FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
「鳥の詩」の解釈・序
 一介のAIRistとして、いつかは着手してみたいテーマが「AIRという作品の解釈」であります。ゲームを一通りクリアされた方はもちろん、BS-i版を現在までご覧になっている方も薄々お気づきのように、「AIR」は「こうこうこういう話です、ハイ終わり」で済むような単純な物語ではありません。全てが万人にわかるようには語られておらず、しかしヒントや鍵があちこちに散りばめられていて、それらを的確につなぎ合わせていけば壮大な一枚絵が出来上がる、途方も無い物語なのだと思っています。

 散りばめられているのはあくまで「ヒント」「鍵」ですから、そこには多様な解釈の入り込む余地があります。「これが正解だ!」と叫べるのは、KEYの麻枝氏のみでしょう。我々ユーザーは誤謬(ごびゅう)、Misreadも楽しみの一つとして割り切りつつ、真実らしきものに肉薄する知的ゲームに参加する権利をこそ謳歌しようじゃありませんか。

 いつかは本編に関する解釈を試みてみたいとは思いますが、まだその時ではない(つーか、まとめあげるアタマが足りません)ので、AIRにとって重要な位置づけを占めるOPテーマ、「鳥の詩」の歌詞について考察をしてみたいとおもいます。それも、まだBS-i版が終わってないことを考慮し、今回は"序"として「これが鍵の一つじゃね?」と私が感じたところを列挙する形で、なるべくデカイネタバレはしない方向で書いてみたいと思います。
 本当なら、ゲーム版サイズのOPを元に考察を進めるのがよいのですが、まだ"序"ですし、BS-i版OPを元に話を進めます。

 まず、初めてAIRが世に登場した頃から、「鳥の詩はAIR全体のストーリーを暗示しているらしい」と言われてきました。その観点で、歌詞を読み解いてみるのが、解釈の第一歩です。だとすれば、歌詞に登場する人や物、出来事が、AIRの物語と何らかのつながりがあるわけです。

 私がAIRのリプレイを始める際、師匠とあがめる方からいくつかのお題をいただきました。以下は、その一部です。

・「消える飛行機雲」とは何か。
・また、「鳥の詩」を歌っているのは誰か。

 「飛行機雲は飛行機雲だろうがよ」「Liaさんでしょ?」という方は、この記事に向いてませんさようなら(笑)。「消える飛行機雲」が暗示するものは何か、鳥の詩の歌詞上の主人公は誰か、ということを考えたいのです。上記と同様に、いくつかの疑問点を以下に列挙してみます。

 消える飛行機雲を見送った「僕たち」は誰でしょうか。この「僕たち」は複数形ですね。二人以上はいる誰か、ということになります。

 まだ遠くにある「届かない場所」というのも意味深です。その場所に到達することが、大きな目標のようにも取れます。

 夏の線路を歩く「子供たち」というのは誰でしょうか。単に幼い人間を指すのか、それとも…。

 全然まとまりが無いうえに、奥歯にものの挟まったような文章ばかりで申し訳ないのですが、今回はここまで(えー)。自力で解釈にたどり着いた方が絶対に喜ばしいですし、何より私の解釈は「私なりの解釈」であって、それが正解である保証はどこにもないのです。私が見落としている部分も相当あると思いますし、この記事は「促す」ことが目的ということでご理解下さい。より多くの方が、より幸せなゴールに到達されますことを祈りつつ。

---
追記

うっかりとBS-i版にない部分が混入してました。とりあえず削っておきますすみません。。。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 久々のドラクエV (2004/12/05)
 これから指(ゆび)る! (2008/10/15)
 今だからAIR ~ ほぼ一ヶ月ぶり (2005/03/13)
 引き続き絶不調のロマサガリユニバースのことなど。 (2018/12/24)
 智代アフター体験版入手まで (2005/09/23)
 今だからAIR ~ 米少女・真実の別れと明日への旅立ち編 (2004/12/26)
 超今更リトバスプレイ・姉御編終了。 (2010/06/07)
コメント
この記事へのコメント
何やら楽しげなコーナーがw

というかこの記事を読ませていただくまで子供とは単なる年齢的なものだと思い、それ以上考える事がなかっただけに目から鱗な気分です。

そうだよな…
子孫って意味もありえるんだよなぁ…
2005/03/11(金) 01:28:28 | URL | D #-[ 編集]
アニメOP良く聞こえてきた…
分け分からん編集、意味不明になってしまった歌詞等、不評なアニメ版OPですが(もう慣れましたが)、この記事を見て、

ツギハギOPに意味はあるんでしょうか?

と思いOPを何度も見直したところ……

アニメOPにも意味はあるさ!

と言えそうな解釈に辿り着きました。書いてもいいんですが長くなりそうなので…
悪いとこを突っつかず良いとこを見つける、そうありたいものです。

序、ってことはこのコーナー続きますよね?てりぃさんの解釈も聞きたいっす(^^
2005/03/11(金) 11:05:24 | URL | はぐれDDRer人情派 #US7Is6OM[ 編集]
どうも遅くなりました
お二方、コメントありがとうございます。とても眠いです。ゴールしてもいいですか?

鳥の詩の歌詞は、何気ない言葉と思ってみればそれで済んでしまうけど、裏を考えると「おおおお?」という新たな発見のあるものが多いですね。かく言う私もまだ全部をすっきりと解ききったわけではなく、つい先日も師匠から最終課題とも言える難題を頂戴し、頭を抱えておるところです。いやー、それ、解かなきゃなんないってわかってはいたんだけど逃げていたヤツなんですヨー。

ま、とりあえず今日は寝ます。おやすみなさーい。ぐー。
2005/03/11(金) 20:41:48 | URL | てりぃ #MbZWXbZ6[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/208-7e54294b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
テレビ版のAIRの放送も終わり、落ち着いたところでAIRの楽曲がまた人気を盛り上げてきたようなので、今まで出された同人音楽の「鳥の詩」を紹介したいと思います。AIRの楽曲のアレンジをしてきたサークルは数多くあるのですが、私が自信を持ってお勧めするサークル
2005/03/29(火) 16:46:18 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋