FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
Free!の第2話見たー。
 ようやく枠組みがストンと胸に落ちました。

 アレだ、ハルこと遥は、「モノローグの全く無い、更に口数の少ない折木奉太郎」のような立ち位置ですな。いや、省エネ主義とかではなくて、むしろ自分の好みのことは「一人でもすすんでやる」んだけど…自己表現の濃淡で言うとちょうど奉太郎くらいのポジションにぴったり合うんじゃないかと。

 この「(ほとんど)何も言わない」というのが、物語上は結構重要なキーになりそうな感じです。その、何も言わないがゆえに、第1話では私はピンと来なかったんでしょうけど…わかっちゃうとこのキャラクターは「かわいいんじゃないか?」と思いますね。うん、奉太郎もかわいかったよなー。何も言わない、ってことは、フツーは「何考えてんのかわからない」んだけど、その考えてることを作中で、いy、きちんと映像で「匂わせてくる」ことは間違いないんで、その辺を噛み砕いて見ていければ、これはなかなか楽しそうです。今回の、江の入部で水泳部設立が確定した時のあの一瞬の笑みとか、実にいいですなー。

 一方、寡黙というよりはフツーにしゃべるのが凛ですが、彼も自分の大事なことについては全くしゃべらないですねぇ。この、二人の「しゃべらなさ」こそが、今の二人の関係性を形作っているんでしょうけど、この辺をどう変化させていくかが、一つの見どころになるんでしょうかね。凛、パッと見は「勝ち負けにこだわってる」ようにも見えるんですが…本当は「笑いたい」んじゃないのかねぇ。いや、そういう前フリがあちこちのカットに出ている気がしてならないもので。

 真琴と渚は、第1話では「キャラかぶり」っぽく思えたのが地味に自分の中の何かを阻害していたんですが、ちょっとずつ差異が出てきてこちらもいい感じ。前回まではアレだ、十兵衛ちゃんの大ザル・子ザル的な違いくらいしかわかんなかったんですよ(ぇー でも、渚が実務家寄りで、真琴が空気や下地を固める役割なんでしょうね。先々で更に描写が増えることに期待。

 映像的には、泳ぎで競い合ってる時のスピード感やら、各キャラクターの表情がクッと微細に変わるところの細やかさやらが、さすが京アニというところですね。個人的には、水泳部設立の準備をしているところのダイジェスト的な映像のテンポ感の良さが心地良かったり。あと、真琴が遥と凛の関係の原因を知るとこの、あの「溶かし具合」がまた、実に京アニらしいなぁとか。

 次週はもう一人のメインキャラクターが入部する話のようですが…3話目で追加キャラ、というペースがたまこまーけっとと同じなのが面白い。1クールものだと、そのぐらいがちょうど収まりがいいのかもしれません。引き続き、またーりと視聴を続けたく。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/4739-5d3d9246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
投稿者・ピッコロ Free! (1) [Blu-ray](2013/09/11)島﨑信長、鈴木達央 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「
2013/07/16(火) 23:27:34 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人