FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
フルメタル・パニック!TSR Scene01「終わる日々」
 キッ…

 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!!


 まだ直接のレビュー記事は書いておりませんが前作、すなわち京都アニメーション製作によるアニメ化第二弾、「フルメタル・パニック?ふもっふ」は珠玉の出来栄えでございました。ただしこの作品、基本的に短編を対象としていたこと、メカ・アクションに関わる部分が主体ではなくコメディ・ラヴストーリーに軸足が置かれていたことなどから、GONZO製作の第一弾と真正面から比較することがなかなか難しかったのも事実です。

 ふもっふクオリティを実現したスタッフが、本格的なミリタリーアクションを、そして重厚なストーリーを紡ぎ上げたら、一体どうなるのだろうか? これが今回のTSR放映に際しての最大の関心事であり、京アニによるメカ主体の作品を見たことがない私には大きな不安でもあったのです。ことによっては私が使徒であり続けられるかどうかを迫られる局面もありうるのでは、と。

 でも全ッ然杞憂でした!! 一言で言うと「感涙!爆涙!」ですよ!←それは二言じゃねーの、とかそんなことを気にしてはいけない!こんなに素晴らしいものがタダで見られて、私は幸せでございます!シリーズ最高傑作との呼び声が高い「終わるデイ・バイ・デイ」が、間違いなく日本最高峰の技術とセンスを併せ持つ京都アニメーションの手でお茶の間に!これが喜ばずにいらりょうか!

 というわけで、私なりに渾身のレビューに入りたいと思います。なお、私は原作もマンガ版も未見なので、あらかじめご承知おきください。
 まずは未見の方のために、第一話のあらすじを簡単におさらい~。

○Aパート~難民救助作戦
 ある小国の紛争に介入、難民を救助に向かったウルズチーム。
 制圧・難民収容までは首尾よく進んだが、いざ離脱の段になって
 小国にはあり得ない「対ECS装備」が存在することが発覚。
 ヘリでの脱出が困難となり、一時窮地に立たされるが、
 宗介がミサイル設備の一角を破壊し、宗介以外は無事脱出。

○Bパート~宗介逃避行
 一機取り残され、圧倒的な「数の差」に次第に追い詰められる
 宗介。しかし、テスタロッサの誘導により、辛くも脱出成功。
 予定通り学園生活に「復帰」する宗介。しかし、ダナン艦内で
 指揮官たちは、垣間見えた「未知の脅威」に、激化する戦闘の
 暗い予感を感じていた…。


 こんなところでしょうか。さて、上記で何となくおわかりのように、今回の話は言ってみれば「導入部」です。今が旬のスターウォーズで言えばエピソード1「ファントム・メナス」がぴったり来るところであり、ストーリー面ではあまり大きな進捗がない、とも言えます。しかし、それにも拘わらず、今回のScene01は見所満載。息もつかせぬシーンの連続です。

 このScene01が先の「ファントム・メナス」と決定的に違う点は、今回の一連のストーリーで敵対する「悪」の正体が、まだほとんど見えていないことです。これは視聴者にとってもものすごく気持ちが悪いのですね(いい意味で)。ラストでテッサ達が感じているであろう不安が、こちらにもビシビシ伝わってくるかのようです。

 その「漠たる不安」を印象付けるために、Bパートではとことん「追い込まれる宗介」を凄絶に描写しています。空から降り注ぐミサイルの雨あられ、全方位から次々と襲い掛かる弾丸の掃射には、「大ピンチ」であることが否応なしに伝わりますね。そして、焦りを隠せぬ宗介の表情に、攻撃をかいくぐりつつ失踪するアーバレスト…緊迫感にあふれ、息もつかせぬ動画の連続に、いやーっほぅ、京アニ最高ーー!てなもんでしたよ。

 テンポが良いばかりでなく、シーンを構成する各カットは大変細かく分かれており、それでいて全てが非常に丁寧。一体この話だけでいくつのカットを、一体何枚の原画を起こしたのか。信じられない密度です。これが京アニクオリティか!

 そして、演出がまたしびれますね。再三にわたる「間一髪で間に合う救援」の描写はややくどく感じたものの、それでもやっぱ燃えますし(作りこみが丁寧なので、わかってても手に汗握ってしまいます)。個人的にぞっこん惚れ込んだのは、やはり逃避行中の宗介に絡む、ダナン艦内の描写です。テッサもマデューカスもその他の乗組員も、誰一人として「表情」が映らないんですよ。目から上が隠れてたり、後姿しか見えなかったり、暗がりでよく見えなかったり…。「ミスリルの仲間が見えない」ということで、「異国で孤立している宗介」の心理を間接的に描写しているわけです。そして、アーバレストがダナンに無事着艦した直後、ようやくテッサの顔のアップが!やってくれるよ!たまんねぇ!

 他にも、ラムダドライバ起動のシーンのある種の「潔さ」とか(GONZO版はぐだぐだぐだぐだ時間をかけるばかりで全然燃えなかったけど、今回の「超兵器の凄さを一瞬で全部出し切る」みたいな描写にはメロメロです)、戦闘後のテッサの微妙な乙女心の描写とか、一瞬しか映らないのにメチャメチャ丁寧に作画してある教科書とか、もういっぱいいっぱい触れたいことはあるんですけども、このぐらいで諦めます。

 ストーリー面ではミスリルが今も引き続き世界の火消し役として八面六臂の活躍を続けていること、しかしそのミスリルに大きな脅威が迫っていることをばっちり描きつつ、一方で京アニの描写力・表現力の凄まじさを存分に示した、文句なしの第一話でした。今回の目玉の一つである5.1chの恩恵は、残念ながら我が家のショボいスピーカー群ではよくわかりませんでしたが、それも含めてあらゆる意味で意欲作と言える今作。WOWOW見られにゃい…とか言ってる人はチューナーとアンテナを買ってでも見る価値がありますっ!この先どんな展開が待ち受けるのか、期待に胸を大きくふくらませつつウォッチしていきたいと思います。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 劇場版、か… (2009/10/09)
 Clannad After Story 第2回「いつわりの愛をさがして」 (2008/10/31)
 くやしいのうwくやしいのうw (2008/04/24)
 けいおん劇場版、2011年12月3日公開との情報が。 (2011/02/20)
 第8回MMD杯がwktkすぐる件 (2012/01/23)
 中二病でも恋がしたい! Episode XI「片翼の堕天使」 (2012/12/14)
 電王 31話「愛・ニード・侑」 (2007/09/02)
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございますです。私は、今回やられ役のおっさん(司令)が良いタイミングで、やられているのが楽しかったですよ。
2005/07/14(木) 20:07:01 | URL | きつねのるーと #-[ 編集]
きいいいいいいいいいいい!!!
 関東圏だから色々観れるアニメはあるのに、こういう「みてぇ!!」って思わせる作品に限って見れないなんて・・・orz
 あぁ~・・・Airの二の舞を踏みそうな自分に規制をかけてはいるものの、この調子だと最後までこの近辺の記事に踊らされることになるんだろうなぁと、素泣き。
2005/07/14(木) 23:55:27 | URL | 神谷 圭 #wyPnW/yE[ 編集]
たろーーっ
京アニグッジョブ!な展開でしたね。
これからの展開が楽しみです。

テッサよりヒロインかなめの出番が少ないということはやはりかなめはいらn(略

ごめんなさい嘘ですorz
かなめも好きです、テレサはもっと好きです(爆
2005/07/15(金) 00:31:31 | URL | はぐれDDRer人情派 #US7Is6OM[ 編集]
こちらでごあいさつを
神谷さんのとこにレスをするか迷ったのですが、こちらにお邪魔いたします。

昨年末にAIRのPC版をプレイ、持て余した感情の行き場を探しWeb上を徘徊、劇場版の存在を知るも近辺で上映されないことに更に悶々としまた徘徊、そしてこちらに辿り着きあのレビュー、劇場版の出来のことなど忘れて大爆笑。
以来ファンとなりよく拝見させていただいてました。

当時の私からすれば、カキコするなど考えられなかったのですが、てりぃさんの「得がたいつながり」に吸い寄せられたのかも知れませんね(だったらいいな)

長文無関係なコメントすみません今後とも宜しくねがいます。

んで、フルメタ映像だけ見ました or2
(天気の所為なのかアンテナの所為なのか音声が聞こえない…)
でもほぼ何が起こっているのか大体理解できました。
さすが京アニ音なんか無くても問題無いぜ!!
………音も聞きたい…or2

2005/07/15(金) 13:37:10 | URL | あくたろう #-[ 編集]
遅くなりましたが
>きつねのるーとさん
>やられ役のおっさん

吹きました(笑)。まー確かにやられキャラな顔してますね。

>かみやん

AIRの時も頑張れたんだ、今回も頑張れ~~~。

>はぐれん

てっさかかなめか。白キュアかなぁ、やっぱ。

>あくたろうさん
>「得がたいつながり」に吸い寄せられたのかも知れませんね

いやーそう言って頂けると感涙ものですよ(ノд`)。ホント、ありがとうございます。

次週はちゃんと音が出るように、お祈りしております。

あと、オルツくん(コレ→or2)のお尻がプリティですね?(笑)だって我が家のオルツくんはorzですよ?角尻(笑)
2005/07/16(土) 02:13:59 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
家のオルツくんは…
尻の大きな家主の体形が反映されています(笑)or2

2005/07/16(土) 10:26:24 | URL | あくたろう #v/lhtrnI[ 編集]
京アニさん
トラックバックありがとうございます♪

いやぁ、京アニさん、やってくれますね。
実に見応えのある作品になりそうで、
今後の展開にも期待が高まります。

ではでは、またよろしくお願いいたします。
2005/07/17(日) 10:14:02 | URL | みかずき #-[ 編集]
やはり
オレ的にテッサが萌え要素だと踏んだのだが。

TSR、1クールなら我慢しよう。しかし、それ以上ならBSチューナー&DVDシステムの導入を・・・いや、壊れたAIRコンをなんとか・・・その前に愛車の足回りを・・・金無いやん orz
2005/07/18(月) 12:33:48 | URL | ごす #ilk/GieM[ 編集]
復帰
>丸尻さんw

家系でございましたか!こいつぁ予想外の返答だ!w

是非ともリアルタイムでやりとりしとうございますね。是非またお立ち寄り下さい。

>みかずきさん

もうね、期待通りのハイクオリティ具合に、卒倒寸前ですよ。AIR当時を懐かしく思い出しつつ、一層熱く追いかけていきたいと思っております。

>ごすさん

まーアレですよ。心頭滅却すればの心意気で、エアコンは諦めて是非アンテナとチューナーを。それで文字通り「暑い夏を送る」ってことで、どっすか?w
2005/07/20(水) 02:21:12 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
再放送開始
無印の再放送が終わり、TSRの再放送が始まりました。
ふもっふは以前レンタルで見たので、これでフルメタシリーズコンプ出来ますw

注目の第1話は、緊迫感と臨場感が段違いの出来でした。
知らない間に息止めて画面に食い入るように見てましたよw
やはり「画面作り(作画力だけでなく)」がちゃんと出来るかは重要ですね。
唯一不満があるとすれば、かなめの扱いくらいでしょうかw
こちらは次回以降に期待です。

しかしこれ、2年前の記事かぁ。ブルーレイ化に合わせての再放送なんでしょうけど、4期の方も期待したくなりますねw
あと最後にひとつ。↑にコメント書かれてる人達がそうそうたる面子でびびりましたw
2008/06/28(土) 03:28:16 | URL | 東西南北 #7SMSw2C6[ 編集]
ああ、再放送中、でしたか
>東西南北さん

>無印の再放送が終わり、TSRの再放送が始まりました。

あーあー、なるほど。それでなのですね、最近妙にTSRレビュー記事へのアクセスが多いのは。ようやく合点がいきました。

2年前、つーか、もうまもなく3年ですねぇ。月日の経つのは早いというか、そんなに経つのにまだ次回作の報せが来ないのが悲しいというか…。今回の再放映とBlu-ray版発売で盛り上がってくれるといいんですけどね。

当時のコメンテイターさんたちの豪華さについては、さもありなんというところですね。Old Dancer's BLOGにおける、第一次コメント黄金期ですから(笑)。
2008/07/01(火) 20:21:49 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/429-06e5746e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
この夏一番の期待作で待っておりましたフルメタが遂に始まりました。予想を裏切らずのクオリティーの高さでさすがは京アニですね!wさあ、フルメタは真面目に感想やりますよー(ぇちなみに少しネタバレのような部分に触れる可能性もありますのでご注意下さいませ。
2005/07/14(木) 19:26:15 | 宇宙魔王の秘密基地
TSRはThe Second Raidの略って事でヨロシク。いやー、いよいよ始まりましたね。最近、株急上昇中の京都アニメーションッスから、間違いなく安定でしょうな。簡素ですが、昼休みに用意しておいたキャプで更新だ!超マメな俺。
2005/07/14(木) 19:31:12 | 師匠の不定期日記
ああ、フルメタだなぁ・・それしか感想の出ない話。好意的に書くならばフルメタと言う作品の魅力を見事に引き出せている、と言うコトなんだけど。今回はほぼ戦闘シーンだったワケですが、京アニだけに作画・演出のクオリティは高く、リアルと嘘っぱちのバランスも取れていて
2005/07/14(木) 19:43:35 | 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY
フルメタル・パニック! The Second Raid 第01話「終わる日々」やばい普通に面白い・・・何処かのバンク使い回しの某アレが比較の対・・・・_| ̄|○ゴメンなさいもう言いません許してくださいそろそろこのネタもしつこいな・・・ソレにしてもASカッコいいなアーバレスト動き
2005/07/14(木) 19:55:39 | ボーっとしてても時間は過ぎてゆく
なんとなく、観ちゃいましたが細かい描写が凄いですね。さすが、AIRを創った会社の製作の作品です。と、こうなってくると、原作を読んでおかないとまずいかなぁ~?どんな作品化は、フルメタル・パニックSSを参照のことです。第一話の内容については、まだまだ未見の方
2005/07/14(木) 20:10:52 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
ウヒョー かっこいい~~!この手のアニメ、ツボなんですよねぇ。こういうプロフェッショナルな仕事をするキャラ好きだー。(*´ω`*) 私はフルメタル・パニック、名前は知ってましたが見るのは初めて。以前もWOWOWで放送されていたらしいのですが、その時は見ていなかったの
2005/07/14(木) 20:52:29 | 蛙・鳴・蝉・噪
 第一期は9.11、今回は、7.7と放映直前に必ずテロが起きる不吉アニメ、フルメタ。 第一期は、主人公が元・アフガン・ゲリラということで、放映が先延ばしになったりとトラブルに見舞われたものの今回は、無事、予定通り放映開始。まずは、めてたい☆  第一話は、導
2005/07/14(木) 21:16:18 | 月の砂漠のあしあと
 さて、いよいよ始まりました、『フルメタル・パニック! The Second Raid』(監督:武本 康弘)。  SD(標準放送)でLB(レタボックス)なのが非
2005/07/14(木) 21:45:53 | 『遍在 -omnipresence-』
今年、あの全国の8割が(少し誇張)涙したという泣きゲーの名作「AIR」を熱狂的なファンですら認めさせるアニメ化を施した超新星(!?)「京都アニメーション」(以下、京アニ)が「フルメタル・パニック」の「終わるデイ・バイ・デイ」をアニメ化ですぜダンナっこれを
2005/07/14(木) 23:53:10 | 万聞は一見に足るやも
フルメタル・パニック! The Second Raid 第1話「終わる日々」ついに始まりました~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o今夏、期待度一番!のアニメ、フルメタル・パニック! The Second Raid。フルメタと言えば、下川みくにさん。今回もOP・ED曲ともこれまた良いですね~♪そして
2005/07/15(金) 00:45:40 | ☆週間少年アニメ大好き☆
第1話 「終わる日々」 今度は放送延期にならずにはじまって一安心(^^;フルメタ3作目の『TSR』はThe Second Raidの略で、WOWOWで放送された長編を題材にしたアニメの1作目の正統な続編(笑)です。(2作目のフルメタ?ふもっふは短編のギャグ編。これも面白かったです^
2005/07/15(金) 02:20:21 | + SERAらく日記 +
 またテロが…  今期が終わってまた次がアニメ化になった時は日本かな?  起こっても良いからやってくれ。(おい
2005/07/15(金) 03:16:28 | Tolstoiの正直めどい。(アニメ妄想ブログ)
■Scene1 「終わる日々」 キタ!!!!! ■今期期待度Best33位 タイドラインブルー、2位 ガンソードで、1位がやっぱり富士見っ子としてはフルメタです!!!ガンソードレビューまだしてませんけどね…関西で放映して無いんですよ… 
2005/07/15(金) 03:25:14 | ~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~
待ちに待った第一話です。初話だからといってOPを抜いていないのは高評価。かなめの何か決意を固めたような表情が印象的。「ふもっふ」ではこんな顔は決してなかったから新鮮だ。下川みくにのOP曲「南風」のサビに合わせ、アーバレストがTDDのカタパルトから射出され...
2005/07/15(金) 08:21:51 | 気分屋のアニメBlog
今日の感想:[フルメタTSR]#01、[極上生徒会]#15、[タイドラインブルー]#02 なんか最近アニメの感想ばっかりだなぁ。いろいろ書きたいんだけど。新番組ラッシュシーズンじゃ仕方ないか。そもそも見てるアニメが多すぎるという説もあり→―――――――20050713
2005/07/15(金) 08:40:18 | ちぇりのわ/cherryNOIR
イヤッフゥー!!(AA略 もうねこんな感じ。待ちに待った新シリーズ。
2005/07/15(金) 10:00:10 | 布達の橋
フルメタルパニック第三弾が始まったね ふもっふは笑い転げた記憶が まぁ内容自体はほとんど忘れてるんだが 今回、アニメはGONZOじゃなくて京アニが担当してるんだね 京アニと言えばAIRなんだがあのクオリティは凄かった あのレベルを期待してもいいのかな OP ところで中
2005/07/15(金) 13:17:26 | Celestial Sphere
先日もちらりと書いたんですが、ついに始まりました・・!フルメタル・パニック! The Second Raid。予想以上にすごいクオリティでした。これを維持するのは大変だろうな・・・。
2005/07/15(金) 17:19:13 | 卵の殻
ちょwwww京アニキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!作画テラスゴス、クオリティタカス!!もうすご過ぎなんですがひとつだけ問題が・・・俺前作ほとんど見てないんだわ!!w2、3話見ただけなんですよ^^;だからもう何が何だがわからない!!だけど後半....
2005/07/15(金) 17:55:25 | (仮)みつきちゃん親衛隊
ある紛争地域─傷ついた人達を介抱している医者がいたが、軍によって今まさに全員銃殺されようとしていた医師「お願いです・・・このようなことを、神がお許しになるはずが・・・」マレス「知ったことか。ましてや貴様らの信じる神など」 そして銃撃の合図が
2005/07/15(金) 18:18:42 | Ez8の気さく気ままな日常模様
フルメタ、待望の第3期シリーズが始まりました!!なんつーかもうやばいですよ。AS動きまくり。かっこよすぎ。仮に一話クオリティだとしても、これはやばいくらいの出来です。さすがAIRで話題になった京都アニメーション。期待を裏切らないどころか期待以上っすよ!
2005/07/15(金) 20:52:16 | 日々平穏
うはっwさすが京アニ!作画がすごくd(゚∀゚ )イイ!フルメタル・パニック!とふもっふ?はまだ見てません。しかし、AIRを手がけた京アニ制作だと聞き、こりゃ見なきゃいかんと思いましたよ!しょっぱなから戦闘シーンでしたがやっぱりクオリティ高ぇ!
2005/07/15(金) 23:22:56 | PAWA-TYPE
さすが京アニ!!!期待通りの高クオリティー!数年かけて制作される劇場版アニメなみの高クオリティーを、週間アニメで、1話から最後まで手を抜かず維持。これが京都アニメーションのクオリティー私は原作は全く知らないし、アニメ版フルメタシリーズも全く見た事ないが、こ
2005/07/16(土) 04:11:15 | 【馬と戯れる少女逆転スリーラン】
「肯定だ。」 ボン太くんの代わりにASを引っさげ、ぼくらのフルメタが帰ってきました。 今度こそは現実世界でテロが起きませんように・・・ 続き→ 
2005/07/16(土) 04:37:33 | 吠刀光
 絵がきれいだと思いました。ESS(不可視モード)でヘリの機体が透明になるシーンとか、すごい作画だと思いました。さすがは京都アニメーション、AIRで評判になったクオリティの高さは伊達ではないですね。感心しました。 前半のアクションも素晴らしいできですよ。…私
2005/07/16(土) 13:21:21 | 無重力実験とアニメについて
 『AIR』で一躍その名をとどろかせた、「京都アニメーション」制作のアニメということで、前評判が非常に高かった『フルメタTSR』。 その期待を裏切ることなく、実に素晴らしい作品を世に送り出してくれました。 何はさて置き、最初にこれだけは言わせてくださ
2005/07/17(日) 10:26:15 | あしたもまたひがのぼる!
イヤッフゥー!!(AA略 もうねこんな感じ。待ちに待った新シリーズ。
2005/07/17(日) 12:58:14 | 布達の橋
もうすでにいろいろなところに書かれていてすっかり旬を逃していますが、間違いなく今...
2005/07/20(水) 00:23:09 | dummyplug
フルメタル・パニック テレサ・テスタロッサ CV:ゆかな相良宗介の所属する、正義の傭兵部隊「ミスリル」の作戦部、西太平洋戦隊の巨大潜水艦「トゥアハー・デ・ダナン」の艦長。彼女は宗介に対して、つらい命令を下さなければならなくなる。大変、苦しい立場に立つ健気な
2005/07/21(木) 10:32:56 | 気になるフィギュア & ホビー
 「フルメタル・パニック! The Second Raid Scene01 +α 初回限定版」が2位にランクイン。“The Second ...
2005/08/12(金) 17:39:29 | ベストヒット.jp!!