FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
「私はそれを赦すことができない」の行方
 許せない、絶対に!!!

 …とか思うことが、昔に比べると明らかにめっきりと減りました。若い頃は割とよくあったと思うんですがね。丸くなったのかしら、これでも。まあ、代わりにと言いますか、依然として「バッカじゃねーの」は頻繁に出ちゃうわけですが(いやいや収めときなさいよオトナなんだから…)。

 人様のことを「バカではないのだろうか」と大声で断罪することが多い自分は、まだまだアレで未熟な人間だと思っているんですが…じゃあ、「許せない!」という感情とすっかり縁遠くなった今のこの気持ちは、一体何なのでしょうね。逆にこの感情が、ひょっとしたら「許す」という気持ちの動きから最も遠いところにあるんではないだろうかという、そこはかとない恐怖があるんですが…。

 先ほど、酷い事件の被害者たちに対してムチ打つようなやるせない言葉を公開した人がいて既に炎上的な騒ぎになっている、という情報を得たのですが、それでもやはり私の中には不思議と「許せない!」という気持ちが湧き上がってきません。そっち方面の感情を自分であえて殺しているせいだと思いたいのですけど、確証がありません。平静な日々を送れるように頑張ることと引き換えに、大切なものを犠牲にしたりしていないだろうか…悩みは尽きません。それでも前に進みますが、ね。うん…こっちが前だよな…合ってる、合ってるよ、進むぞ、うん。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/7517-de2bb774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック