FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
ロマ日誌・外伝~乗り越えた少年
 半年以上も前に出たゲームの話題は今さらですかそうですか。

 ま、でもこいつ~Romancing SaGa -Minstrel Song-~は、かなり息が長く遊べるゲームの一つだと思うですよ。周回を重ねるごとに追加される新要素も色々あるので、少なくとも3周目ぐらいまでは楽しんでプレイできそうですし。20代後半ぐらいからゲーム体力がすっかり衰えているのと、今年夏ぐらいからはナンか色々と立て込んでいたために全然プレイしてませんでしたが、実はここ数日、ちょっとしたきっかけで再プレイ開始を狙いつつあったりします。

 本日はそのきっかけの一つになった、我が家の長男のミンサガプレイのお話。
 我が家の長男には、ちょっと腑抜けなところがありまして。難関に当たると割と簡単に諦めて、その上、負け惜しみを言うんですな。これが大変いただけない。最終的に諦めてしまうことは許すにしても、その後に負け惜しみを言うのだけはカンベンならんだろうと。

 例えば、ミンサガにおける最終試練。こいつはいわゆる三地点の中では特別で、例えマップが既に出現していても、他のところでサルーインの居場所を聞いた瞬間にトライ不可能になってしまう特性を持っています。従って、他の二地点に先に到達したとしても、サルーインの居場所だけは聞かない、というのがセオリーなのですな。巨人の里では長に話しかけないこと。冥府では、デスと話した時の選択肢として出る「サルーインの居場所を教えろ」を選ばないこと。これだけは守らないといけません。

 ところが我が家の長男、事前から上記のことをよく伝えておいたにも拘わらず、何度も繰り返し最終試練で全滅したのがイヤになったらしく、ある日ふと見るとオールドキャッスルにトライしています。「……おい、最終試練は?」「うん、ちょっと」「先にこっちを攻略するのはいいけど、巨人の長には話しかけちゃダメだからな」「わかってるよ…」

 更に数日。ふと見ると、巨人の里でしか買えない筈の術法を彼が持っているじゃないですか。あそこで買物をするためには、長に話しかける必要があります。「…おまい、長に話しかけたの?」「うん」「なんで!ダメって言ったじゃん!最終試練はどーするんだよ!」「…いいんだ、あんなヘナチョコ試練

 最後のこの一言で、彼は私にこっぴどく叱られることになりました。最終的に諦めるならそれもいいと、だが、自分が弱いせいで諦めたことをさも相手の方が弱いかのような物言いをするのは、卑怯者のすることだろうと。ヘナチョコなのはお前じゃないか、自分の弱さを直視しろと。たかがゲームで、と思われる方がいらっしゃるなら、されどゲーム、と申し上げておきます。相手がリアルであれゲームであれ、自分の弱さを認めて真摯に当たる事の出来ない者に、真っ当な道が進めますか。自分は弱いと認めるところから、鍛えるための努力がスタートするのですよ。

 で、まあこの件は一回私に怒られただけで終わったのですが、この後、続きがありまして。しばらく経ってラストダンジョンに潜った彼は、サルーイン相手に全滅を繰り返していました。パパも一発じゃ倒せなかったからな、まー全滅するたびに強くなると思って頑張れ、みたいなエールを送っていたんですが…何日か経って、おい、その後ミンサガはどうなった、と聞くと「やめた」と言うじゃありませんか。「ナンで?ナンでやめちゃうのよ?ラストダンジョンまで潜ってるんだろう?もうちょっとじゃん?」と言ったところ、返ってきた返事というのが「いいんだ、サルーインなんて弱っちいヤツ、勝ちに行かなくても

 おーまーえーはー!!そりゃもう、前回とは比較にならないぐらいがっつり怒りましたよ。弱いのはお前だろう、勝てないからイヤになってるのにナンでそういう物言いになるかと。敵が強くてとても叶いません、もうカンベンしてくださいと情けないことを言うヤツの方がまだましだ、と。

 とにかく、ここまでやってきたからには一度ぐらい自力でエンディングに辿り着け、年内にサルーインを倒せ、と約束させました。難関から逃げ出した上に負け惜しみを言うようなオトナには絶対育ってほしくないですし。努力して努力して、不可能と思われたことを可能にした瞬間の喜びも味わってほしいですし。ゲームのクリアを約束させる親、というのは珍しいでしょうか?

~~~~~

 それから早数ヶ月。彼は父のアドバイスをちょっとだけ受けながら、パーティの不足部分を補うべく、各地でイベントに、修行に臨んできました。その結果、父が苦労しまくったレッドドラゴン~イフリートのイベントすら、1トライ目で難なくクリアできる実力を身につけたのです。うん、パパの時はパーティのHPはもっと低かったしな?とか言ってる自分が、まさに負け犬っぽくてイヤでした(笑)。その長男が、昨夕、満を持してサルーインに再挑戦したのですよ。

 まさかコレも一発クリアするとは!サルーインがたまたま、あまりアニメートを使ってこなかったこと、手痛い全体攻撃の連打がほとんど無かったことを差し引いても、十分によくやったと言えましょう。敵を知り己を知りて戦えば百戦危うからず。いやはや孫子は偉かった。そしてお前もまた偉い。約束とは言え、よく諦めずに頑張ったよ。一度自力で見たはずのエンディングが、その時とは違う涙で滲んで見えたのは、彼にはナイショです。

 彼の示した行動に勇気付けられて、私も歩みを再開せねばと思いました。忙しさを自分への言い訳にして、逃げてる場合じゃないよなと。子どもが壁を越えることを、支えていた親もまた別な壁を越える励みにする、なんていうのはステキじゃない?

 というわけで約半年ぶりに、放り出していた「ロマ日誌」を再開することにしました。時代の流れは早いですから、既に誰も興味のない話題とは思いますが、私の本来のスタイルに立ち返って流行に囚われず、自由気ままに書いていくことにします。とりあえず、若干進んでいたアイシャ編をつらつらと書いていくことになるわけですが……ええっと、今どういう状態なんだっけ?(汗)マヂで覚えてないのよ。ここはダレー私はドコー。



※過去の記事はこちらからどうぞ。
 ミンサガ特集~ミンサガ記事リンク集
 (右サイド「クイックアクセスメニュー」からもアクセスできます)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 叩かなければキノコれない!! (2016/02/25)
 AIR ~ 非・信者時代のログを晒してみる (2005/04/25)
 どらごんくえすと9をてにいれた! (2009/07/11)
 ソフトウェアキーボードを使ってみる (2008/07/02)
 DS Liteが我が家にキタ日 (2007/01/01)
 SS池袋が我が家にキタ (2019/01/23)
 PSP版Kanonに初回特典DVDが? (2006/10/05)
コメント
この記事へのコメント
いやはや
 「ゲームをするな」という親は聞けど、「ゲームをやれ」という親もなかなかに珍しい(笑
2005/12/15(木) 22:02:03 | URL | かみかみ #wyPnW/yE[ 編集]
「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」
負け惜しみを言うのはいかんなぁw
成し得る事の大切さ。事がゲームと言うのがアレなんだが(w)、いや、ゲームに於いてすらとも言うべきか。一事が万事。自力で達成する・貫徹する事の意味や面白さが解れば、経験は無駄にならないのでは、と。

なんか、公式サイトや攻略サイトを覗きながらさも当然の如く記事を上げているブログには吐き気がするけどんw そんな漢にはなるなよ。
2005/12/15(木) 22:57:57 | URL | ごす #ilk/GieM[ 編集]
うほっ、いいシンジ…
>かみかみ
>「ゲームをやれ」という親もなかなかに珍しい(笑

あ、やっぱし?(笑)

>ごすごす
>事がゲームと言うのがアレなんだが(w)、

あ、やっぱし?(笑)

でもね、ゲームだから「やっていい」というわけでもないと思うんですよね。現実でやっちゃいけないことは、ゲームでもやっぱりやっちゃいけないと。ごすさんが言われた「いや、ゲームに於いてすらとも言うべきか。」とかぶる部分かと思っています。

>公式サイトや攻略サイトを覗きながらさも当然の如く記事を上げているブログ

うほっ、ウチのことじゃないのよね?(おどおど)ま、盗んだネタを自分のものみたく書いてるワケじゃないし、そもそも誰もウチを攻略ブログと認知してるわけはないから、大丈夫だとは思うんだけど…。

って、息子の話でしたか、ありゃ(笑)。
2005/12/16(金) 00:08:30 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
じ~ん。。。
いつも楽しく拝見させていただいております!今回のお話、胸が熱くなりました。僕は独り者でまだ子どもはおりませんが、てりぃさんのような父親になれたらいいな、と思いました!
2005/12/16(金) 10:21:50 | URL | 936 #Nlu6enMY[ 編集]
恐れ入ります
936さん、はじめまして。いつもご覧頂いているとのこと、どうもありがとうございますね。

息子とのやりとりは、記事のネタにするのにちょっと躊躇する気持ちもあるんです。けど、親バカも手伝ってか、やっぱり時折どうしても出したい類の話が出て来るんですよね。そうして出した記事が、読んで頂いた方の心に何かを残すことを、こうして教えて頂くと大変励みになりますです。ありがとうございます。

私のような父親に、とまで言って頂いて嬉しいやら恥ずかしいやら。でも、私そのまんまだとちょっと「理想」とはほど遠い気もしますので、出来ればよさげなところだけ真似てやって下さい(笑)。今後ともよろしくお願いします。
2005/12/16(金) 23:04:58 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
ゲームやるとばかになるお!
げいむにうつつをぬかしてると、おばかになるお!
えらいひとがみんないってるし、うそじゃないお。
こないだもNHKでいってたお。
そのうちこりだして画面にはりついてげーじの量とかはかりだしたら、いつのまにかしごとになっちゃうんだお!

…というわけで次回はグレイたんあたりでお願いします。
あ、これはご婦人向きかも?
お体気をつけてくださいね。
2005/12/22(木) 02:33:34 | URL | 明けぬ人 #-[ 編集]
バカ言ってないで寝なさい(笑)
いやいや、仕事でお疲れのところ、見に来て頂いてコメントまで残して下さってありがとうございます。でも、ちゃんと寝ないとおばかになるお!(笑)

>画面にはりついてげーじの量とかはかりだしたら、
>いつのまにかしごとになっちゃうんだお!

自分のことかい!てゆーか、素人時代からそんなことしとったんかいアンタわ!(笑)

息子はもうセカンドプレイを始めてましてね、何と偶然にもグレイたんですよ。今、一生懸命に古刀を鍛えております。いや、ご腐人向きとか関係ないから(汗)。
2005/12/23(金) 11:35:25 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/707-a70d4cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック