを非常に丁寧に描いていて、いやぁもうこの描写見ているだけで幸福感が滲み出てくる心地です。
 
 作画と言えば、第2話でコートやグランドでの練習風景がいっぱいあったわけですが、いやいやいやいや、生徒がたくさん並んでラケットを振る様なシーン、多過ぎね?しかも、それらが個々人でちゃんと「動きがばらついているように」きちんと描いてるの、注いでるリソースの質も量もおかしくね?柔らかな線とキャラデザのせいかあんまりえげつなく見えてこないけど、実は作画面ですんごくえげつないことやってませんかっ?スタッフのみなさーんご無事ですかー!

 EDのダンスも、あちこち笑いながら見させていただきましたけど、あれも「アニメでやる」のってすんげぇ大変だと思うんですけど。キャラクターの個性をここまで動きに落とし込むの、並のアニメじゃ絶対出てこないっすよ!京アニさんは大概「変態的クオリティの作画」なので彼らの作品には一々驚かなくなりましたけど、今作も十分に「変態作画」と言っていいんじゃないですかね。これまた感謝しか出て来ません。

 ストーリーの方も、登場人物のナマの感情にとにかく肉薄していこうという気概を感じさせるもので、こちらも今からワクワクが止まりません。なのにうちの奥様は「辛い出来事の描写とか見ているとツライ。普通のスポコン物でいいのに」とかのたまわったので、私から「バカなの?」と一刀両断されてしまいました、可哀そうに…(いやいやいや)。いやいやだって、今どき普通のスポコン物とか。昭和の生き物か。(その辺にしといたげてー!)

 京アニさんの近年の作品で言えばツルネが類似ジャンルになるわけですが、確かにあれと比べると違いが際立つ感じがします。ツルネの中でも、主人公を含む登場人物たちの間の感情の起伏やぶつかり合い、葛藤などが色々と描写されていましたが、今作と比べて咀嚼し直すと、かなり純化されある種ののフィルターを掛けられていたように思えますね。今作のそれは、丸っこいキャラクター造形に似つかわしくないほどにどぎつくて、触れると血が出そうな危険な匂いを放ちます。しかし私としては、その違いは「描きたいものの違い」に根差すものだと思っているので、どちらがいいとかどちらが悪いというものではないんですね。星合の空という世界においては、現実世界でも起こっている日常での不幸をありのままに描いていこうという方針なのではないでしょうか。この痛みの先に、今作は一体何を突き付けてくるのか。その期待が、私を捉えて離さないのです。

 とか言いながら、このまま進んだら多分、私も何回か死んじゃいそうですがね。それはそれ。この作品のポテンシャルに振り落とされないよう、気を強く持ってしっかりと食らいついて行きたいものです。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 仮面ライダークウガ EPISODE7 傷心 (2007/05/06)
 響け!ユーフォニアム 第八回「おまつりトライアングル」 (2016/01/09)
 戦勇。二期を見終わりました。 (2013/10/05)
 「朝比奈ミクルの冒険」について (2007/07/23)
 仮面ライダー響鬼 十七之巻「狙われる街」 (2005/05/23)
 劇場版ユーフォ2観に来た。 (2017/10/02)
 星の人/系譜 (2016/09/05)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/7686-740eef5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック