FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
仮面ライダー響鬼 二十四之巻 「燃える紅」
 うなって笑って文字通り燃えて、いやー今週も楽しんだ楽しんだ、さぁて今回のレビューはどう書こうかねぇ、と思ったとたんに思考が「ぴたり」と停まってしまうことに気づきました。あれ?なんだこのモヤモヤは?と思っていたのですが、何日か考えてようやくわかりました。明日夢サイドが宙ぶらりんなんですよ、今回のアレだけじゃ。轟鬼側がかなりキレイに決めてくれたのと、朴念仁・明日夢の本領発揮&不作為によるリカバリーのコンボに大笑いさせられたのとで、すっかり目くらましを食らってましたよ。他が出来が良かっただけに、この点は非常に惜しかったと思います。

 ひょっとしたらその部分は今後フォローされるのかもしれませんが、これで完全に解決したことになっちゃって全くフォローされなかったり、来週辺りに嬉々としてホイッスル吹きまくりの明日夢を見せられたりしたら、激しく萎えそうですなぁ。その時は、脳内で改題して、今までの響鬼とは違う番組として鑑賞しましょうかね。そう、名づけて「ピューっと吹く明日夢」(笑)
 しょうもない冗談はそのぐらいにして、今回は先週に対する「解決編」としての轟鬼&明日夢の描写の違いなどを中心に。

【見守る者達】
 これまでの話でも何度も出てきた、戦う鬼を見守る人々の描写。これが今回も秀逸でございました。失敗したトドロキについて「落ち込むヤツはさ、成長するんだよ」という懐の深い見守り方を見せるヒビキ、電話越しに取り乱さんばかりに心配する日菜佳、そしてそんな愛娘を暖かく包むおやっさん…どれも非常に心温まる三人三様の「見守る姿」ではないですか。心打たれますよ、ホントに。

 そして、もう一つ。トドロキには香須実が、明日夢には日菜香が、それぞれ「カウンセラー」よろしく、ヒビキの過去を語って聞かせるシーン。交互に展開しながら一つの話を紡いでいく手法が、演出効果も見事にはまっていて(上から見下ろして問いかける香須実に見上げる明日夢を繋いだり、香須実がくるりと一回転するところで日菜佳に場面が切り替わったりね)、なかなか見ごたえがありました。この姉妹は、本当に「いい女」ですね。普段は憎まれ口を叩いたり、ピンクモードで暴走したりと、決して「パーフェクト・レディ」ではないのですが、普段からちゃんと戦う鬼たちをしっかり見つめていることが、こういうシーンでよくわかるわけで…。戦うことの出来ない彼女らが、サポート役として如何に重要な存在であるか、心に響く今回屈指の名シーンであったと言えましょう。


【「気付き」への一歩】
 さて、「香須実が言っているような話は、ヒビキ自身がトドロキに語るべきではないのか」という疑問もなくはないのですが、上に立つ者自らが語るというのもナニな話ではあり、そこは見解が分かれるところだと思います。前回のヒビキがあまりに「長島チック」であったのは事実ですが(笑)、じゃあ教える者が言葉巧みに語って聞かせることで納得できるのかと言えば、そうではないような気がするのですね。(そう言えば二十三之巻の中で、ブラバンの部長が相応に説得力のある言葉で語っていたにもかかわらず、明日夢の心にはダイレクトに届いていなかったような描写がありましたね。)

 ヒビキ自身が音撃管や音撃弦の修行をしたことがあるという話から、今回のトドロキの太鼓修行は決して「烈雷の効かない相手」への準備のためではなく、「武器によらず歴代の鬼たちがみな通ってきた道」と解することが出来ます。自分の得意武器以外もある程度までは使いこなせるように修行することで、一段階上の高みへ登ることができるのだろうな、と。

 このことを、修行する者は「真実味」を持って自ら感じ取る必要があるのではないでしょうか。卑近な例ですが、お母さんから怒られてやっているうちは勉強に身が入ることは決してありませんが、自分で勉強の面白さや必要性に気がついた瞬間から、文字通り寝食を忘れて打ち込むことが出来るようになります。アレと同じですよ。

 一つ弱い点は、このシーンが「先輩ではない第三者から」であるとは言え、「言葉で語られてしまっている」ということです。先の勉強の例で言えば、お母さんから言われるのに比べれば、昔なじみの近所のお兄ちゃんにやんわりと言われる方が素直に聞けるものの、やはりそれは「外からの言葉」なのですよね。「あっ!そういうことか!」という「真の気付き」の瞬間は、言葉でない何かを受け取ったときにこそ訪れるものという気がします。


【自ずとドーンとぉ!】
 そこでトドロキの「開眼」シーンですよ。ひょっとしたら他の人とずれているのかもしれませんが、私が今回少なからずグッと来た部分です。

 その準備段階として、冒頭では「烈雷が役に立たないというヒビキの言葉に反発し、『自分流』を貫こうとして失敗したトドロキ」の姿が描かれています。ヒビキは「だから言ったろ?」という目で一瞥するものの、言葉では決して非難しません。これは効きます。自分の半生を振り返ってみてもこういう時って、言葉で咎められて、相手に反発できた方がラクなんですよね。言われなければ、悪かったところは自分自身で考えるより他ありませんから。

 そうして反省モード→素直に人の意見を聞ける状態になったトドロキは、率直に自分の悩みを香須実に吐露し、激励の言葉を受け取って気持ちを引き締めた上で実戦に臨んでいます。これでもう準備万端!(笑)


 自分の音撃が効いていないことがわかった刹那、トドロキの脳裏をフラッシュバックしたのは二十三之巻冒頭でヒビキから言われた、「極めて長島チックな指導(笑)」の場面でした。「ええ?!アレでわかるの?!」という気もちょっとしましたが、十六之巻で「自分流」を見つけた瞬間を思い返しても、轟鬼は恐らく「閃き型」なのでしょう。いずれにせよこの瞬間、彼は先輩の鬼である響鬼からようやく何かを受け取り、自分の技として昇華したのです。数日間登れずに苦しんでいた階段を、ようやく一段上がることが出来た、と…。ホントにね、彼の成長シーンはいつ見ても涙腺に来ますよ…。


【一方の明日夢は…】
 さて、今回残念だった部分は、記事冒頭でも触れましたとおり、明日夢サイドの消化不良です。

 トドロキ側が、彼の心情のお膳立てを整えた上で「開眼」までしっかりと描ききっているのに対し、明日夢側は割とその辺が「おざなり」です。描写されたのは


・部長が帰った後も思い悩み、今ひとつな感じの明日夢
・日菜香の口から聞いたヒビキの過去を深く胸に刻む明日夢
・日菜香の絶妙のフォローパスを弾きオウンゴールを決める明日夢

…ぐらい(笑/いや、最後のは冗談ですよ)。結局彼が「ホイッスル」にどこまでの気持ちを込められるようになったのかは、不明なままです。仮に何か変化があったとしても、それはやはり「言葉」に動かされたわけであり、自分で何かをつかんだという境地には程遠いわけで…。ヒビキの細やかなフォローのシーン(電話越しにさえ明日夢の不安を言い当て、激励付けてました)もありましたが、それが直接明日夢の「開眼」には結びつきそうにないので、やはりトドロキ側の見事な仕掛けに比べるとかなり弱いと思います。

 結局、この年ごろでは「開眼」の境地に至るのは難しい、ということなのかも知れません。出来れば次週以降でも構いませんので、明日夢側について何らかの突っ込んだ描写が来ることを願いつつ…。でないと、「おまい、結局あこがれのヒビキさんに学ぶ話であればナンでもいいのね?!みたいな、やや安易な話になりかねませんので…。

 それにしても、もっちーの放つラブラブ光線を、まるで『スペルゲン反射鏡』よろしく弾きまくる明日夢はナンなんでしょうなぁ…。もし自分だったら、避けまくるか気まずくなるかの二択しか有り得ないような状況ですのに…。こんなんじゃーそのうち刺されちゃいますよー(笑)。


紅(くれない)
 新フォーム登場、というのはやはりおもちゃメーカーとのタイアップ上の話だよなー、と思っちゃうもので、今回もまー軽~く流すつもりで眺めていたのですが。

 予想外に燃えた!!

 燃えどころの一つは、パワーアップ変身中に襲われそうになる響鬼に、何かを掴んだ直後の轟鬼が「響鬼さん!」と叫んでフォローに入るところ。わだかまりの消えた描写としてもダメ押しの一撃でしたし、バトルのテンポ感を損なわないカットの入れ方も好感触。職人芸ですなぁ…(*´д`*)ホゥ

 そうして「満を持して」登場した夏限定フォーム・紅(くれない)。燃える姿は暗黒面に堕ちたアナキンの姿を彷彿とさsいやいや、炎の化身とも言うべき真紅の体。そして、強力な音撃棒の一撃一撃が見る者の心までも焦がします。冒頭でパワーアップに失敗した響鬼が、音撃鼓も使わずにドロタボウを倒そうとしていたのは、これの伏線だったのですね。いやもうね、燃え広がる「三つ巴」の炎と言い、「灼熱深紅の型」のかけ声と言い、もう燃えまくりですよ。

 よくあるような単なるご都合主義のパワーアップでなく、「鍛える」という部分を前面に押し出しての変化となった響鬼・紅。来週以降の紅の活躍に大きく期待がふくらんだところで、今回のレビューはおしまいです。

(次週の見所は「ヘタレファン大喜び!また倒された裁鬼」なのか?)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ノエイン~もうひとりの君へ~ 第4巻まで (2007/01/08)
 「フィギュア17」とか視聴してたり (2008/03/10)
 プリキュア#47話「最強戦士登場!っても~ありえない!!」 (2005/01/16)
 これはもう…分けざるを得ないんじゃね? (2012/01/24)
 仮面ライダーキバがなかなか面白くなってきた件 (2008/06/08)
 けいおん!! #7 お茶会! (2010/06/02)
 AIR 第十話 ひかり -light- (2005/03/11)
コメント
この記事へのコメント
いや~相変わらず・・・
 TBありがとうございます。
 相変わらず言葉巧みに読ませますねぇ・・・自分は今回でヒビキレビュー二回目ですが、この境地に到達するのはいつになるやら・・・
 取り合えず、前回を期に毎回書いていくことは決めましたので、今後ともよろしくお願いしますノシ
2005/07/19(火) 23:11:36 | URL | 神谷 圭 #wyPnW/yE[ 編集]
お恥ずかしい
どうもどうも。お褒めにあずかり光栄でございます。

毎回書いて行くことに決められたとのこと、グッジョブでございます。生暖かく応援して参りますので、どうぞ今後ともよろしゅうに。
2005/07/20(水) 02:23:13 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
すごいっ。
このレビューを読んで、やっと今回の響鬼を理解できた気がします。もちろん楽しく見てましたが、ここに書かれたような細かい描写まで汲み取っていませんでした。そして改めて今回の響鬼に感動しました。もう一回見直してみることにします(反省)
2005/07/21(木) 06:22:15 | URL | yumi #-[ 編集]
今回はWebにあがれず感想が遅れるとコメントがあったので、もしや24話の感想はないのかな?と心配しておりましたが無事感想を拝読できてホッとしております。
さて明日夢くんサイドの事ですが、確かにあれで終わらせたのはちょっと不足がありますよね。これは少年の成長物語でもあるので、ここらへんも丁寧に描いてもらいたいですし。
まぁ私はトドロキくんファンなので、てりぃさんに言われるまで明日夢くんのことはちっとも気にかけてなかったのですが・・・。
まだ番組は中間地点ですし、これから成長をじっくり見せてくれるものと思って番組を見て行こうと思います。
2005/07/21(木) 20:14:13 | URL | 不二乃 #-[ 編集]
いやいや、照れますよ…
yumiさん、不二乃さん、いつもお世話になります。

何だか、私には不相応なほど褒めて頂いたり、すごく楽しみにして頂いたりで恐縮しております。そして、大変励みになりました。本当にありがとうございます。夏休みシーズンは日曜日に家にいないことが増えるので、どうしても記事が遅れがちになりそうなんですが、それでも萎えずに感想書きを続けていこうと思います。今後ともどうぞよろしくお願いしますね。
2005/07/23(土) 01:24:05 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/433-37be78f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 このブログ最後の良心といわれているヒビキレビュー・・・  変態、最低、妹泣かせ と三拍子そろった兄こと、わたくし神谷圭が、いつものテンションを押さえて至極まじめに書いていきますよん。
2005/07/19(火) 23:00:02 | かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん
赤鬼誕生です。
2005/07/19(火) 23:54:15 | 前田慶次郎店長のブログ
明け方から長時間FC2ブログが落ちてデータ消失の恐怖に慄いた日曜日。放送前に書いた今更感漂いまくりの記事は無理やり昨日分で上げてみる。今週は物語として完成されていてツッコミようなくたのしみました。後味よくてオモシロイ。上手くまとまっていたと思います。ヒビキさ
2005/07/20(水) 04:50:28 | 響く鬼ってどんなオニ?
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダー響鬼』二十四之巻、「燃える紅」の感想です!!どぅるりィやー!はー!とぉるりぃやー!燃えるぜ太鼓まつりぃー(壊)!!
2005/07/20(水) 10:32:38 | まぜこぜてみよ~う。by青いパン
最近、自分のやりたい楽器が出来ず自殺を図ってしまったりエウレカの新OPに少々困っている全国のヒビキファンの皆様!本日は太鼓祭!さっそく感想に入ります!
2005/07/20(水) 18:38:35 | CODY スピリッツ!
今回は「響鬼紅」が登場するというイベントが中心の物語。で、威吹鬼と轟鬼も加わった「太鼓祭」で景気づけ。と同時に、「仮面ナビゲーター響鬼」の最終回(次回、いよいよ響鬼が「ライダー」になる。)ということで、響鬼(響鬼紅)が大活躍してくれます。(威吹鬼が登場し
2005/07/21(木) 02:33:16 | MEICHIKU なんでもぶろぐ
2005/07/21(木) 03:19:13 | あとは毒気でおぎなえッ!!
「まぁバッチリ決めるから、おまかせを」等身大魔化魍ドロタボウと対峙した鬼コンビ。
2005/07/21(木) 03:19:48 | あとは毒気でおぎなえッ!!
モッチーの先制攻撃もむなしく電話のあきらが1ポイントリード!というか日菜佳も気を利かせたというのにヘタレ明日夢リバース…_| ̄|○今週は一般人の被害が出なくて本当に良かった。響鬼も本当に久しぶりの最初からメインの活躍。いきなり爆裂強打来たし。トドロキも気合
2005/07/21(木) 03:58:05 | ●仮面ライダーBLOG●
告・BGMが『太鼓』から『ザンキ&トミゾー愛のテーマ』に(笑)・銀チャリのパジャマ姿公開中(はあと)・ネタが一つ消えたので、急遽小ネタを追加しました( ̄ー ̄;・今回の見どころヒビキ、60歳になり『紅(あか)いちゃんちゃんこ』を着せられる...
2005/07/21(木) 05:43:59 | 銀チャリに乗って幸せ探し♪
お待たせいたしました。完全版完成いたしました。TB返しさせていただきます!ご感想の方もドシドシお寄せいただきたく存じます。宜しくお願いいたします。
2005/07/21(木) 06:14:06 | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
出ましたねー夏限定・響鬼紅。気合なら緑のアニキも負けてませんでしたよっ(笑)でも今日のヒーロータイムのあとにポケモンの劇場版を見に行ったら感動して随所で泣いてしまった私(^_^;)ヒーロータイムの内容を忘れかけてます(^^ゞポケモンのくせにルカリオがかっこいいん
2005/07/21(木) 06:16:26 | シフク☆note
【燃える紅】を見ました。またまたトドロキが成長する回でした。悩む、成長、悩む、成長の繰り返しだなぁ。夏のマカモウ。弦だと増殖しちゃうだけで倒せないのか。ってかそんな大事な事を何でトドロキに教えてないんだぁーザンキさん!!トドロキの得意ジャンル・・・カニ?
2005/07/21(木) 07:42:30 | §相棒馬鹿
あたしも太鼓叩きたくなってしまったです、今回(笑)■それでも手を差し伸べるヒビキさん斬ると分裂しちゃうドロタボウ。これがラッパの人で、吹き散らしたりしたら、ものすごい勢いで分裂したんだろうか。弦の人でよかったと、ずれてるながらも前向きな解釈のあたし。>ヒビ
2005/07/21(木) 09:05:18 | 日曜8時の男に逢いたくて
最高でした。 「名づけて『太鼓祭り』でいこう」ってヒビキさん、それイブキさんが言ったことですから! まあ、ぐるぐるしてる部分も多少ありつつ(私的に)、紅が素敵だったことと威吹鬼と轟鬼の太鼓が見られたことで「まいっか」と思ってるあたり、微妙に恋は盲目風味です.
2005/07/21(木) 09:15:01 | cross clover
仮面ライダー響鬼 二十四之巻 「燃える紅」感想。 久しぶりに響鬼さん大活躍のドロ
2005/07/21(木) 11:02:18 | 遥かなるサイメダに焦がれて
えぇ~っと・・・記事タイトルからもお分かりのように今まで毎週録画しリポートを書いてきた『仮面ライダー響鬼』の録画に始めて失敗しました・・・今さっき気付きました・・・orzどうやら予約録画を間違えて解除してしまったようでリアルタイムでも今日は見て無いのであ
2005/07/21(木) 19:46:23 | とろとろですとろん
仮面ライダー響鬼 二十四之巻「燃える紅」感想ヒビ兄さんカッコイー!めっちゃカッコイー!なんだ、あの鍛えぬかれたマッスルボディは?!や、分かってはいたけどさぁ。今回ヒビ兄さん祭でしたよ。黒のタンクトップ引っぱりたぁ~いv(←滝つぼに落ちて頭冷やしてき
2005/07/21(木) 20:08:43 | ■不二乃耳袋■
結局いつもの更新速度に戻ってしまいました。たまにはマジレンの話をしたいな~と思いつついつも流してしまい、そのまま一週間過ぎます。一点だけ言わせてもらうと「魔法鉄神トラベリオン」を今は亡きブランケン様が見たら「笑止!」の一言だった気がします。二十四
2005/07/21(木) 21:44:03 | 乙女のアンダーゴーゴー
■ふえるわかめちゃん前回、童子を倒そうとしたところに割って入った魔化魍。やはりドロタボウでした。響鬼さんがやめろというのを聞かず、轟鬼くんがドロタボウに烈雷を突き刺す。そして清めの音を奏でようとした瞬間、烈雷を刺した傷がから泥が噴出し、みるみるもう一体
2005/07/22(金) 00:27:39 | くらろぐ-アニメとゲームと小説と-
さてー、今週の仮面ライダー響鬼!毎度のことながら画像メイン(画像オンリーという噂も)での更新!まず、バイクの片手運転はダメ!教習所で習ったでしょ!wwつぎ、だって、お前鬼だろ。おそらく響鬼紅という姿は、夏に大量発生する人間サ....
2005/07/22(金) 09:25:32 | NewFrontier
『仮面ライダー響鬼』 二十四之巻 【 観る前に思ったこと 】  響鬼の新フォームは、目の部分が黒、全体的には真っ赤でシャリバンみたい。レーザーブレードみたいな剣も使うし。 そういえば『響鬼』の3人の鬼の隈取カラー(ハンドカラー)は、3人の宇宙刑事の基本色と同
2005/07/22(金) 18:21:44 | ネタばれ禁止な日々
頭に草の生えた泥の塊のような魔化魍と対決する響鬼と轟鬼。烈雷で戦いを挑む轟鬼に「よせ!!」と叫ぶ響鬼、それを無視して烈雷を突き刺すと泥の小さな塊が出来て分裂してしまう。分裂を見た響鬼の両腕が炎に包まれて赤くなり音撃攻撃。「爆裂強打の型」で爆破して、轟鬼を
2005/07/23(土) 01:24:59 | ヤースの超変身!!
( つ´∀`)∩(´∀`∩)( つ´∀`)∩ワッショイ、ワッショイ!太鼓祭りだ、ワッショイ!!響鬼、威吹鬼、轟鬼の太鼓三重奏!響鬼のほうは、「はじめました。冷やし中華」。もとい、、夏季限定「命くれない」by瀬川瑛子。ではなく、響鬼紅。夏になると魔化魍が大
2005/07/23(土) 11:26:14 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
ちらっと再登場の『イッタンモメン』、そして『爆裂強打の型』。でも、私としては、『モッチー嫉妬体』の再登場が・・・・へへっ(やな大人の笑い)『モッチー』もきがきじゃないんだねーって『明日夢』もちょっと気ぃつかえ!で『二十四之巻』。せっかく『日菜佳』お姉さん
2005/07/23(土) 12:41:45 | 響鬼週記
仮面ライダー響鬼、第二十四話は『燃える紅』響鬼と轟鬼は、魔化魍ドロタボウ対峙。轟鬼は、響鬼の制止を振り切って列雷で攻撃。するとそこから吹き出たドロから、ドロタボウは2体となった。増殖するドロタボウに慄く轟鬼。一方、明日夢少年もバイトに気が入らない。そんな
2005/07/24(日) 20:23:39 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~