FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
さぁ、投票に行こう。
 ホントに今回の選挙ばかりは、ひたすら「どうすれバインダー」状態で、私だって行かずに済むなら行かない選択をしたいんですが…どう考えてもじり貧まっしぐらのこの日本で、恐らく今の自分ができる唯一の有効な政治的手段を「自ら放棄する」ということは、自分の未来も家族の未来も放棄する、ということにしかならないので。

 このブログの読者さんがどういう年齢層なのかはわかりませんが、二十歳以上の投票権をお持ちの方ならば。選挙に行きましょう、そして、何らかの判断を紙に記して投函するのです。

 選挙に行かずに投票率を下げることで「間接的な批判とする」ことは、政治屋には痛くもかゆくもありません。やつらが欲しいのは、自ら(もしくはその属する政党)への「票」であって、「投票率」ではないから。

 投票用紙を白紙のまま、或いは、投票に関係の無いことを書いて投函することも、政治屋には全く届きません。きゃつらが投票用紙を読むわけじゃないからねぃ。何の役にも立たない「無効票」という数字の中の、何千分の一、何万分の一として隠れるだけです。

 色々考え、考えに考え抜いた末に「私はこの政治家に自分の票を託す」と決めた時にだけ、あなたの意思が数字に反映され、ひょっとしたら実際の政治に反映されます。それはやはり何千分の一、何万分の一の中に隠れてしまうものですが、でも「無効票」と違って価値がゼロにはなりません。意思の反映なのです。

 さぁ、投票に行きましょう。ちょっと大げさかもしれませんが、あなたの力で日本を変えるのです。

 それはそれとして。ホント、どう投票しようか。マヂ悩むわー。こんなに難しい問題、国民に解かせるなよなー…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 良くも悪くも、世界は一つ。 (2013/08/31)
 空気を読めないこと (2006/09/15)
 「異化して安心」には賛同できない。 (2015/02/07)
 黄昏ホリック届いた。 (2010/11/22)
 パソコンを車に見立ててセキュリティを説明 (2014/01/25)
 残業問題。 (2017/12/07)
 Vistaに釣られてみる? (2007/03/01)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/4410-f7c02639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック