FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
iPadのShift JISテキスト文字化けが。
 疲れている時に文章を打ってはいけない。大体が、ロクな事にならないからである。

 だが一方で、「そのくらいの判断力もないほど疲れている」時だって、どうしようもなく存在する。存在しちゃうのである。今がその時、ためらわないで。後悔はね、後でするから後悔って言うんだよ。よし、ためらわずに進んで後悔まっしぐらコースにれっつらごー、だ。

 で、iPadである。疲れている時、簡単に起動してカンタンに物事をこなせるコイツはなかなか良い。パッと開いてすぐ起動、膝の上で使ってても全然疲れない。姿勢を選ばないし、大概のことはこれで済ませられるし、非常にスグレモノだ。マルチタスクでないことが、ちょっとイラっとする時もあるけれど、そこはそれ、没入型のインターフェースゆえだろうと割り切れば、さほどのことではない。その辺のデメリットよりは、メリットの方が大きい、と私は思うので、全く問題無し。

 Sky DriveやiCloudを活用すれば、Windows PCとのデータ同期までできる。これはなかなか感激もので、プラットフォームを選ぶ必要がなくなったら真のクラウド時代の到来と言えるんだろうなと、ついこないだまで思っていたことが既に過去のものであることを実感するのである。

 なのに。ああ、ソレナノニ。
 
 どうしてこのiPadは、Windowsを使用する上で基本中の基本である、Shift JISのテキストを一切読んでくれないのであろうか。

 ブログの記事用に途中まで書いてWindowsで保存したテキストファイルが、iPadで開いても文字化けしていて、全く読めないのである。編集できるできないの問題以前に、何を書いているか全くわからないのである。こんなバカな話があるか。つい目の前まで来ていたと思った、真のクラウド時代の到来とやらが、コンコルド顔負けの超音速で境界の彼方までサヨウナラである。

 テキストファイルだけではない。Sky Driveアプリには、何とExcelファイルがビュアーモードで開けるというスグレモノの機能があるのであるが、コイツもShift JISが読めず、文字化けしまくるのである。ブルータスさんよ、お前様もですかい。Excelが開けると知った時のオレのワクワクが、まさに天にも昇らん気持ちで地面から数十センチ浮き上がったヤワなハートが、急転直下で地面に叩きつけられた時のこのガッカリさ加減を、一体どうしてくれるのか。これなら最初っから「えくせる、読メマセン」て言われてた方がナンボかマシだったわい。

 Dropbox使って、有料アプリを入れれば、とりあえずテキストではShift JISも扱えるようになるらしい、という情報までは辿り着いた。だが、何故にここまで疲れているオレ様が、これ以上のクラウドサービスを物色して、ムダに情報置場を増やさなーいかんのだと、ここで堪忍袋の緒が切れた。随分と短いな、オレの堪忍袋の緒は。しょうがないのだ、短い時はとことん短いのだ、今がその時、ためrいやとにかく!そんなことを強いられるのはまっぴらゴボウのきんぴらゴメンなのである。(これ、相原コージさんの漫画のネタだったかしら?)

 読めや。

 読めれや、Shift JISくらい、標準で。

 グローバルスタンダードがどうとか、そんなの知ったことか。オレは日本で生き、日本で死す、今更何のためらいがあろうかの、フランケン博士なのである。そしてそれ以上に、今は疲れ切っていて判断力のカケラも忍耐力の切れ端もない、堪忍袋の緒が非常に短い困ったおっさんなのである。いや髪の毛も非常に短いが、それは今この文脈とは何も関係ないのだからほおっといてくれ、やめろオレの後頭部を見るな笑うなやめてくれしょうたろおおおおおおおおおお!!!

 これというのも、皆全て、iPadがShift JISの表示に対応していないせいなのである。いやいやいやいや。

 何とかなりませんか、これ。いや、オレの性格のことじゃなくて。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 残業問題。 (2017/12/07)
 後進への道しるべに (2013/03/08)
 何故、みんな長い方に並ぶのか? (2018/11/23)
 責任。 (2011/03/19)
 不器用だねぇ… (2013/03/29)
 めでたいとは思うんですが。 (2010/06/25)
 一体感の欺瞞 (2019/10/14)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/4979-cacc8528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック