FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
例えば、のハナシ。
 このブログはFC2ブログのお世話になっているのですが…いきなりでも、一定期間の猶予があっても、どちらでも構いません。もし、FC2ブログが「サービスを停止します」って言ってきたら、どうしようかしら?

 …いやね、楽天系の無料サービスが、どんどん停止になってるじゃないですか。昨年はインフォシークの無料Webが無くなりましたし、こないだは「来年6月までにメーリングリストのサービスを停止するよ~ん」て言ってきたんですよ。どちらも枯れた仕組みではあるし、今後大きな発展の見込み難い部分でもあるだろうから、そういう方向自体は責められないかなぁ、と思うとるわけです(それはそれとして、個人的な思いとして、楽天グループのこの現金すぎる気がする扱いはどうにも好きになれませんが…あくまで、それはそれ、です)。

 で。

 ブログという仕組みもまた、いっとき急速に拡大した後、今やもう枯れつつある仕組みなんですよね。猫も杓子もという感じでみんなが飛びついたのも、早ン年を経てすっかり過去の話。Web日記の草分けとも言えるさるさる日記がサービスを終了するとの報道もありましたが、ブログサービス自体だってもうこの先にそれほど美味しい話が転がっているとは思えませんし、順次無くなっていくような事態は十分に考えられるわけですよ。
 

 もしそういう時代がやってきたら。自分は、どう行動し、何を残そうとするでしょうかね?いや、結論なんか出ませんが、自分がネット上で活動していた証を、一体どうしようと願うのかなぁと、そんなことがふと気になったんです。愛着はありますが、「もう後は自分の心の中に残っていれば十分」と願うのか、「この過程を確実にネット上に残していきたい」と望むのか。…どちらもありそうですけどね。…その時に考えればいいか。管理人本人は、こういう点では案外いい加減で気楽なものかもしれません。もし、このブログ中で「どうしてもこの記事は永久保存しておきたい!」なんてものがおありでしたら、ローカルなりクラウドなりの、自分で管理が出来るところにコピっておかれることをオススメします。いや、それを公開されるとアレですが、ご自分でご覧になるための複製でしたら何の問題もありませんので。

 まあ。今のところそういう話が来ているわけでもないですし、今はただの戯れ言ですがね。いつかはどんなものもなくなるもんだ、という辺りで一つ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ちょこちょこと改修 (2007/05/20)
 もう、一日が終わる……。 (2010/01/23)
 コメントに際しての「画像認証機能」の採用について (2008/03/10)
 出がらし0時05分 (2009/02/22)
 6月なわけでござりんす。 (2015/06/01)
 何年ぶりかでメンテした (2017/01/26)
 AIR Blu-ray DISC BOXのアンケート・終了 (2007/04/09)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/3724-9c98002d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック