FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
往く人、来る人
 ブログもそれなりに軌道に乗ってくると、色々な方とお知り合いになります。お互いの顔は見えなくても、記事に大いに共感したり、コメントのやり取りで深く思いを交し合ったり…。ネットという世界は、現実とは微妙に異なりながらもその縮図として十分に機能しますし、場合によっては現実と違うからこそ現実以上の何かを残すこともあるのですよね。「ネットは異なもの、味なもの」というところでしょうか。

 さてこの度、特にAIR絡みで親交のあった方々のうち、お一人が新たにブログを立ち上げられ、お一人が残念ながらブログを閉鎖されました。偶然にもほとんど同じタイミングで起きたこのことに何かのご縁を感じましたので、今日はそれをご紹介しながら自分の思いを綴ってみたいと思います。
 まずはおめでたい話、新規にブログを立ち上げられたはぐれさんのご紹介から。

 万聞は一見に足るやも

 BS-i版AIRのレビュー記事で急速にアクセスが膨れ上がり、「どうしよどうしよ、だってここってDDRネタのブログだよ?」とか無駄な足掻きをしていた3月初旬、当ブログで初めてDDRネタに反応してくださったのが、はぐれさんでした。その時の記事はこちら。今ではちょっと意外に思えるほどの遠慮がちなはぐれさんの文体と、おかしいほど取り乱している私の返信のギャップがナイスです(笑)。その後もこちらのコメント欄を中心に「はぐれDDRer人情派」のHNで大いに活躍され、WEB拍手にてどなたかから「コメンテーターの方々が非常に濃いですね」とメッセージを頂くほどの隆盛ぶりの一端を担われた方です。

 チャットでお話していても、私と異なる方面へ「濃ゆい愛」を存分に注いでおられることが伺えますし、ネタそのものはよくわからなくとも、その入れ込み方には「タク」の同志として大いに共感するものがあります。実はまだ辛うじて10代という彼、まだ辛うじて30代という私とはすごい世代ギャップがあるはずなのですが(いやーこの記事を書くまで、素で忘れていましたよ…orz)、その溢れる熱意に年齢は関係ないですよね。是非、暗黒面に落ちることなく、立派なブロガーとして道を突き進んでいって欲しいと、心から願うものであります。

 最後にエールを一言。ブログの更新は時にはしんどくなったり「やめちゃおっかなー」と思うこともありますが、続けることで得られる「何か」が必ずあると思いますので、時々休んだりもしながら、お互いにまたーりと続けて行こうじゃないですか。ね、はぐれん。

------------------------------------

 生と死が隣り合わせであるように、出会いがあれば別れがあります。ブログにおいても、新規参入があれば閉鎖もしくは更新停止があるわけで、いつかは自分もそうなることを理解しつつ、かと言って懇意にさせて頂いた方のそれが平静に受け止められるわけでもなく…。この度、やはりAIR絡みで何度もTBをやり取りさせていただいたPRINCEさんの以下のブログが、過去記事削除の上、更新停止となりました。

 毎日がEveryday +Resolutions+
 (更新停止されたご意図を私なりに汲み、リンクは張らずにおきます)

 PRINCEさんとはAIR第四話から劇場版、総集編まで毎回TBをやり取りさせていただきました。その後、こちらからTB出来るようなネタが無かったので購読させていただくのみに留まっていたのですが、最後のTBからちょうど3ヶ月となる7/1付けで、お別れのご挨拶がありました。全く予兆が無いわけではありませんでしたが、まさか一気に終了されるとは思っておらず、仰天いたしました。

 PRINCEさんの記事は、思い入れの深い曲の歌詞の一節を選んで記事のタイトルに据えるというスタイルを貫かれており、それが記事の内容に絶妙にマッチしていたのが非常に印象的でした。一度、Liaさんの歌う「Birthday Song, Requiem」の一節を持ってこられたことがあり、その曲にぞっこん惚れ込んでいる私は矢も盾も堪らずにコメントを差し上げに行ったものです。そのことが、まるで昨日の事のように偲ばれますが、今やその経緯を読むことは出来なくなってしまいました。

 今は別な場所で、レビュー記事を含まないブログを更新されておられるようです。ブログ界から全て撤退されたわけではない、ということで少し安堵いたしました。経緯については存じ上げませんが、PRINCEさんとの良きやり取りを深く胸に刻むとともに、これからの新たな道に幸あれと、彼のスタイルに倣い以下の一節を謹んでお送りしたいと思います。

 「誰よりも遠くにいってもここからまた笑ってくれる?
  瞳を閉じればふっとあの日の青空」
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 どーでもイイ記事 (2008/04/20)
 Thanks for 130000Hits!! (2005/08/01)
 コツコツと一ヶ月あまり (2012/11/03)
 22番は今日で一週間経ってしまったんですけれども (2014/11/16)
 ブログ開設1周年 (2005/11/06)
 BS-i版Kanon感想集計アンケート開始のお知らせ (2007/03/23)
 ライダー共闘キャラ投票、残り24時間ほど (2008/09/12)
コメント
この記事へのコメント
自分も自分で考慮中・・・
 昔のコメントが懐かしいw
 
 ブログ立ち上げには自分も考慮中ですが、方向性として考えてるのがどちらかというと、はぐりんとかてりぃさんとかと違ってきそうです。
 感じとしては小説の紹介関係のがメインになりそうなのでどうなることやら・・・w

 有限実行タイプではないので、本当に立ち上げるかどうかワカリマセンが、立ち上げたときはよろしくお願いしますね。

       閑話休題

 先日は出会い系チャット(笑)と称していましたが、絵描きさんのごすさんが、はぐりんに表紙絵の提供をするかも…という現場に立ち会えて、
 チャットがこんな風に使用出来るのかという新たな一面が観れたのは大変面白かったです。
 大抵はシモに走りますが(笑)こういう風な使われ方が出来たという意味では、ここにチャットをつくろうかどうか、崖の一歩手前で迷っていたてりぃさんを
「えいっ☆」
と突き落とす一役を担えてうれしいかぎりですw
2005/07/05(火) 00:15:47 | URL | 神谷 圭 #wyPnW/yE[ 編集]
やれやれやっちまえ
どもども。どうですか、お届け物は、届きましたか?わが家もようやく「発送完了メール」が届きましたので、明後日には手中に出来そうでございます。

 閑話休題。

シモネタはシモネタとしておいておいて(;^_^A、ここしばらくの様々な「リンク具合」は管理人としても大変趣深いですね。カレカノでしたか、「愛は広がっていくものだから」という言葉が私は大好きなのですが、その一端を担ったり担われたり、というここんとこのやり取りが私はとても好きです。好きです。大好きです。

神谷さんもブログを作ろうかどうしようか迷いましたらまたチャットにいらして下さいな。私が謹んで

「えいっ☆」

と突き落として差し上げますので(笑)。
2005/07/05(火) 00:22:49 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
殻を打ち破れ
昔のコメントが恥ずかしいw

どうも、紹介して頂きありがとうございます。一応ここは「DDRの」ブログのはずですので、ここではDDRer人情派をつけて活動(?)していきたいと思います(^^;

   閑話休題

何か昔のことが凄い懐かしいですね…

>おかしいほど取り乱している私の返信のギャップがナイスです(笑)。
これは当時ちょっとびびりました(笑
すごいハイテンションで返事が来た!?って(汗
あぁ、この方の本性の一端が垣間見えた、と感じました(笑

>暗黒面に落ちることなく、立派なブロガーとして道を突き進んでいって欲しい
もうすでにダークサイドに落ちてしまってるのやも(爆
…いやいや、そんなこたぁありません。幸い自分のブログ立ち上げには皆さんもいらしたので気が楽に作ることが出来ました。本当に感謝しておりますm(__)m
頑張って続けていきますので、これからもよろしくお願いします(^^


>神谷さん
…「神谷」という単語を打つのに少し戸惑ってしまった自分がいる(汗
いえ、ずっと「かみやん」等で打ってたので…
自分も、なんとなく作ってみるか…で始めた身なので、簡単に出来るブログはお勧めですよ(^^
作った際には、

「えいっ☆」

と背を押しつ押されつつ頑張っていきましょう(^^
2005/07/05(火) 03:23:52 | URL | はぐれDDRer人情派 #US7Is6OM[ 編集]
閑話休題「えいっ☆」
…というわけで、神谷さんのブログ発進おめでとうございます!別記事にもエールを差し上げましたのでこちらは簡潔に。
2005/07/06(水) 19:13:09 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/412-539e221d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック