FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
ハイ☆スピード!みおわた!
良かった!いい映画でした!病み上がりでさえなければ、間違いなくリピートするのにっ!

京アニ作品って、ほとんどが高校生主役なんで、スタジオ的にはやっぱその辺が得意なんだろうと、そう思ってたんですよ。で、超久々の中学生主人公作品(ムント様シリーズ以来?)とあって、その辺の描き分けと言いますか、どんな風に仕上げてくるかしら、というのが、個人的な焦点の一つでした。

これが、私としては実に良かったですね。あの辺の年代の子たちって、すんげえめんどくさい年頃で、でも誰もが通っている通過点でもあるんですよね。エンターテインメントとしては、めんどくさくやりすぎるとヤな感じになるところを、描写の緩急や描き方の工夫によって、ちょうど良い辺りに落としてあったと思います。4人がそれぞれはまり込んでしまう迷路を紐解く過程が、やや冗長になった感は否めませんが、橋の上でぶつけ合うシーンとかは、白眉だったと思います。

映像的には、元々京アニの得意分野である「水と光の描写」が、また一段と非常識さを増していた気が…。冒頭のアレ、ハルに反射するあの光の揺らぎとか、目を疑う出来栄えですよ。また、クライマックスでの泳ぎのシーンにおける、これでもか!と言わんばかりの躍動感も、これまた従来に輪をかけて更に進化しており、喝采ものでした。

あの人やあの人や、絶対忘れちゃいけないあの人とかも、実にいいタイミング&尺で出てきます。シーズン1及びシーズン2への橋渡しもバッチリじゃないかしら?終盤にハルが改めて開封するアレとか、たまりませんわ。

上映中にせめてもう一回、できればテレビシリーズを全部おさらいしてから、見てみたいですね。チャンス、作らなきゃ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/5719-0a6c8ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック