FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
志賀の都よ いざさらば
 定番、というものがある。

 今も年一回、OBの一人として舞台に乗る高校合唱部の定期演奏会では、私が高校二年生の時以来、第1ステージの前に校歌を歌う形式が定着している。歌い手にとっても聞き手にとっても、「これから演目が始まる」という緊張感や期待感を大いに高める格好の仕掛けであるから、たかが校歌と捨てたものではない。何よりこの校歌、実は結構名曲なのだ。現役高校生たちはぼそぼそとしか歌わぬゆえ、なかなかその真価を発揮することが無いこの曲が、恐らく唯一光り輝くまたとない機会なのだ。

 ありがちな定番ではある。だが、捨て難い。

 大学の男声合唱団にも、演奏会の定番があった。幕開けはやはり学歌であったが、こちらは終演にも定番があった。無伴奏で歌われる、得も言われぬ抒情を誘う、あの曲。これがまた、実によい定番だったのだが…忘れていた、もう何年も思い起こすことは無かったそれが、今日の帰り道にふと、脳裏に浮かんだ。口ずさんでみる。驚くべきことに、音程も歌詞も、悩むことなく勝手に口を突いて出てくる。愛した定番ゆえ、だろうか。

 恐らくもう、死ぬまで踏むことは無いであろう、あの舞台、あの時間。あれはもう、終わったのだ。美しい定番を守り通して、自分たちのあの時間は。それを今改めて思い、私は心の中でだけ、そっと涙を拭った。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 何が引っかかっているんだか… (2013/04/21)
 コンクールも終わったし。 (2016/10/03)
 「悩める合唱指揮者のための手引き」 (2008/07/12)
 仕事→練習のコンボ (2013/03/23)
 歌よ!歌よ!ああ、歌よ!! (2017/02/04)
 ガウジュの演奏会、どうもありがとうございました。 (2019/02/12)
 定期演奏会当日・晴れた。 (2010/03/22)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/3113-e11629f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック