FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
ゲームへの嗜好の変化とか
 ほんの10年くらい前までは(…「ほんの」って言っても10年かぁ…はぁ…)、ヘタレなりにシューティングもたしなめば、重厚長大タイプのRPGもフツーにこなしていました。自分でも「ゲーマーだ」という自覚がありましたし、ハタから見てもそうだったでしょう。

 ところがぎっちょん。

 この10年で、急速に自分のゲーム離れは進行しました。ちょっとやる気になっても長続きしない。いや、そもそもやる気になることが極端に少ない。昔もそこそこ積みゲーはありましたが、今は最早「買ったら積むのがデフォルトコース」にさえなっていて…。自ら買ったのに妻と子どもらしかプレイしてないゲームの何と多いことか。そりゃあ新規購入も躊躇しようというものです。

 思うに、自分の「ゲーム体力」とでも言うべきパラメータが、すっかり落ちちゃってるんですな。もう戻らないのかしら、これ。でも、スパイダソリティアのような、「始めるのに思いきりの全く要らないゲーム」「いつでもやめられるゲーム」は、以前よりもむしろやっている気がしたり。これは、単純に「ゲームをやらなくなった」のではなく、「ゲーム体力の要らないゲームへと自分の嗜好が変化した」と捉えることが可能です。

 じゃあ、もうそういうゲームだけやってりゃいいんじゃん、という発想も出てくるわけで。そんな人には、廉価版のライトなゲーム、例えばSuperLite2500シリーズみたいなものが適切なんじゃないかしら、と思っていたりするわけです。
 この手の「廉価シリーズ」には二通りあります。一つは、売れに売れた作品を、価格をグッと安くして再販することで「今一度の需要を掘り起こそう」とするタイプ。そして今一つは、「元々高価な商品としては売ることの出来ない小品を、購買意欲をそそる安価なものとして最初から出す」というタイプです。今出ているNINTENDO DS用のSuperLite2500シリーズなどは後者にあたりますね。

 そもそもがヘビーなゲーマーをメインターゲットにしていないので、ラインアップも目指す方向性も、いわゆる「ゲーマー好きのするゲーム」とは全く異なるものになります。ですが、魅力がないのかと言えば全然そんなことはなく、中毒性のあるものもちらほらと。例えば、12/20に発売された三作品のうちの一つ、「クリムゾンルーム」などはその最たるものでしょう。

 元々、Webページでも公開されていた「脱出アドベンチャー」である本作は、「画面のあちこちをクリックすることで隠されたアイテムを発見していき、それらを揃えることで部屋からの脱出を図るゲーム」ということで、ゲーム性は非常にシンプル。ですが、「ただそれだけのことなのに」、なかなか出口に辿り着けない悩ましさが、このゲームへの訴求力を生みます。あらゆる場所をクリックしたはずなのに、先に進めない!一体どうなってるんだ、この壁はもうクリックするところないし、このコンポだってもうアイテムは出尽くしたはずだし、ベッドももう死ぬほどクリックしたはz……アッー! みたいな。プレイ経験のある人はわかりますよね、この感覚。

 今回の商品には、私がプレイしたことのある「クリムゾンルーム」「ビリジアンルーム」の他に、「ブルーチェンバー」「ホワイトチェンバー」の計4シナリオが収録されているそうです。前半二つをプレイ済みの方は2作で2500円という感覚になりますので、やや割高に感じてしまうかも知れませんが…あの病みつき感は、捨てがたいものがありますよね?正直、ちょっと欲しいかもと思っています。

 他のラインアップでも、「激辛ナンプレ2500問」なんつーのも、「ゲーマー向きではないけど中毒性のあるもの」としてなかなかそそります。麻雀も、一本あったら潰しがききそうだし。あと、抽選で500円図書券が当たるキャンペーンとかもやってるし。え?なんでそんなに必死なのかって?いやね、ちょうど一年前に購入したDSが、「ママと子どもだけが遊ぶハード」になり果てているのが悔しくて悔しくて、パパも遊べるゲームがホスィのよ。なあ、いいだろー?買って買って~?(自分で買えよ…)


--------------------------------------------
【PR】

「激辛ナンプレ2500問」「女子高生逃げる!心霊パズル学園」など2,500円(税込2,625円)で新作ソフトを続々リリース!
「SuperLite2500シリーズ」 発売記念として本シリーズ5商品を対象に購入者プレゼントキャンペーンを実施中!
応募者から抽選で合計300名様に500円分図書カードをプレゼント致します。
--------------------------------------------

 

楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 設備投資は俺の魂だ!! (2008/06/26)
 SS池袋が我が家にキタ (2019/01/23)
 これから指(ゆび)る! (2008/10/15)
 インターチャネル公式にAIRベスト版情報確認 (2005/07/22)
 超今更リトバスプレイ・美魚BAD/GOODエンド終了。 (2010/08/08)
 バイナリー伸びた! (2014/01/26)
 指・新曲配信だが… (2008/12/15)

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
ナンプレはいいですね。
中毒レベルも高いしwDSで数独を限りなく楽しんだ記憶が。

最近のゲームは適齢適正が限りなく狭いんじゃないでしょうかね?なのでハードにゲーム体力(仮)を消費しちゃうんじゃないでしょうか。アドレナリンもゲーム・アドレナリンみたいなものが別に作ってくれてるような気もしますね・・・で、それを求めて中毒になっちゃうというかw
2008/01/03(木) 03:40:26 | URL | tia #-[ 編集]
今ゲームを始めると
>tiaさん

ナンプレ、いいんですが…全てそっちのけでハマる可能性が高くて、手を出すのに躊躇してしまいますね。

あと、

>最近のゲームは適齢適正が限りなく狭いんじゃないでしょうかね?

という点には、「ひょっとしたら以前から狭かったのかも」というコワイ考えになって震えております。自分がその対象から外れただけ、というね…ガクガクブルブル。
2008/01/05(土) 13:11:38 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1834-88753ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック