FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
僕は死にましぇん
 とかってバカなの?死ぬの?

 いや、ホントに「101回目のプロポーズ」とか、知らない世代の人も大勢いるんだよなぁ…まぁ、私も一回も見た事ないですけど(ぇ

 実際は、私も死にます。いつか、はわからないけれど。それは私だけでなく、誰でもそう。バカであっても死ぬし、バカじゃなくても死ぬ。それが現世の理(ことわり)、諸行無常の揺るぎなき真理。1993年にYMOが再生した時、「YMOもいつか死ぬ」というキャッチコピーが採用されましたが、あの言葉の意味をみんなどこまで真剣に考えたのか…。

 とは言え、わかっていても、やっぱり死にたくない、とか思うのが普通の感覚なんですけどね。
 
~~~

 疲れすぎたせいか、本日日中、妙にろれつが回りにくくなっている自分を自覚した瞬間がありました。あ、これはヤバい。休息が絶対必要だ。そう思ったので、残業を放り出して帰ってきたわけですね。でも、これで仕事が無くなったわけではないですし、一日だけちょっぴり早めに帰宅したぐらいで取れる疲労なら苦労はないんですけれども。

 で。ぼんやりと、もしこれで、倒れるような事があったらイヤだよなぁ、とか思ったわけですわ。イヤ、まだそんなつもりは全然無いんですけど、こんなんどうなるかなんて予め予想できれば苦労はない類の話ですし。ひょっとしたら、そういう事も、あるのかもしれないよなぁ、とか何とか。

 そう考えたら…いきなり怖くなったんですよね。妻とか、子どもらとか、親兄弟とか友とか、関わりのある人々を今の状態で残して、自分が死んでしまうかも知れない、ってことが。アタマのどこかでは、いつか必ず自分も死ぬ、ということがわかっているはずだったんだけど、突然死に神が自分の前に現れて、「ゴメン、ここまでなんだわ」とか告げたとしたら…一体どれだけの悔いが残るだろう、一体どんなに「やり残した事」があるだろう、と。

 「ああ、もー皆さんそう仰いますねんなー。
  でもね、ボクかて仕事なんですわー。
  次は誰それ連れてこいー言われて、
  別に好きでもないのにこうしてやってきて、
  もー泣かれたり怒られたり落ち込まれたり、
  さんざ嫌な思いしてますねん。
  それでも仕事やから、割り切ってですなー、

  …え?それでもイヤ?どうしても?

  あんさんも強情ですなー。
  よっしゃ!ほならこうしまひょ!

  一週間ぐらいですな、ボクもその辺、
  ふらふらフラフラしてますさかいに、
  悔いが残らんようにやることやれたら、
  『死に神は~ん!もうええでー』て、
  大声で呼んでおくんなはれ。
  そしたらすぐに来てよっしゃー!言うて
  お連れしますさかいに。

  ああ、ああ、ええんですわお礼なんて。
  いっぺんな、いっぺんでええからボクも
  北海道の旨いもん食い倒していきたいと、
  そないに思ってましたんや。
  でもな。ええですか、一週間でっせ?
  それ以上はボクも色々まずくなりますよって。
  ほな、あんじょうやりなはれやー!」


 ……………………………………………………。


 もし、そんな「話のわかる死に神」が相手だったとして、一週間…いや、仮に一ヶ月ほども、自分の命を引き延ばしてもらったとして、私は「悔いの残らぬだけのこと」をやりきれるんでしょうかね?どんなに猶予をもらったところで、絶対にやり残しが出るんじゃないのかしら?死に神を、「もういいよー!」と呼ぶ事なんかできずに、ズルズルと、ただズルズルと引き延ばして、痺れを切らした死に神が来たらまた必死でごねるんじゃないでしょうか?

 …ああ…何て生き汚いのでしょうか、この生は。

 …いや、それだけたくさん、自分には捨てがたいものがあるんでしょう。

 そう考えると、よく生きて、よく生き終わるというのは、なんと難しい事なのかと。未練など在りようもないつまらない人生、というのはイヤです。だけど、もう少し、もう少しでいいから今のこの生を、と思ってしまうような去りがたい人生も、これはこれで割り切れません。

 …まあ、「その時」のことを今から心配しすぎることに、ムリがあるんでしょうけれどね。いつ終わりが来ても、「とりあえず今日までは一生懸命に生きた」と言えるように、やっていく以外はないんです。うん…理屈では、わかるんだけど、なああああああ…。orz

 ま、とりあえず、倒れないように気をつけて頑張りまふ。うん。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 匿名SNS・実名SNS (2020/01/15)
 もう寝るぽ… (2007/11/22)
 風邪だ!!風邪なのだ!! (2015/11/23)
 無事。 (2015/02/23)
 桜の花が舞い落ちる夜に (2008/04/29)
 時をかけない中年 (2007/04/20)
 超低空飛行 (2019/06/15)
コメント
この記事へのコメント
なんとっ!?
死神様は関西人だったのか…(;`Д)キョウガクノジジツ
2年前に私が心臓やっちまった時は、死ぬとか考える以前に痛みでそれどころじゃなかったですねぇ…。
術後のちょっと体調悪い時の方が死ぬかも知れないと夜中にドキドキしたもんですじゃて。
書いてらっしゃる様に気の持ち様デスヨ(`・ω・)ノ
(・∀・)アレ?ハナシズレテル
2009/03/06(金) 00:05:37 | URL | あくたろう #v/lhtrnI[ 編集]
脳内死に神さま
…です。関西弁仕様なのはそのため、です。

>あくたろうさん

「気の持ち様」つーか「気がもつのかどうか」みたいな状況になって参りましたが…毎年の事のはずなんですがねぇ。しんどさは毎年新鮮ですねぇ。orz

時に、心臓に持病をお持ちなんでしたっけ?今は大丈夫なのかも知れませんが…どうぞお大事に。
2009/03/12(木) 01:46:12 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
えぇ…
2年ホド前に心筋梗塞を少々たしなみましてょ?
今も一部がサボタージュしておりますの。
まったくウチの心臓さんたら困りものですわはん┐(´・ω・)┌
2009/03/12(木) 23:15:28 | URL | あくたろう #v/lhtrnI[ 編集]
あう、お大事に…
>あくたろうさん

シャレになってませんですよ、それ…。大丈夫なんですか…。

お大事になさって下さいね。体だけが大事っす。体だけが目当てっす(違!
2009/03/16(月) 23:17:51 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/2654-8202dea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック