FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
自分のレビュー書きの原点
 原点っつーか、基本スタンスっつーか。そんなもんが、ふと気になりました。何も書けないでいるから、なんでしょう、きっと。

 ブログを始める前に、全然関係ない内輪のメーリングリストで書きなぐっていた時代があるんで、ホントの原点はそっちなんでしょうけど…このブログを始めてからのは早くも7記事目でそれっぽいのがあります。

 ミニパト見た

 いやー、薄いな!こりぁびっくりだ!こんな風に書いてたんですね、私。

 まあ、この辺はDVDをゲットして、それで見た感想なんで、リアルタイムの熱さとか何とかは無くてもショウガナイ。じゃあ、リアルタイムで放映されてる作品の感想は…と探すと、上記から約一週間後、12記事目にこれが出てきます。

 久々にプリキュア見た(38-41)

 …いやー何か雰囲気が全然違うな!こりぁびっくりだ!!(本日二回目)
 
 何と言いますか、脊髄反射的な文章が多い感じがありますな。ホントに感じたことをそのまま文章にしているというか。「作画」「作画」連呼しているところが、「おまいは作画厨か!」と突っ込みたくなって仕方ない感じです。


 この後も、しばらくはプリキュア(初代だよ?!)の関連が続いた後、年が明けて私ぁあの「AIR」と出会うんですがね。で、デカレンジャーの終盤の数話について書いたり、響鬼さんについて書いたり…そうやって今に至る道へと進んでいっています。

 こうして考えてみると、私のレビューの元々って、当たり前だけど「感じたことをそのまま文章に」ってところっぽいんですよね。小難しい考察だの邪推だのは、もっともっと後。2005年の後半で、フルメタル・パニックTSRが放映される頃になってからのようなんです。

 すり切れちゃって、何も書けないような気がしている今の私に必要なものは、「素の感情に基づいて書く」ってスタンスなのかもしれません。それが、ブログ的にどうなのかは、後の問題。

 色々とリアルで逡巡する局面が多くて困っちんぐな私なのですが…まずは書き続けたいという欲求をどうにかせんといかんので。氷菓も始まるし、終えてないミッションもあるしね。動かせるところは動かしていかないと。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ドルアーガの塔 SOU 第八話「二人はかつて」 (2009/02/28)
 オーズ 第23話「キレイと卵と眠る欲望」 (2011/02/27)
 その他の番組視聴状況。 (2015/02/01)
 「メドレー」について (2007/09/10)
 けいおん!! #11 暑い! (2010/06/30)
 AIR PRELUDE 大ゲッチュー (2005/05/20)
 仮面ライダーディケイド 第5話「かみつき王の資格」 (2009/02/23)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/4130-c314c222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック