FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
オーズ 第19話「赤いメダルと刑事と裏切り」
 「裏切り」に彩られた一話、という感じでしたね。ヤスの件では二重の裏切り~山金に対しても映司たちに対しても~がありましたが、ラストシーンで「カザリの最後の一枚」を見せてないところも、フェイク臭がプンプンします。カザリが出てくるところの戦闘シーンでは、アンクが一度もトラメダルを出していないのですが、あのケースの中には多分、トラメダルが入っていないんだよね?映司に「あれ?これ?…ま、いいか」って言わせて、あえてのタカキリバだったし。

 細かいところでは、後藤くんの財団への背信的行為(…ま、あれは「裏切り」つーよりは「傷心・迷いの末の放浪」という感じでしたが)もありましたし、カザリのヤミーと思ってたらゲルショッカーの怪人よろしく混合ヤミーだった、なんてのも一種の裏切りかな。まあ、ストーリーテリング上はある程度のフェイクや裏切り、ミスリードを誘いつつの伏線張りが常ですから、それを言い始めたらキリがなくなってしまいますけどね。ああ、いや、カマ「キリ」メダルは出てきたけど(どーでもいーわー!)。

 でも、まだ何かあるんじゃないかな。ヤスがあれで終わっちゃうとは思えないし。ヤスのカザリに対する、何か意味のある裏切り、なんてのは、もし仕込まれてたら美味しそうですよね。ただのチョーシいい風見鶏的小者、で終わってしまうのかどうか、この辺が次回の一つの見所でしょうか。
 
 後藤くんがバースになれるのかどうか。

 如何にしてタジャドルコンボが実現するのか。

 そうしたところも、見所としては明らかに用意されてますし、気にもなります。こないだの劇場版では、まーあれ自体はパラレルなんだけど、両方とも一応出てきてるしね、後藤バースにタジャドルコンボ。本編中ではどういう位置づけになるのか、これから恒常的に出てくるようになるのか。メダルにしてもライダーの在り方にしても、比較的流動性の高さを残しているオーズですから、今後どうなるかは気が抜けません。

 ただ、私としては個人的に、主要登場人物の心の動きや行動の変化、何かに目覚めるカタルシス、その上でのパワーアップ、そういうものが大好物なもので…そういう意味では、今のところはちょっと薄味かな、今回のエピソードは。

 前半戦なので、油断できませんけどね。後半でゴロッとひっくり返してくる技に、いい意味で泣かされたことも一度や二度じゃないからなぁ。ましてや、「裏切り」をテーマにしている今回の一連のエピソードが、前半戦のあれらだけで終わるんじゃあ如何にも寂しいし。視聴者向けにでっかい裏切りが残されてても、おかしくはないよね。

 というわけで、今回は甚だ薄味のレビューなのですが、この辺にさせていただきたく思います。うわっ、短っ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 キルラキル 第18話「夜へ急ぐ人」 (2014/02/22)
 今夜は氷菓の第5巻を見た。 (2012/11/06)
 第一期ハルヒの次回予告曲って… (2007/07/16)
 ハルヒ記事リンク集のススメ (2006/05/01)
 動画見でとっくす (2018/11/27)
 ヤマト2199第3巻見た。 (2012/12/05)
 引き続き順調に遅れています… (2013/03/26)

テーマ:仮面ライダーオーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/3628-6a205d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック