FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
キルラキル 第2話「気絶するほど悩ましい」を見て
 本能字学園に向かって登っていく電車からの景色で、確か新劇ヱヴァ序の、ジオフロントの景色をシンジが初めて見る時と同じようなカットがあってひっくり返りました。そういうネタも仕込んでくるのか。

 セルフパロ(厳密には違うけど)はともかくとして、ED映像がスケバン刑事パート1のリスペクトだーなんていう情報もネットでは既に語られていて、まー何と言いますか、「確信犯(誤用の方)」ですな、これは。サブタイトルが全部昭和歌謡の名前から引っ張ってきてることから見ても、色んな方面で昭和時代の要素を「これでもかこれでもか」とぶっこんでくる感じで最後まで走り抜けそう。個人的な感想としては、「スポ根ものにブーストかけて早回しにしている」って言葉が一番しっくりくるんですが、皆さんはいかがお感じでしょうか?

 エロ的な成分やちょっとキタナイものが混じる成分が、お嫌いな方はお嫌いでしょう。私自身、「お茶の間の家族団らんで和気あいあいと見られるアニメではない」という認識です。そういう意味でも、ちょっとアングラ臭の漂っていた昭和時代のオタク向けアニメの系譜を、意識的にやってるんじゃないかと分析しながら見ています。

 あと、今回初めてお目見えしたOPの、流子VS皐月、皐月VS流子の構図が「あーあーあー!」て感じです。「キル ラ キル」なのね、これって。「キル」VS「キル」なわけですよ、前回思った「着る」「斬る(切る)」にしても、それでお互いを殲滅し合う「Kill」の意味でも、既に第3話予告の時点で「戦う枠組みの全体像」がパーっと広がって、実に快感でございました。引き続き楽しく視聴予定。出来れば家族の見ていないところで、昭和の頃の自分を思い出しながら(苦笑)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/4895-237ce029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック