FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
カレカノ再読中
 この春、大掛かりに「開かずの間」の整理を行って、趣味のCDやらDVDやらコミックやらをキチンと整理して。その過程で、今までは奥底にしまっておくことしかできなかったものも、取り出しやすいところに並べることが出来ました。

 その中の一つが、「彼氏彼女の事情」、通称カレカノのコミック全21巻です。

 元々は、エヴァの庵野監督の新作アニメだからっていう理由で読み始めたようなものだったんですが…まーこれはどっぷりはまりましてねぇ。その後の単行本は全て発売と同時にゲットし、最終巻の時にはララの全プレに応募して「全巻収納ボックス」までゲットするほど愛してしまったような次第です(汗)。

 またいつか、じっくりと読み直してやろうと思ってはいたんですが、何かと時間の余裕が無い上に、奥底にしまってあっては、なかなか…。でも、こうして環境が整ったこともあり、この週末の何にも無い日中に、満を持して1巻から再読を始めたわけです。

 …ふぅ。やっぱいいわあ、カレカノ。

 1巻の3部作もすんごい好きですし、続く第4話のあの美しい〆も大好きですが…第5巻辺りからね、色々ともー大変な話が増えてきて困ります。とりあえず、芝姫のエピソードで一回泣いた。それも、予期してなかったところでな!まさか「キョウダイみたいなものだ」に到達する前に溢れるとは思わなかったぞ!涙腺緩すぎだろう、オレ!

 コウコウセイなんて私にはもう遥か昔の遠い日々なんですけども、それでも、なぁ。この「自分」とも「人」とも向き合っていく物語には、一種の普遍性が宿っているんだと思いますよ、ハイ。多くの人に、読んで何かを感じてほしい、そういう作品です。さぁ、続きを読むかな。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 「涼宮ハルヒの憂鬱」の憂鬱? (2006/04/01)
 島本Gガン3巻読了。 (2011/03/11)
 「白銀の墟 玄の月」第一巻・第二巻入手! (2019/10/14)
 遂にあの「たんぽぽ娘」が読める?! (2009/09/16)
 宇宙戦艦ヤマト2199コミック版第7巻 (2015/10/14)
 Kiss × sisの15巻を読みましたが。 (2015/11/11)
 御園橋アニメーション! (2009/09/25)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/3750-b9ca475d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック