FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
初めてこのブログでバレンタインネタを書く。
 すげぇですね。丸6年ちょっともやってきて、バレンタインデーの前後にバレンタインネタを書いたことがないんですよ、あたし。

 ま、それもそのはず。所帯持って子どもも生まれて幾星霜。妻と娘とお義母さんから毎年貰うチョコは、そらーもー有り難くも嬉しいに決まってますが、それは腫れた惚れたの丁々発止も関係なけりゃ、見栄のためにせめて一つでもという懊悩とも全く縁がない。これは言ってみれば、「父の日」とか「勤労感謝の日」とかの、「お父さんありがとう」的なセレモニーと同種の何かであって、自分の日々としてはあえて語るようなもんではないんだよねぇ。

 高校生当時の記憶まで遡りますと、さすがに色々思い出すこともあるわけですが…っうえ!すんげぇ黒歴史思い出しちまった!!いやそれはいいんだ、それを書こうと思ったわけではないのよ。

 今日はTwitterとか見てると、まーどこもかしこもバレンタインのネタばかりで、さすがにゲップが出ます。そこではたと気が付いたのですが、おまいら本当に愛の象徴としてのチョコが欲しいのか、それとも単に自虐ネタとして楽しんで書いてんのか、それとも自分が決して得ることの出来ないものをゲットして憚ることのない恋人たちに暗い情念を一心にぶつけたいのか、一体どれなんだ。
 
 単にネタとして書いてるんなら、そりゃ止めはすまい、存分におやりなさい。だが、本気で本命チョコが欲しいのに得ることが出来ないと嘆いている御仁がいるなら、あなたは今日この日のためにこの一年何をしてきたんだ。まさか、何もしてないのに今日だけ嘆いているなんてことはあるまいな?それじゃあ、さんざ遊びまくっておいて夏休みの最後になって「宿題ができてねえええええええ助けてドラえm」とか騒いでいる小学生と同レベルですよ。すんごく極論すれば今日嘆いていいのは、「愛を得るために、はたから見てもそれとわかるほど涙ぐましい努力を続けてきたのに、一向に報われることなく今日を迎えてしまった人」だけだぞ。

 いや、そもそもだ。欲しいのはチョコか、それとも愛なのか。よぉく考えて見れば、愛さえあればチョコなんていらなくないか。その辺、ぶっちゃけどっちなんだよ。今日のチョコさえあれば愛なんていらない?じゃあ自分で買ってこい。結局はただの見栄じゃねぇか、それ。

 わかるんだけどさ、自分にもそういう頃があったから。それは見栄だったり、身勝手な無いものねだりだったり、見当違いに筋違いの恨みつらみだったり。愚痴りたくなるわ、呪いたくなるわ、恥も外聞も捨てて叫びたくなるわ。そうだよね、うん、そういう気持ちはすごくよくわかる。オレもそうだったよ、全くそういう感じだった。

 だが。

 そういう方向に走っちゃう男の人に、惚れてしまう女の人って、まずいないと思うのだわ。全速力で得たいものから遠ざかっているんじゃないか、それ。

 僻むな、妬むな、羨むな。そんなことに地道をあげるヒマがあったら男を磨け、そして自分が愛情を注げる素敵な人を見つけてこい。彼女の心の扉を叩いて、きちんと自分という存在を認めてもらえ。でもな、愛はチョコみたいに甘くないぞ。得たと思ったら遠ざかる、苦難と辛さのオンパレードだ。もうダメかも知れないと思う局面を、それでも逃げずに乗り越えて、そうして束の間の幸せを継続しようという意思のある者にしか、愛の女神は微笑まないのだ。

 チョコレートは、だから、甘さの向こうにもちょっぴり苦味を含むものなのです。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 パッケージ感覚とか (2013/02/02)
 危機的状況に立ち向かう人々に、エールを贈る人々。 (2011/03/15)
 「人は変われるんだ」は本当なのか。 (2019/05/22)
 結局はわかり得ないんだけど、京アニの話。 (2008/03/05)
 「構造を書く」ということ。 (2018/12/20)
 1999… (2008/04/11)
 人を尊重するのは確かに難しいが。 (2019/12/10)
コメント
この記事へのコメント
そ、そんな、リアル中二にわざわざ「この中二がっ!」って叫ぶような事せんでもw w w w w
2011/02/14(月) 23:10:32 | URL | けいりん #ZVagd2lo[ 編集]
おっさんなんだから落ち着けw
2011/02/15(火) 22:23:30 | URL | 名も無いDancer #-[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/3644-e249c2bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック