FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
得体の知れない不安が寄り添う夜に
いったん平穏に眠りに落ちたはずなのに、あっさりと覚醒してしまい、以来、全く眠くなりません。夕方にソファで小一時間寝てしまったのが影響してるのは間違いないところでしょうが、それにしては覚醒の度合いが強すぎて、これはヤバイなぁと。ただでさえやる気無いのに、明日の朝が思いやられます。

ここんとこの自分が、「どこかが壊れてる」ような漠然とした自覚はあるんですが、その壊れている箇所がどこなのか、一向にわからなくて困ってます。注意すべきところも、避けるべきものも、何もわからないままだましだましで渡る日々は、悪い意味でスリリングです。次の瞬間には音を立てて瓦解するのでは無いかという恐怖があるのに、何の対策も打てないのですから。

単に休息が足りていないのか。

意欲の出る何かを取り込むべきなのか。

思うところに任せて自由になってみるのがいいのか。

何でもいいから体を動かすことに専念すれば次第に毒気が抜けてさっぱりするのか。

カタルシスが得られるようなコンテンツをひたすらに摂取することで突破口が見えてくるのか。

四の五の言わずに、めんどくさいこともいやなこともただがむしゃらにこなしてれば、そのうちトンネルを抜けるのか。

こんなことを延々と考えてないで、風呂入ってさっぱりしてビールでもキューっとやってサクッと眠れば、新しい朝が来るのか。いや、ビール以外はやったけど今目が覚めてしまってこのザマなわけだが。

ああ。ビール飲むか。冷えてなかったから断念したんだったな。アルコールがこの状況を打破してくれる感じはあまり無いが…。ううん、堕ちてるなぁ…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 11月も終盤かあ (2019/11/24)
 気持ちも含めて、建て直して参りましょう (2019/10/13)
 入学式 (2008/04/07)
 繰り返し前を向こう、何度でも。 (2019/07/19)
 段取りの快感。 (2017/07/20)
 腹ァ痛いんですけど… (2008/11/03)
 ある男の夢・二の段 (2019/07/29)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/7602-006c96b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック