FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
プリキュア#42
 今週の、っつーかこないだのプリキュアですが。

 これ、EVAやん(笑)。それも、第拾六話「死に至る病、そして」ピンポイントで。

 闇に取り込まれ、緩慢な死に犯されんとするほのかは、レリエルに取り込まれた初号機内のシンジそのままだし、なぎさが闇戦士から受けた精神攻撃は、シンジの陥った絶望へ至る出口無き問答だし。電車まで出てきたよ(笑)。わざとそのままなのか、加工する能力がなくてなのか、ここまで明らかな引用だと、へらへら笑ってしまいそう。

 まあ、もう9年も前のアニメの引用については、今のお子様には関係ないことなのでいいとして。「結局は自分のため」というテーゼが、なぎさを苦しめるわけですが、それが解決に向かう動機がちょっと弱すぎるかな、と。納得できないのよ。彼女が立ち直った理由が判然としない。お子様向きにはあれでいいのでしょうか。とっても不満だわ。ゴキゲンナナメだわ(笑)。

 あと、原画がちょっと「劇画調」になりかかって凄み(笑)を感じさせるのはいかがなものか、とか、動画のせいかコンテのせいかしらんけど戦闘シーンのカットつなぎが無惨なのはもう少し何とかしろよ、とか、まあ絵的なツッコミどころには事欠きませんでした。これは今回に限らないんだけどね。

 これでも、今回は割と楽しめた方。いつの頃からか、我慢しながら無理矢理期待を次に繋いで見ている自分がいます。マックスハート…大丈夫なんだろうな。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 かんなぎ 第三幕「スクールの女神」 (2008/11/18)
 消失中のハルヒ公式ページ・その後 (2006/12/20)
 BEASTARSへの傾倒が止まらない。 (2019/11/06)
 侍戦隊シンケンジャー 第四十八幕「最後大決戦」 (2010/01/31)
 追悼。 (2019/08/02)
 未来編 (2015/05/01)
 7度目のけいおん! (2011/12/23)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
この記事へのトラックバック