FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
だって応援したいんだもん
 Megami MAGAZINE 5月号、やっぱし地元じゃまだ並んでませんですた。○| ̄|_ こういう時とか、どうあっても行きたいようなイベントがある時は、ああ、首都圏に住んでいた頃は良かったよなぁ、手を伸ばせば届いたもんなぁ、と思わずにいられませんね。もうあちこちのブログや情報系サイトでは当たり前のように祝砲が上がってますよ。オレだって使徒の端くれとして祝砲ブチ上げたいじゃないですか! ああー…いつ店先に並ぶんだよー。もう何回もWEB拍手で「ここで画付きで紹介されてますよ」って他のサイトさんを教えてもらってるし、他のブログさんからそのネタでTBもしてもらってるし。耐えらんねー!

 あ、WEB拍手で教えて下さった方々、TBを下さったブロガーの皆さま、ありがとうございます。てりぃは情報そのものはゲッチューしておりますが、まだ変な意地で悶々としております…。
 話は変わりますが、先日の日経キャラクターズ!の記事は、ホントは自分の心に響いた文章を全部書き写したかったぐらいなんですが、私にとっては「ここだけで580円を払った価値があった」、裏返せば「ここさえあれば他はいらない」と言っている手前、全部書いちゃうと「買わずに必要なとこは全部読めてラッキー」という人が出そうで、それでああいう抜き書き&主旨の一部だけという形にしました。まあ、立ち読みという手もありますけど、あそこまで男らしい制作者側のコメントはそうそう読めるものじゃないので、私のように敬意を表してお金を払うというのもアリじゃないかなと思います。

 作り手≒売り手と買い手のイイ関係、というのはなかなか構築が難しいのですよね。先日書いたYMOの「ごめんなさい」という記事のような例だと、売り手・買い手間の深く抉られた溝を埋めるには相当な努力を要するわけで。ガイナと自分の溝も相当に深い。トップをねらえ!のリマスターボックスとか、かなり欲しいけどこんな商魂丸出しの商品には絶対に通常の料金は払いたくないとまで思っちゃうぐらいなので。(だからヤフオクをウォッチしてますが、いつ落とせるものやら…)

 視聴者だってバカじゃないから、必要以上に繰り返し搾り取ろうとされれば当然身構えますよ。そんな「過去の遺産の残り香」で儲け続けることを考えないで、己の技を磨いて「うわ!またすごい新作を出してきたよ!」と唸らせて欲しいのですよ。作り手の妥協や、売り手の商魂を、買い手が見透かしていないと思っているのか?

 その意味で、京都アニメーション代表取締役の発言は本当に心に染みるのです。自分たちの本当に作りたいものを満足いくレベルで世に送り出そうという「クリエーター魂」炸裂じゃないですか。AIRの質の高さは、間違いなくその結果として当然に出てきたものであり、魂の発現なのだなぁと。加えて、公式掲示板に石原監督が全部レスを付けて回っていたり、荒谷さんがあちこちのファンの方に声をかけて回られたり、という姿を見ても、会社ぐるみでユーザーを大事にしたいという気持ちが伝わってくるのです。ああ、本当にこの人たちは自分の作品と、その作品を好いているユーザーを、心の底から愛して下さっているのだなぁと。こちらも心揺さぶられずにいられましょうか。

 いいものにこそユーザーとお金が集まるような世界は、質の高いものを生み出す土壌を育て、結果的に買い手に更なる喜びをもたらすと思うのです。だから、僕は京都アニメーションを応援したい。この先、あなた達が道を突き進むお手伝いを少しでもしたいから。そうしてあなた達が切り開く、その先を僕もいつか目にしたいから。一視聴者が、まるで二人三脚のようにクリエーターと未来を目指していけるような世界。素敵だと思いませんか? この、世間では一笑に付されそうな青い意見に、京都アニメーションの皆さんは笑って頷いてくれそうな、そんな気がいたします。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 博物館 網走監獄 (2009/09/22)
 高田屋にて (2007/11/24)
 つ、疲れた… (2007/12/27)
 雪ですのぅ (2010/11/30)
 イチコー! (2009/09/21)
 「あおがない」という方法論 (2009/08/01)
 丸ごとトマトのカプレーゼ風スープカレー (2014/07/30)
コメント
この記事へのコメント
頭が下がります
ほんと、京都アニメーションのスタッフには頭が下がります。

石原監督なんて、午前3時に莫大な量のレスを一つ一つ付けて下さってるし。

監督曰く 「Airの半分は皆さんの優しさでできています」
http://61.126.21.231/cgi/anibaka/scr_diary/200503/26.html
2005/03/31(木) 23:02:28 | URL | nunus #MMxYJKpw[ 編集]
ホントに
ども。午前3時、多分お仕事の後ですよね。私のようにさんざん遊んだ後とかじゃないですよね。もうナンと申し上げて良いやら。

AIR夏・特別編も、この度の予告編でものすごく期待が高まりました。引き続き応援していきたいと思います。
2005/04/01(金) 06:43:33 | URL | てりぃ #-[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/247-cc8a3eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック