FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
遅ればせながらの、バーディ二期・4話
 ようやくの視聴だったし、何も書かずに先へ進むつもりだったんですが…。

 こうまでされて何も書かん、というわけにはっ!!

 致し方なく、ごくごく手短に、断片のみで。冒頭の「変わってない」という室戸とダスクの会話から、「ダスクの思い」やら「ナタルの思い」やら、そして多分「バーディの思い」やらが、今も昔と変わらぬままであることが示唆されていたり。でも、そんなダスクが殺害されてしまう事で、「変わらずにはいられない思い・運命」というものが仕込まれていたり。これはもう、眉を寄せずに見られないレベルのものですよっ!

 挙げ句に、「涙では足りない」というサブタイに呼応するかのように、ナタルは一回も涙を流さないんですよ?「泣くよりも前にすべきことがある」とでも言わんばかりに。父・ダスクが殺されたその理由が、ナタル本人の行いにあるにも拘わらず、です。そうして勝手に転がっていく、報復と言う名の悪しき歯車。しかし今も昔のままの思いを抱えたまま、取り残されていくバーディは一体どうすればいいのか?!

 …あれ?このぐらいで書ききれるなら、他のレビューも毎回こんな感じで行けばいんじゃね?(汗)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/2627-8cd04dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック