FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
キルラキル 第9話「チャンスは一度」
 引き続き、楽しく視聴中。

 …なのですが…これまでが「ブレーキもアクセルもぶっ壊れた暴走車(でも楽しい)」に乗ってる感じで、ぶんぶん振り回されまくりだったのに比べると、今回のはかなりおとなしい部類に見えてしまうから困ります。ぶっ飛んだ表現は未だに多いんですがね、ステージの横にある電光時計を指差す巨大蒲郡とか、口枷をした状態でドアップになるだけで「アウトー!」って言いそうになる蒲郡とか。何だ、蒲郡ばっかだなwww

 デカレンジャーにおけるドギー=デカマスター役、日常における高崎先生役(あと、地味ながらもKanonでも石橋先生役を演じておられますねw)などで、私には強烈な印象の多い稲田徹さんの演技は、蒲郡苛役でも嬉しいくらいに弾けて頂いて、個人的には非常に嬉しいんですよ。そのリキの入った演技と相まって、これまでのストーリーにおいても今話においても、蒲郡苛は「非常にいいポジションの敵役」として、異様な存在感を発揮していると思います。「有無を言わさぬ堅い規律の具現」であり、「皐月の盾として決して揺らぐことのない信条・防御の体現」であり、「圧倒的な力を前に人が感じる畏怖の顕現」であり…。これ以上ないというほどわかりやすく、しかし常識では測れないほどに振り切れている、悪役にしておくには惜しいほど魅力に溢れるのが、この、蒲郡というキャラクターなんですよ。

 蒲郡というキャラクターを収めきるには、あの、バトル物の定番スタイルを踏襲している決戦闘兵場は、少々狭すぎたのかもしれません。「型にはめてやる」というセリフが後半で聞かれましたが、蒲郡の描写自体がやや型にはまったものであったかも、というのは皮肉な結果です。まあ、それでも十分に面白かったんだけどね。
 
 あとは、猿投山に続いて蒲郡も、皐月の配下に下る前に一戦交えていた、という描写があったのが、個人的にはなかなか。じゃあ犬牟田はどうなんだろう、蛇崩は、とね、来週以降の描写に期待がかかるところじゃないですか。

 皐月と四天王との距離感って、なかなか微妙にして絶妙じゃないですか。蒲郡については前回、その突出した忠誠心について他の四天王から揶揄気味に語られていたわけですが、そうなるにはそれなりの過去があったことが今回語られたわけで。そして他の三人はどうかと言えば、猿投山以外はよくわかっていない、と来てる。猿投山は「皐月の力量を認めている」という描写の一方で、「強いものと戦って勝つことが生きがい」という側面も見せていて、勝算さえあれば皐月に勝負を挑んでもおかしくないわけですよ。

 一方の皐月にしても、四天王に対して一定の重きを置いているのかと思いきや、第6話の猿投山VS流子戦を見に行こうともしなかったり、負けたとあれば普通に切ろうとするし、非常にドライな側面も見せるんですな。今回の壊惨総戦挙においても、順当に勝ち上がってきた四天王を見て「四天王たるだけのことはあった、ということか」みたいなセリフ吐いてて、ええ?!ひょっとしたら負けるかも、とか、別な者にとって代わられたらそれはそれでよし、みたいに思ってたの?!ってね、ひっくり返るわけですよね。「野望の達成のために役に立たない人材は要らぬ」とでもいうのでしょうか。ねぇ。

 かと思えば、今回負けた蒲郡に対するあの態度~自ら腹かっさばこうとするところに寸前のタイミングで割って入り、止めた後は涙を拭くタオルを投げてやるとか、皐月の中の線引きがどこでされているのか、非常に難しいんです。まあ、彼女なりのきまぐれによる一種のブレ、という可能性もあるので、今の時点でギリギリと考えてもしょうがないのでしょうが。



 とりあえず、愛すべき蒲郡は今回で完全退場というわけでもなく、予告を見るに次回も活躍の場があるようです。あの流れで、次回以降はどんな立ち位置を示してくれるのか、これまた興味が尽きないところ。もちろん、不明な点の多かった犬牟田が、皐月とのどんな過去を見せてくれるのかも、楽しみですね。あと、次回のサブタイトルですが…薬師丸ひろ子か!遂に80年代の曲が!てゆーか、発売が1985年=昭和60年と言いますから、昭和から間もなく平成になろうかというかなり終わりの方の曲ですよ!この辺から日本はバブルへ向けて色々な価値・構造が変化していき、栄華を極めたその瞬間に崩壊が始まる、かつてない大山を経験していくわけで…そういう時代の曲を、これからヒエラルキーを再構築しようとしているこの壊惨総戦挙にかぶせてくるってことは、何らかの意味が……あるのかな?ないのかな?(^^;
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 天元突破グレンラガン 第25話「お前の遺志は受け取った!」 (2007/09/16)
 あーあー、BS11での再放送をやってたんだっけ!! (2019/11/21)
 この世界の片隅に・二周目 (2016/11/19)
 ノエイン見終わった。 (2007/10/20)
 Free!第5話の衝撃。 (2013/08/17)
 涼宮ハルヒの憂鬱IVに絡む補足考察 (2006/06/07)
 キルラキル 第20話「とおく群衆を離れて」 (2014/03/02)

テーマ:キルラキル - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/4986-84f0696e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
あらすじ・・・壊惨総選挙塔首頂上決戦の最初の相手は蒲郡苛。相手の力を吸収すると分かっている流子は自分からは攻撃しないと言う作戦を立てるのだが、蒲郡は自らを攻撃してして ...
2013/12/01(日) 13:54:05 | 続・真面目に働くアニオタ日記
相変わらず風紀委員らしく規律に厳しい所を見せる蟇郡さんですが・・・ どMの変態ですから!!!www これって、何か揶揄してる部分もあるのかな〜? 正しさを振りかざし ...
2013/12/01(日) 14:16:28 | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
流子と苛が対決するお話でした。いよいよ流子と四天王が激突する時がやって来ました。最初に対決することになったのは苛でした。しかし、苛は風紀委員だけあって、いろいろ
2013/12/01(日) 14:23:50 | 日々の記録
第9話 チャンスは一度 俺は皐月様の絶対の盾だ。搭の高さが倒して生徒の数を表す。低い順に流子と戦うことに順番が決まる。蟇郡、犬牟田、蛇崩、猿投山の順番だった。最初は蟇郡苛、しかし対戦は1時からだ。 お弁当を食べて準備する流子。美木杉が訪れて四天王寺戦は棄権しろ。まだ早過ぎる、それに4人連続は無理だ。 縛の装を見て知っている流子は手を出さない。それなら自縄自縛だと自分で自分に攻撃してパワーを溜...
2013/12/01(日) 15:44:04 | ぬる~くまったりと
『チャンスは一度』
2013/12/01(日) 19:21:47 | ぐ~たらにっき
キルラキル 第九話「チャンスは一度」 第一回壊惨総戦挙 塔首頂上決戦開始!!
2013/12/01(日) 20:13:36 | くろくろDictionary
「誰も俺を攻めなくても俺が俺を攻める! 自分の技で自分を攻める。 攻めて攻めて攻め抜いて、自分で頂点に達する!」 それって…。。。 第1回壊惨総戦挙塔首頂上決戦は、 流子と倒した敵の数が少なかった蟇郡とが、初戦を飾ることになった。 四天王と連続で戦うことを美木杉が危ぶみ、棄権するよう促すが… 流子はそれを跳ね除けて戦いに臨んだ。
2013/12/01(日) 21:18:25 | ジャスタウェイの日記☆
キルラキル 第9話 「チャンスは一度」の感想です。 難攻不落に見える蒲郡でした。 攻撃を寄せ付けず吸収する「縛の装」 ⇔ ためたエネルギーで反撃する「死縛の装」 さてこれをどうやって攻略しようか。 脚本家の方もしばし考えたかもしれないですね。
2013/12/01(日) 22:27:15 | ひそか日記
蟇郡はやっぱりいいキャラしてますね。 それにしても蟇郡の大きさはどうなってるの!? 山のフドウ並の大きさになってたりしましたよ! 大豪院邪鬼が大きく見えたのと同じ理屈なんですかね。 『塔首頂上決戦』。 四天王全員に勝ち抜けば皐月と戦うことが出来る、それが皐月が流子に 提示した試合の報酬だった。 試合のレベルの高さを危惧する美木杉には棄権を薦められるが、 皐月と戦うためだと...
2013/12/01(日) 23:54:25 | ひえんきゃく
塔首頂上決戦の初戦は流子 vs 苛。流子と神衣の進化と、悪い予兆?
2013/12/01(日) 23:57:40 | Little Colors
省エネ! 「ノーモアテレビ泥棒〜」に笑った^^; 『キルラキル』 第九話 チャンスは一度 四天王みんなが流子と戦いたがっています。 いいよ だったら全員相手になってやる! と豪儀な流子でしたが、順番は倒した生徒の数で決められていました。 皐月の言葉は絶対...
2013/12/02(月) 01:46:18 | マイ・シークレット・ガーデン vol.2
第一回、壊惨総戦挙の塔首頂上決戦が始まる。 流子の初戦の相手は蟇郡 苛!!! 「九話 チャンスは一度」 塔の高さで対決の順番は決まっていた。 流子の初戦の相手は蟇郡 苛。 「死縛の装」を突き崩せるか、流子!!! *************************************** 何かもう色々、破廉恥で。(^^ゞ) 皐月様...
2013/12/02(月) 14:37:34 | おぼろ二次元日記2
投稿者・ピッコロ シリウス(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)(2013/11/13)藍井エイル商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂けると励...
2013/12/02(月) 17:21:07 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
蟇郡の覚悟・・・ キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/01/08)小清水亜美、柚木涼香 他商品詳細を見る
2013/12/03(火) 16:57:26 | 新しい世界へ・・・
流子VS蟇郡!  蟇郡の死縛の装の前に攻撃を受けるだけの流子。 鮮血の策で、流子は一度のチャンスに賭け勝負に出るという展開。 蟇郡がどう見てもヘンタイにしかみえないのが(^^;  『塔首頂上決戦』。 四天王全員に勝ち抜けば皐月と戦うことが出来る、それが皐月が流子に提示した試合の報酬だった。 試合のレベルの高さを危惧する美木杉には棄権を薦められるが、皐月と戦うためだと...
2013/12/03(火) 19:53:56 | 空 と 夏 の 間 ...