FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
「どんなことがあっても、前に進む糧にしていかないと」
 自分は、スポーツ系はオールラウンドにダメな「アタマでっかちちゃん」なんですが、それでも時折、心に響く何かをスポーツ関連のものから頂くことがあります。

 この記事のタイトルは、ミッチェル・リポートが大激震を起こしている最中の大リーグについて、イチロー選手が語ったという言葉から拝借しました。けだし名言ですよ。スポーツのことはわからないなりに、漏れ聞こえる色々を繋いで見える人物像から、今までも彼のことは凄い人だと思ってきたけれど…さすが、としか言葉が出ないです。

 この数日だけ取ってみても、世の中には理不尽なこと、怒りに震えること、悲しいことが本当に多くあります。佐世保では痛ましい銃乱射事件で二人の人が命を落とし、事前に心配の声が上がっていたのに防げなかったのかという無念の声が上がっています。その場で先生の撃たれる様を見てしまった子ども達のショックも如何ばかりか…。そうかと思えば、防衛省の裏金問題が必要悪として長い間黙認されてきたことの報道やら、札幌圏JRが原因の明確でない防護無線誤作動で5時間もの完全停止を強いられるやら…。

 それらに対して、怒りに身を震わせたり、誰かを責め続けるだけでは、いけないのでしょう。そんな出来事さえも「糧」にできるよう、考えていかなければ。この経験が、次の悲劇や事件を防げるように。悪いところが見つかったのなら、それを前向きに改善していけるように。そうやって、少しでも良くなった世界を、僕たちは子どもたちに継いでいかなければ。

 多分、良くない出来事はゼロにはなりません。でも、考えて良くしていこうと思う人がいる限りは、この世もそんなに捨てたもんじゃないのです。前を向きましょう。萎えそうになる心に、勇気を振り絞って。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 カジュアリー・イリーガル (2018/04/28)
 餅は餅屋 (2019/07/13)
 暴力をチラつかせて表現を潰すな (2019/08/03)
 ラーメン屋に入ったのにハンバーガー食わされた的な? (2019/09/15)
 「感想」 (2005/11/11)
 ガリ勉って誰のことよ?! (2017/02/20)
 一体感の欺瞞 (2019/10/14)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1811-6b7cc4dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック