FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
らき☆すた 第24話「未定」
 フル回転ありがとうぅぅ!!


 え?いや、ナニ言ってんのか不明?ああ、そうですよね、えっとね、そのね、全員出てきてね、しかもそれぞれの個性がちゃんと生きててね、これまでの半年の総括にちゃんとなっててね、しかもその中にあるのがこれまでの「日常」であってね、でありながら時間がなくなっていく切迫感とかも盛り込んであってね、更にはね、夢のらき☆ちゃんとの統合とかね、メタがメタであることの感動とかね、りさーはる(←何故か変換できない)の方にピークを持ってきたことのグッジョブ加減とかね、あーもーなんつーか全部入ってててんこ盛り!なこの展開に対してこうこっちもナンか異様にテンションがあg(いーから落ち着けよ)

 すーはーすーはー。えーと。ナニ書けばいいんだろ…まだ決まってないよ…未定だけに(どっひゃー)。
 
 「未定」というサブタイトル。そんなわけはないんですよ、だってアニメなんですから。脚本、絵コンテ、その他のもろもろのものも含めて、ある程度のものは事前に用意しなければ絵一枚たりとも描けないはずで、「やることが決まってない」ということはあり得ません。ま、世の中には、ホントに未定のことが多すぎて、作画が「崩れたってレベルじゃねーぞ」なことになっちゃったり、背景が真っ白だったりするアニメも無くは無いですが…今回繰り広げられた話は、やっぱり全てきちんと構築されたアニメとしていつも通りの質を保っていました。でも、見てみてどうでした?私はそこここに「未定」をバリバリに感じましたよ。

 それは、「未定」ということに由来するライブ感。思いつきで応募したチアのメンバーがまだ定まっていないこと。テストを過ぎてもまだ中身が決まってないこと。いつまでもなかなか通し練習が巧くいかないこと。ようやくリハーサルで巧く行ったものの、緊張感のあまりに本番がどうなるかわからないこと。そしてとうとう幕が上がる!というところで番組が終わってしまい、「その後どうなったのか」が視聴者に委ねられてしまったこと…。予定調和であろうことが、最初からわかっているはずなのに、こんなに道中ドキドキさせられてしまうなんて…制作陣の仕掛けたマジックに、すっかりメロメロですよ。

 これまでは決してやらなかった、「最初から最後まで通して一つのエピソードのみ」という手法も、そのドライブ感に拍車をかけていました。…え、まさか、最後にこれをやるために、ここまでぶつ切りを通してきたのか?最後の一瞬だけは違うエピソードを挟んだりしてまで?いかほどー!!


~~~


 もう一つ、どうしようもなく実感させられたことがあります。それは、この一連の話の上に構築されたのが全て「ハレ」ではなく「ケ」、つまり「祭りそのものではなくそこに至る日常」だったということです。やはりこの番組は、「日常」を描くものだったのだなと、そのことを嬉しく思いながらラストに向けて盛り上がっていくこの空気に、私の頭の中はもうオーバーヒート寸前!右手で丸を描きながら同時に左手で四角を書く時の様に、「日常」と「祭りへ」の両方を同時に味わなきゃならんという、この分断された自我をどうしてくれようか!

 その興奮は、あえて「前日のリハーサル」の方にチアのフルバージョンを持ってきた辺りでピークに達しました!ああ!最後まで、本当にラストのラストまで、この番組は「日常」の方にいることをやめないつもりなんだ、って!恥ずかしいことに、それを思ったときにね、ちょっと軽く泣いちゃいましたよ。ストーリー性を可能な限り排除したり、他のアニメ等に派手さをかぶせることで自身の持つ煌きを目立たなくさせたりして、これまでのらりくらりと「メッセージ性への追求」をかわしてきた様に思えたこのシリーズが、最後の瞬間に提示するのがやはりこれなのか!というね。追っかけてきて良かった!よくがんばった、感動した!(自分で言うな)

 分断された自我、と言いましたが、このシーンで唐突に二つのテーマは和合を見せるんですよ。「日常」であることは「未定」であることと、実は同義なんですよね。先がどうなるかはわからない、シナリオなんてあり得ない、それが「日常」というものです。だからこその、道中のドライブ感であり、最後まで日常を貫くという姿勢であり。特別なことがちょっとだけの日常でも、そして先が見えないものであっても、こんなに楽しいのだと。それがね、視聴の最中にパシッとショートするように脳裏に閃いた時の感動と言ったら!


~~~


 「らっきー☆ちゃんねる」の統合も、「キタ━(略)━ッ!!」てな大騒ぎでございましたよ。これまた、今まではなんだかんだ言って分断されていたこのコーナーが、最後の最後でこうして「らき☆すたの中」に入ってきたことは、位置付けの復元という衝撃とあいまって私の中では大変な意味を持っていました。

 「らっきー☆ちゃんねる」というコーナーは、冷静に考えれば本来は「劇中劇」のようなもののはずです。「らき☆すた」がメインで、「らっきー☆ちゃんねる」がサブ。本当はそういう構成のはずなのに…「らっきー☆ちゃんねる」という現実世界が手前にあって、その世界で生きている人間たちが演技をしている番組が「らき☆すた」であるという、逆転構造に見せられていたんですよね、今までは。その見方で言えば、「らき☆すた」の方が「らっきー☆ちゃんねる界」の中にある、さながらそちらの方が「劇中劇」であるかのような錯覚がもたらされていて、いつの間にかそれがこの番組の常識としてまかり通っていたんです。

 しかし、とうとう初の「番組出演」を果たしたはずのあきら様が、先週までのゴタゴタした白石との関係をその場に引きずっているのを見せてしまった時点で、その「常識」は一気に崩壊します。「らき☆すた」の中で、「らっきー☆ちゃんねる」が繰り広げられている…。その「本来あるべき姿への回帰」とともに、今まで多重構造をもたらしていた視聴者と番組との位置関係は、これもまた一瞬にして短絡するんですね。全体の「フィクション」を「僕ら」が見ているという、単純な構造に。驚くべきことに、そのことが一層、コレまで以上に、「フィクションを見ている自分」を意識させてくれるんですよ。なんつー仕掛けか!最後の最後までこんなに「メタ」であることに興奮させられるメタものなんて、今までに見たことねぇよ!


~~~


 僕らは、日常を生きる生き物です。どこまで夢の世界に遊ぼうとも、それは日常があってこそ。作中の架空のキャラクターたちもそうやって日常を生きていますし、それらを演じるキャストの皆様も制作スタッフの皆様も、そして我々も。そこには、辛いことも多いですし、不安にさいなまれることもいっぱいありますけれど、それでも悪いことばかりじゃないんですよ。だって、作られたものとは言いながら、ナンでもない日常を過ごす彼女らは、あんなに楽しげだったじゃないですか。だから、先が見えないからこその喜ばしい日常に、僕らもまた踏み出していくのです。そこにある、「らっきー☆すたー」を目指して。この作品に出会えたことに、大きな感謝を示しつつ。



※今回一番気になったネタ


 
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 リトバス 第16話「そんな目で見ないで」 (2013/01/27)
 Clannad After Story 第6回「ずっとあなたのそばに」 (2008/11/28)
 仮面ライダー響鬼 二十八之巻 「絶えぬ悪意」 (2005/08/22)
 仮面ライダーOOO 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」 (2010/12/05)
 4度目のけいおん! (2011/12/23)
 ……来ちゃった。 (2016/10/15)
 フルメタ特集~フルメタ記事リンク集 (2005/07/08)

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
終了…
終わっちまいましたねぇ…らき☆すた。
なんというか、劇中でつかさが言っていた「感じ」というのが自分達視聴者にも感じられて…いい最終話だったんじゃないかな。


あと一点
…………………ゲームどうしよっか?
プレイしたいような…アニメを大切にしたいような…
まだ決まりませぬ…
2007/09/18(火) 09:41:29 | URL | ナイト #9enIUaYc[ 編集]
フィクションにおいての未定
先週の次回予告から文化祭が行われるのが分かっていたので、その中で何かをやるんだろうなぁと思っていましたら、OPダンスfullバージョンが来ましたよww最後まで魅せてくれるアニメでした。
そしてとうとう、・・・終わってしまいましたね。
そして最後まで白石EDでしたねww

ところで最終話のタイトル「未定」についてですが、本編の内容を表すものと、てりぃさんの言う「未定とは日常のことである」というものとは別に「全てのフィクション作品においての終わり」を意味するものだと思いました。記事中にも

>「未定」というサブタイトル。そんなわけはないんですよ、だってアニメなんですから。

と、あるのですが、確かに予定を組むのは限られたアニメ放送内容のみで、終了後はもちろん「予定なし」、言い換えれば「未定」ですよね。つまりフィクションの終わりを意味しているのではないかと。(記事の内容と被ってませんよね?)

フィクションに「未定」は存在しない。しかし存在しない「未定」が最終話の主題になっている。つまり未定(未だ定まざるフィクション)とは、現実世界(ノンフィクション)への回帰を促しているのではないでしょうか?
2007/09/18(火) 17:41:59 | URL | あるかさ #9WAugNKs[ 編集]
「未定」であること。
終わってしまいましたね。何気に、結構きっちり最終回してくれた気がしてます。

脚本は美水かがみさん。ハルヒの時(サムデイ・時間軸最終話)もそうでしたけど、原作未完のアニメの最終話というのはかなりの難題だと思うのですが、ここに原作者様を召喚するのは巧い、というか何だか少しズルッコイ気がしますw
いや、嬉しいし面白いので大歓迎なんですけどねw

「未定」。自分が一番この言葉を意識したのは、最後のみゆきの台詞の

「トラブルはつきものと言いますが」

でした。きっちりと進行の予定を立てていても、トラブルは起こる。予定は未定。定まった未来など存在しない。
それはある意味とても怖い事でもありますが、今回見せてもらったように、豪快に笑い飛ばす事も出来る。緊張を解くようなプラスに働く事もある、と。
そんな事も表してたんじゃないかなぁ、などと思ってます。

そう思って見返してみると、今回ってひたすら準備とリハーサルの話でしたよね。
文化祭一日目は学生達によるリハーサルみたいなものと言い、らきちゃんも、目玉のダンスすらリハーサル。
リハーサルとは不確定要素、つまり「未定」を無くすために行うもの。そうやって1話のほとんどをリハーサルに使って積み上げておいて、最後の最後に「未定」のトラブルでひっくり返す。
本当なら「こら白石ぃ!ちゃんとやりやがれぇ!」なんて事になってもおかしくないです。
だけどもそれを「私達らしい」「締まらない感じが何ともね」などと笑い合うことで、「未定」である事の良さを見せてくれたのではないかと。
さらに、てりぃさんの言われる「未定=日常」も加えると、やはり日常の素晴らしさをこれでもかと魅せてくれる構成になってたんじゃ、ないか、と。

・・・思ったわけですが。妄想が肥大しすぎている気がしてきた(汗
ダンスとか白石EDとか、触れたい事はまだありますが。長くなってしまったので一旦切ります。
長文失礼しました。良い最終回でした。
2007/09/18(火) 21:30:26 | URL | 東西南北 #7SMSw2C6[ 編集]
質問
 初めまして。らき☆すたの感想、楽しく読ませていただきました。突然ですが、ぜひお尋ねしたいことがあります。
 らき☆すたが当初から「視聴者を現実に戻すこと」を念頭に置いて作られていたのだとすれば、最終話にビューティフルドリーマーネタを持ってくることが制作当初からの決定事項であったとしても不思議ではありません。しかし、11月に発売されるPS2ゲームが学園祭を舞台にする都合上、アニメ版では仕方なく文化祭までの話を描くことにしたとも推測できます。
 つまり、BDを出したいがために文化祭の準備をラストに据えたのか。それとも文化祭の準備で最終話を迎えざるを得なかったためにBDをもってきたのか。てりぃさんはどう解釈されますか?
2007/09/19(水) 01:54:14 | URL | DGC #b.AoEQkM[ 編集]
“ハレとケ!”セーラー服
長らくレビュー、お疲れ様でした。
途中、再就職が決まって忙しかったので
コメントとかあまり出来なかったですが
毎回楽しみに読ませていただいていました。

「フルOPチアダンス」とその成功による感動場面が、
(文字通り)“ハレ”の舞台である本番ではなく
あくまで“ケ”=“日常”の延長上であるリハ練習の
中で描かれたというのは、いかにもこの「らき☆すた」
という作品を象徴しているなぁ・・・・と感じていたら
全く同じ言葉を用いててりぃさんが語ってて
吹きましたw

おまけに、白石の携帯着信でズッコケつつも
緊張がほぐれた場面でかがみたち、
「最後まで締まらない」「でも、自分達らしい」と
その後の実写白石EDまで含めての自己言及
っぷり・・・・w
でも、一見ぶち壊しに見える白石ソングも実は
BDネタだったというディープというか
あくまで“アニメファン的空間の創造”という
基本理念に拘る京アニ恐るべし。
(実は同世代ながらうる星関連には詳しくない
ので、自分は判らなかったのですがw)

オールキャストはもちろん、メタキャラも本編以外の
キャラまで巻き込んで出番を与えて、一つの世界に
纏め上げてゆく有り様(これは脚本の原作者様
の腕でしょうか)は、オーラスにふさわしい
見事なものでした←結論。
2007/09/19(水) 03:25:49 | URL | ひふみー #-[ 編集]
らき☆すたファンだからです←結論
>ナイトさん

>劇中でつかさが言っていた「感じ」というのが
>自分達視聴者にも感じられて…

いいこと仰いますねぇ。あの独特の「寂しさ」は、暮した場所や時代が違っていても、かなり多くの人にとって共通の「経験」なんでしょうねぇ。

>…………………ゲームどうしよっか?

私も、CMの流れた時には結構迷いましたが、もう結論を出しました。「京アニ監修でない以上、少なくとも自分は手を出さない方が吉」。


>あるかささん

>そして最後まで白石EDでしたねww

これは私としては全く想定の範囲内で、むしろどうして「最後だけは違うはず」と思う方が多いのか、不思議でなりませんでした。ううん、少数派なんですねぇ、私。

>ところで最終話のタイトル「未定」についてですが、

いやー、なかなか難しいですね。フィクションの終わった後は「未定」、という辺りを受け入れられるか否かで、見解が分かれそうな感じかな、と思いました。

ただ、違った経路をたどっても「現実世界への回帰を促す」という結論が導かれることは大変興味深いですね。面白い視点だと思います。


>東西南北さん

>何だか少しズルッコイ気がしますw

仰る通り!(笑) 善意に解釈すれば、「原作付きのストーリーにおいて、翻訳者にすぎない自分たちが全てがオリジナルの話を展開するのはおこがましい。ましてや最終回など」ということかも知れませんが、はい、どう見ても信者視点です、本当にありがとうごz

>「トラブルはつきものと言いますが」

そうですねぇ。この言葉のように大変象徴的なセリフが、今回はあちこちにいっぱい見つけることができますね(今までの話でももっといっぱいあったのでしょうが…その辺を掘りきれなかったことが悔しいなぁ orz)。


>DGCさん

ええと、全くの私見ではありますが。ビューティフルドリーマーのネタを仕込んだのは、全体的な流れを決めた後じゃないか、と私は思います。

>らき☆すたが当初から「視聴者を現実に戻すこと」を
>念頭に置いて作られていた

仮にこれを真であるとしても、最終回のEDをビューティフルドリーマーネタで締めることに決まっていたかどうかは、また別の話かなと。

今回の「愛はブーメラン」は、かなりダイレクトにわかりやすく「現実への帰還」を示すものでしたけれど、振り返ってみればこのアニメの道中は、そういう示唆に富んだパーツがあちこちに散りばめられているような気がするんです。私はそのほんの一部しか拾えていませんが、懇意にしていただいているだんちさんのブログ「妄想界の住人は生きている」などでは、既に2話(!)にして「非日常から現実へ返す効果」について語られたりしているんですね。

妄想界の住人は生きている:「らき☆すた」第2話を見た。
http://fujimaki.air-nifty.com/mousou/2007/04/2_cd87.html

~~~~~
 深夜アニメを視聴して日常と非日常をその頭の中で行ったり来たりする者を、積極的に応援し一時の現実逃避を受け入れて、次の日の現実、日常へと送り出す。
 そういう立ち位置を持った作品として提示しているのかな、と思ったりします。
~~~~~

どうですか!あたしゃこれを読ませていただいた時に、「ああ、やっぱ、だんちさんにはかなわねぇ…」と天を仰いだものですよ。

だから、そういうネタの数々をあちこちに配置しながら、そのトリを飾るネタとして最後に仕込まれたのが「愛はブーメラン」である、というのが私の考えです。一方、ゲームの開発は一朝一夕にはできませんから、学園祭をネタにしたゲームという方針はかなり前から定まっていたでしょう。アニメ版のラストを学園祭直前とするということが決まったのは、少なくともゲームとのコラボが決まった後か、どんなに早くてもゲームの開発開始と同時期じゃないかしら。そうしてから、「学園祭ネタやるならアレしかねぇ!」という感じで「愛はブーメラン」が決まったんじゃないかな、と。

まあ、こんなに長々と語ってはみましたが、やっぱりこれは私見でございます。こんなものですが、何かのご参考になれば。


>ひふみーさん

>再就職が決まって忙しかったので

おめでとうございます!!かあさん、今夜は赤飯だ!(爆)

>全く同じ言葉を用いててりぃさんが語ってて
>吹きましたw

ありゃりゃ。ひょっとして明け方の私の頭にこのネタを吹き込まれたのはひふみーさんでしたか?!(笑)

>“アニメファン的空間の創造”

あー。面白いですね、これ。いや、なるほどなぁ。

自分は「京アニは視聴者層を明確に捉えて、そこに向けて的確なサービスを提供しているなぁ」と常々思っていましたが、それって「アニメファン的空間の創造」って言いかえると妙にすっきりしますね。いや、勉強になりました。

実写EDにあれだけ多くの人がブーイングをしていたのに、どこが明確に捉えているのか、と言われそうですが、私はあれで合っているのだと思います。あの実写EDが嫌いな方って、多くの場合は「夢から出たくない」って方のようにお見受けするんですよね。そこに対して、「夢から出てみても楽しいよ?」というメッセージを出すことは、受け入れられるか否かは別として「正しいターゲットに正しいネタ」であると思うんですね。「そこで反発されたら意味がない」と言われれば、まあ、それはそうかも知れません。でも、それは既に受け手側にも何かが必要とされるフェーズに入ってしまっているので、出し手のみを責めるのはちょっと違うかなぁと。

この辺、あまり断定的に語るとそれこそ怒られそうな話でもありますので、このぐらいで切り上げさせてください。そういう見方も世の中にはある、ということでご了解くださいね。>All
2007/09/19(水) 20:39:13 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
木の葉の蓮華は2度咲く(マテ
いつもながら、コメント返しありがとうございます。
では、でしゃばり過ぎかと懸念しつつも2発目行かせて頂きます。

もってけ!ダンス。Fullは絶対いつかやるだろうとは思ってましたが、まさか最終回でやるとは。本当楽しませてくれます。
動きの良さや見栄えなど、「アニメダンス」としての出来は流石の一言。
ただ、キャラが瞬間移動してたり並びが入れ替わってたり、そもそもダンスとして動きの繋がりが無理臭いところがあったり。
“リアリティを考えるなら”引っかかる所も結構ありました。

と言うか、これ等はほぼ全て元々のOPでのダンス部分であって、よってそんな事は第1話時点で分かってた事であって。
なので、もしFullをやるなら変更するんだろうなと思っていたのですが・・・はてさて。
リアリティよりOPとして見慣れたものを残す事を優先したのか、それとも他に何か理由があるのか。
単純に、本放送中にやるには手が足りなかったとか?
もしくは、まさかここでまで「これはフィクションです」という主張の一部とか?(サスガニソレハ・・・
だからホントに踊るなよー、とか(爆
あとは、まぁ、京アニダンスと言えばあの方の名前が浮か(怖いので略

ちなみに細かい事ですが、ラストの「頑張って」の所、後列向かって右側の3人(みなみ達)の回転方向がおそらく逆になっちゃってるんですよね(汗
次の「張り切って」の所と同様、ここの動きは左側の3人(ゆたか達)と鏡映しになるのが正しいと思われるのですが、同じ方向に回っちゃってて・・・。
これは流石にただのケアレスミスだと思われるので、ちっと残念です。

白石EDについては、俺もうる星は名前しか知らないのでネタは分からなかったのですが、それはそれできっと「締まらない感じ」を表してたんだろうなぁと取る事も出来るたで、自分としては問題無し。
とは言え、どうしても受け入れられないという人がいるのも仕方無いですかね(苦笑
何はともあれ、白石氏にはお疲れ様でしたと言いたいです。俺は応援してるぞ!(爆

また長くなってしまった(汗
ではでは、長文失礼しました~(締まらないなぁ(オイ
2007/09/20(木) 08:03:06 | URL | 東西南北 #7SMSw2C6[ 編集]
即レス努力週間
>東西南北さん

>木の葉の蓮華は2度咲く(マテ

NARUTOっすか(笑)。まさに今、ウチの長男がNARUTOのゲームにはまっておりますよ。小学生ぐらいにはちょうどいいコンテンツみたいですねぇ、アレ。私は原作の方こそ未だに読んでますけど、ゲームはもうついていけません、年齢的に。orz

>「これはフィクションです」という主張の一部とか?

あはははは、そうだったらスゴイですねぇ。ホントのところは、中の人がインタビューとかで語らない限りはわからないでしょうね。

>どうしても受け入れられないという人がいるのも
>仕方無いですかね(苦笑

それもまた、素直な感想ということで。ただ、もう殺しかねない勢いで白石氏を罵っている人とか見ると、さすがにそれはどうか、とは思っちゃいますけれど。

どんなに悪人を演じていたからって、その俳優さんに憎悪をぶつけるとか、普通はしませんよね。「白石みのる(アニメでも実写でも)」だって「たまたま演じている人と名前が同じだけ」の架空のキャラクターなわけで、実在する声優の「白石稔氏」と同一視してはいかんと思うのですが…そんなことはわかった上で皆「白石みのる」に怒っているのでしょうか?その辺が、ちょっと私にはわかりません。

>白石氏にはお疲れ様でしたと言いたいです。

同じく。頑張ったと思いますよ、あんなにいいだけいじられて(笑)。
2007/09/21(金) 00:20:16 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
最後まで…
「らき☆すた」でしたね。
脚本は原作者の美水かがみさんということで、
ハルヒの時と(一応)一緒ですね。
さすが、てりぃさんはナユキストダンサーですね。

「チアダンス」で「話題独占」。まさに。
リハーサルでうまくいき、本番は「未定」。
まさにサブタイどおりですね~。

長門のコスプレ?のこなたは
ちゃんと下に北高の制服を着てるあたりがさすがです。
そしてあのセリフとモノマネ。
まー出し物が占いって時点で
やるんだろうなーとは思ってましたけど。

ようやくあきら様(らき☆ちゃん)も本編進出ですね。
あんな扱いでしたけど。
あきら様の歌より白石の語りの方が長いし。
いかほど~。

最遅の瀬戸内海放送では昨日23話が終わり、
まだ最終回放送してなかったり、
後番組もアニメとかしないみたいだし。
前番組もアニメじゃなかったっけ。
ハルヒ2期がどうなるかが心配どころです。
1期は見えなかったっけ…。
DVD買うほどの財力…ってか、
DVDプレイヤー持ってないし。
PS2はあるから見えるんですけど。
だからレンタル開始日に開店前から並んでたっけ。
脱線しすぎた…。

次はCLANNAD。楽しみにしてますね。
僕もBS組なので3週遅れですけど、
3週遅れなどと思わなければ問題なしです。
それではお疲れ様でした!またよろしくです!

いやーらき☆すた全話コメントできてよかった~…
2007/09/23(日) 15:44:18 | URL | つちむ #-[ 編集]
時は巡り
>つちむさん

どうも、毎回お世話になりました。

>ハルヒ2期がどうなるかが心配どころです。

ああ、地方在住者の悲哀ですよね。

自ら望んで北海道にUターンしてきたはずなのですが、こういうモノに限ってはやはり関東圏在住の時の方が苦労が無くて良かったなぁ…いや、それはそれで、忙しすぎて多分ロクに観れてなかったような気もしますが。

>次はCLANNAD。楽しみにしてますね。

あははは……はは…は……。

>3週遅れなどと思わなければ問題なしです。

捉えよう、ということですな。いやー、つちむさんは大人だわ…。orz

出来る範囲で頑張りまっす。
2007/09/25(火) 00:29:21 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1670-027e2f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
秊 みんなベタ褒めでしょうから、天の邪鬼かまして敢えてどうかな、という部分から語ります。 こなたがゆーちゃんの体調を心配していたのが、パティのチケで買収とかちょっと気になり。 無論、そういうネタだというのは解りますし、ゆーちゃんへの体調フォロ..
2007/09/18(火) 06:40:55 | バラックあにめ日記
もう、終わりだね・・・ 私にとって怒涛の1週間が終わり、らき☆すたも今回で最終回です。 思えばこの番組、というか今期、まともに感想書けなかった・・・orz そんな私でも、速攻...
2007/09/18(火) 08:11:06 | 中濃甘口 Second Dining
『さぁ、気を取り直していってみましょう。もってけ!セーラー服です』   『・・・終わった。とうとうらきすたが終わってしまった。なんか妙な寂しさを覚えてしまったよ』   『ちょっ、泣かないでください
2007/09/18(火) 08:19:34 | たまにもゆる
今回は2学期の大イベント文化祭の話。 これで終わらせるために最近は季節の進行がゆっくりだったようで。 年末までも行かず、文化祭で締めときましたか。 らきすたには珍しい一貫した展開。 それでも一応いつものらきすたっぽさもあった所は流石でしょうか。 パ...
2007/09/18(火) 09:13:13 | パズライズ日記
ついにらき☆すたも終わってしまいましたよ。 最後はOPの完成版?チアダンスで終わらしてきましたねー。 このクオリティはさすがの京アニでしたd(>∀・) これはハルヒのときのようにDVDにて別に補完されることは間違いな
2007/09/18(火) 09:43:19 | アバトーンの理想郷
俺はこれから何を支えに生きていけばいいんだい? もうこなたとかがみが見れないなんて・・・ なんだこの喪失感・・・
2007/09/18(火) 10:08:09 | 白狼PunkRockerS
らき☆すたついに最終回!なんだか感慨深いものがあるなぁ~ 今回は陵桜学園桜藤祭の話。 なんとなくPS2のゲームを意識してる気がしてならない(放送中にゲームのCMも初めて流れてた...
2007/09/18(火) 10:58:34 | 全て遠き理想郷?なブログ
らき☆すた   評価:3.0~3.5   []   チバテレビ : 04/08 24:00~    サンテレビ : 04/10 24:00~   テレビ埼玉 : 04/08 25:30~    東北放送 : 04/10 26:00~   RKK熊本放送 : 04/08 26:20~  東京MXテレビ : 04/11 25:30~   テレビ...
2007/09/18(火) 11:12:45 | アニメって本当に面白いですね。
【ニコニコ動画】らき☆すた 最終回 「未定」 超画質 Aパート 最終回のタイトルが未定ってなんだよwwwって思ったりしますが、らき☆すたもこの話で最終回です。思えばもう半年経ったんだよなぁ・・・。月日が経つ
2007/09/18(火) 11:17:15 | Innocent World
今までありがとう「らき☆すた」!!            楽しかったよ!(ED以外は) [画像] ネットカフェ難民中です。。 今回は画像を用意したにも関わらず、家に置いてきてしまったのでニコニコからのキャプ画像ですorz [画像] 最終回のお話は「文化祭」です。 ...
2007/09/18(火) 11:37:36 | ☆へにょへにょ日記☆彡StrikerS
ひよりちゃんの夢成就する?w それにしても似合ってるねぇ。 なわけで、らき☆すた最終話ですw 思えば良くも悪くもこの平凡な4コママンガを、2クール中弛みせずに 安定した面白さを提供できるのか、多少不安はあったのですが 終わって見れば、新キャラの登場
2007/09/18(火) 11:47:51 | よう来なさった!
■らき☆すた 第24話 【最終話】 「 未 定 」          色々な波乱を呼んだらき☆すたも今回が最終回。暴走に暴走を重ね、見事なまでの原作クラッシュを成し遂げた京アニでしたが、それは最終回でも変わらず。最後は、学園祭にてこなた達がステージで踊...
2007/09/18(火) 12:46:36 | DYG0アドベンチャー
アニメ『らき☆すた』という、ひとつの時間が終わりましたね。 はじまりがあれば終わりがあるもの。 原作の『らき☆すた』は、いつまでかは分かりませんが、\"まだ\"続いていきます。けれどアニメ『らき☆すた』は、人気
2007/09/18(火) 12:46:41 | りとまて!
 らき☆すたも最終回を迎えました。  時は桜藤祭の本番前。  こなたたちは3年最後の桜藤祭の思い出を残したく、パティの誘いでチアガールに参加します。  今回は、殆どのキャラが総出演。  こなた、かがみ、つかさ、みゆきさん。  ゆたか、みなみ、ひより、
2007/09/18(火) 13:40:08 | 独り言の日記
未定 OPなし 桜藤祭 学内のムードは文化祭一色。こなたはいつも通りローテンション オープニングセレモニーの話を聞きパティが何やら思いつく 出し物1 こなたのクラスは「占いの館」に決定 みゆきさん
2007/09/18(火) 14:12:13 | 紅日記~ベニッキ~弐号館
今回、最終回ということで、内容が一本に統一されて文化祭ということになっていました。こなたのクラスが占いの館に決定したとき、絶対出ると思っていましたが、本作においてはベタですが、ベタでも長門の真似をやってくれたのは良かったです。暴徒、みゆきさんの提案の霧...
2007/09/18(火) 14:29:42 | パプリカさん家のアニメ亭
らき☆すたもいよいよ最終回。トップは当然…。 らき☆すたオールスターズ?によるチ...
2007/09/18(火) 14:45:30 | Todasoft Blog
ついにこの作品も最終回でしょうか。 色々と文句を言われたり言ったりでしたが良い作品だったかな。 何よりこんな作品なのに最後までそれなりに楽しめたというのが凄い。 丁寧に作ればどんな作品でも一定の価値はあると
2007/09/18(火) 15:08:18 | angel notes.
らき☆すた 4 限定版 文化祭のシーズンがやってきた。こなたのクラスの出し物は占いの館に決定。一方ゆたかはパティに誘われ、チアダンスをする事を決意するが面子が足りず・・・。
2007/09/18(火) 15:20:09 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
桜藤祭。 アニメでの学園祭だと最近ではまなびストレートの印象が強いですね。 だから、なんだと言われればなんでもないんですがw クラスの出し物でみゆきさん発案の『桐箪笥の歴史と作り方』は一票w みゆきさんも相当ショ
2007/09/18(火) 15:25:38 | リリカルマジカルS
〔らき☆すた〕24話〔未定〕。こなたのスク水の絵を描きました。矢張り、〆はスクール水着。文化祭前夜。最終回としては良い選択ですね。こなたのクラスは占いの館。かがみのクラスはオバケ屋敷。私も学生時代、オバケ屋敷やったよなぁ。ゆたかちゃん達はチアダンス。ああ...
2007/09/18(火) 16:18:15 | くろぬこillust自由帳【KuroNukoMatryoshka】
らき☆すた 第24話のキャプ感想です♪ ついに最終話♪ 最後は一発、チアダンスでGO!
2007/09/18(火) 16:23:53 | 紅蓮の煌き 
今週でコレも見納めかと思うと寂しいです 先週までは短編ものをつなぎ合わせたものだったけど、今回は書き下ろしオリジナルエピソード 約20分をフルに使っての長編もの いろんな意味で良すぎな話でした _________
2007/09/18(火) 16:44:53 | 今の気分±0
らき☆すた 5 限定版「らき☆すた」もいよいよ最終回。文化祭のオープニングセレモニーに、パティはチアダンスを発案。なんとかみんなを誘おうとしますが…24話「未定」感想...
2007/09/18(火) 16:59:15 | ワタシ式ドロップス
とうとう、らき☆すたも最終回を迎えてしまいました。 このままずっと続いて欲しいと思えるアニメでした。それでは最終回のレビューいきます! <みゆきさんの案は棄却w> みゆ...
2007/09/18(火) 16:59:23 | ムメイサの隠れ家
「未定」  最終回…ラストを飾るのは、みんなで踊る『もってけ!セーラーふく』
2007/09/18(火) 17:11:07 | まいなーわるつ
ついにらき☆すたおわっちまった・・・ これでようやく穏やかな月曜の朝を迎えられるwww キャプ撮るときはあることに対して最善の注意を払ってみた さて、そのあることと...
2007/09/18(火) 17:12:21 | 深夜アニメの毒に侵された少年
文化祭な最終回。 どうせダンスするんだろうな~と思っていたら、案の定してた。 これが所謂「京アニの本気」というやつなんだろうが、 作画が凄いとも良いとも思わなかった(む...
2007/09/18(火) 17:29:30 | フォン・ブラウンの覚え書き
「未定」という名の京アニ的予定調和。 いよいよラストです。寂しくなるな~(´・ω・`)ショボーン ではらきすた最終回感想です!  らき☆すた 4 限定版(2007/09/28)武本康弘商...
2007/09/18(火) 17:33:52 | ラピスラズリに願いを
いよいよ最終回です\(^O^)/ 第24話を観賞しました~^^
2007/09/18(火) 17:49:32 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
なるほど。最終回にオープニングのチアダンスを持ってくるのね。 最終回も日常生活を描いて終わっちゃうのかと心配したけど、なんとかきっちり締まりそうな感じ? ゆたかみたいな子にあんな顔されてチアを頼まれたら
2007/09/18(火) 17:56:36 | おもちやさん
とうとうこの日が来ちゃったんですねぇ。 始まりがあれば終わりもありと言いますが、ホントはこんな日来て欲しくなかったんですがね・・・。 とりあえず、私のブログをこんなにし...
2007/09/18(火) 18:02:21 | まりべると愉快な仲間たち
 OPがそのまんま伏線です!  話的には実に最終回らしい話でした!!まあ欲を言えばもう少ししっかりした形にして欲しかったですが、『らき☆すた』ならばこれが妥当かと・・・。  登場メンバー一同の魂の結晶を見
2007/09/18(火) 18:09:06 | 荒野の出来事
Thank you for…
2007/09/18(火) 18:18:54 | ざとぺったん☆ぶろぐ
「未定」 らき☆すた―らき☆すた殺人事件 (角川スニーカー文庫 183-3)美水 かがみ 竹井 10日 角川書店 2007-08-31売り上げランキング : 64おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 何かと話題を振りまいたらき☆すたも今回で最終回です。 果たしてどう纏めるのか...
2007/09/18(火) 18:29:21 | 本を読みながら日記をつけるBlog
最終回ラッシュ第二弾 記憶を失くしたつわぶきはどうなるのか! すももからすれば辛い事この上ないなぁ 絆創膏伏線キタ━━━(゚∀゚)━━━ これはいいね アスパラさんの媚薬によりつわぶきの記憶が取り戻せるという どんなご都合展開だコレw 携帯の変換に...
2007/09/18(火) 18:31:10 | サブカルなんて言わせない!
「未定」(最終回)  ついにこの作品も最終回。  日常を舞台にしている割には面白かったと思いますね。 【関連商品】 らき☆すた 5 限定版武本康弘 (2007/10/26)角川エンタテインメント この商品の詳
2007/09/18(火) 18:36:02 | Moment dream
「責任とってね!」責任をとった『らき☆すた』或は京アニ ↑クリックで画質良・オリジナルサイズがご覧になれます 最後なので記念に全員書いてみました ...
2007/09/18(火) 18:48:27 | 腐麗蝶の柩~全力でオレンジ卿とCC万歳!コードギアス 反乱のルルーシュファンサイト~
ついに最終回ですよー このクラスのいいんちょ白石だっけ? そんなどうでもいいことはおいといて、みwikiさんドンマイw 「頑張った、絶望した!」(違 パティがチアダンスやろうと発案。 2名は引き気味だったがゆ
2007/09/18(火) 18:57:13 | 星空を翔る者たち
{{{ らき☆すた 最終話『未定』 }}} ついに最終回です(ノ。く) 文化祭 パティ発案のチアに参加することになるゆたか 人数が揃わないからとこなたにまでお誘いが… 最初は渋っていたこなただが餌であっさり釣られる… こなたはつかさ、そしてかがみも...
2007/09/18(火) 19:17:30 | ゴン太の毎日アニメ日和
さて、最終回! ~追記~ いろんな感想サイト見てると白石EDが叩かれすぎててちと哀れ。 確かにアレは無いと思うけど、あえて「うる星やつら2ビューティフルドリーマー」の主題歌をあそこに持ってきた事には多
2007/09/18(火) 19:36:59 | 【TBK】 -Tsukasa blog(仮)-
では、うちのクラスの出し物は占いの館に決定しました。はぁ・・・・・・・頑張った!感動した!一条祭・・・やりたかったのに・・・多数決は民主主義の暴力です・・・!最終回は、次回予告通りの文化祭!改め、桜藤祭!かがみのクラスはお化け屋敷・・・いや~~・・・ぴ...
2007/09/18(火) 19:58:32 | 翠蛇の沼
= 第24話 「未定」 = {{{さて、いよいよらき☆すたも最終回。 長かったが、こうして最終回を迎えると、短かったように感じるんだよなぁ、錯覚だろうけどね。 ラストらしく、演出も凝ってました。 OPがないのは、本編中でOPダンスのネタが披露されるから。 ...
2007/09/18(火) 20:12:57 | MEGASSA!!
ついに最終話!! 第二期100%ありそうな感じの終わり方。
2007/09/18(火) 20:25:17 | アニメすく~る
5月中旬に突如アニメ感想を書く気力を復活させて(つーか月曜のとある授業が休講になってその空き時間でアニメ感想書いたのがきっかけですけど)細々と書いてきたらき☆すたもいよいよ最終回。 舞台が埼玉ということもあり、
2007/09/18(火) 20:27:41 | 腐れヲタ日記
サブタイの未定って何が未定なのかと思ってたら将来とか未来がって意味か。放送内容とかが未定なの?とか思っちゃってたよ。 あのOPのダンスで締めるのをあらかじめ考えてたんだな。ハルヒの時のEDのダンスがあったから1話
2007/09/18(火) 20:37:56 | 蒼碧白闇
最終回 ほのぼのな感じでレビューしづらいなぁ、、と言いつつ始めたらき☆すたも今日で最後です。
2007/09/18(火) 20:39:55 | 主婦Yのアニメ話~ Y no Anime
らき☆すた 第24話感想いきます。
2007/09/18(火) 20:43:36 | AAA~悠久の風~
最終回である。 今回は文化祭に向けて、チアリーディングを行おうという話になる。 それにしてもさ、OPのダンスはこのためのやつだったんだな。中々にギリギリのスケジューリング...
2007/09/18(火) 20:44:04 | The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告
らき☆すた 第24話 「未定」
2007/09/18(火) 21:07:19 | 蒼い日記
文化祭オープニング おお~~、これがアレだったと言う訳ですね パティー!グッドジョブ! 人選にコナタを引き込んだのはグッドジョブですね。 おかげで仕切り屋、かがみんが出張ってきていい感じに… 遅れガチだったこの企画も突っ走れる感じです。 ツガ喫茶 って、一
2007/09/18(火) 21:07:51 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
 始まった当初は全25話と思っていただけに1話少ない24話で終了とはorz  全くもって遺憾です(´・ω・`)  第24話 未定  桜藤祭・・・陵桜学園高等部の文化祭(確認  3年のこなちゃんたちにとっての最後の文化祭で1年のゆーちゃんたちにと...
2007/09/18(火) 21:17:36 | アミューズエイド
最後は、文化祭のお話で締め。 お祭りは、始まるまでの準備も楽しい。 いざ当日がきて終わってしまうと寂しいもの。 らき☆すたの祭りもこれでお終い…。 あきら様の本編出演の野望は成就したのか? 最終回~。 ▼
2007/09/18(火) 21:23:51 | SERA@らくblog
★★★★★★★★☆☆(8) 「まあ私達らしいっちゃらしいわよね。」「締まらない感じがなんともね。」 いよいよらき☆すたも最終回なんですが・・・良い意味で非常にグダグダでした。 まあラストのかがみとこな
2007/09/18(火) 21:37:57 | サボテンロボット
 少しだけ…泣いても、いいかな?
2007/09/18(火) 21:57:06 | サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
最終回です。率直に申し上げますと、かなり感動しました。第1話レビューで「これアニメにする意味あるのか?」というような意味の感想を述べておりますが、今日最終話をみて、その発言を撤回します。
2007/09/18(火) 22:04:24 | 方丈にて徒然なるままに
らき☆すた 第24話「未定」
2007/09/18(火) 22:14:57 | 満月のドルチェ
らきすた最終回でおま。最後の締めは学園祭のお話のようです。 そして、始まって早々、パティが学園祭のオープニングでチアをすることを思いつく。 むむむ、もしかしてこの流れ...
2007/09/18(火) 22:26:05 | アニメでお送りいたします HQ.tar.gz 
いよいよ学園祭の季節が近づいてきた。各クラスがさまざまな出し物を用意する中で、こ
2007/09/18(火) 23:29:44 | SUGO FACTORY別館
ついに終わっちゃいましたね。 最終回の本編は全く派手なことをするでもなく、いつもの通りのお話。 他の方はどうか分かりませんが、私には一番望んだ形の最終回になってくれました。
2007/09/18(火) 23:51:06 | 礎 -ishizue-
こなたがくれた想い出は どうしてこんなに大きくて こなたがくれた思いやり どうしてこんなに温かい 会うたび時間が巻き戻るように 幼い自分が駆け出し笑う 抑えた気持ちが頬つたう それがこなたとのいつものs
2007/09/19(水) 00:55:54 | BLOG不眠飛行
今まで数々の癒しを提供してくれたらき☆すた もう終わりですか・・・・ 寂しいというか生きがいがなくなるというか・・・・ ま、最後はパーっと盛り上がりましょうか(`・∀・´)エッヘン!! こなたたちは学園最後の文
2007/09/19(水) 00:56:24 | アンテの日常
ついに最終回。 季節は文化祭。 それでパティはいい事を思いついたようです。 それはチアダンスをやる事。 それをゆたか達に話すんですが自分達もやるとは思っておらず困ってます。 こんな目で頼むんですがどよーんとしてますw ですがゆたかはやってみようという気です。
2007/09/19(水) 01:04:08 | Dream of hetare the world 跡地
らき☆すた 第24話 「未定」見たよ 最終回だね。何だか寂しいよ オープニングセレモニーでチアダンスをやろうと提案するパティ 「やってみようかなぁ」 病弱なゆたかも一緒にやりたいって言いだして こなた達メンバーも参加することになった こなた達は高校生活最
2007/09/19(水) 01:11:02 | れ~な♪の日記
【公式】ということで、らき☆す
2007/09/19(水) 02:46:58 | 48億の個人的な妄想
脚本 by美水かがみ先生
2007/09/19(水) 03:00:46 | プリンシペの日々
らき☆すたもとうとう最終話。全然そんな感じしないけどね。2008年02月22日発売らき☆すた9 初回限定版早速感想。なんだか本当に終わってしまった・・・って感じの最終回。すでに最初の時点でどうなるかわかっていて、そこに行き着くまでの過程が中々面白かった。各キャ...
2007/09/19(水) 12:48:07 | 物書きチャリダー日記
「未定」 「らき☆すた」らしいと言えば「らき☆すた」らしいのですが、終わり方が何か微妙でした。もしかして第2期があるのでしょうかね?
2007/09/19(水) 14:17:12 | Anellia Neo
泣いても笑っても怒ってもこれで最終回。
2007/09/19(水) 16:48:23 | Document W.D
あー、最終回かぁ。 毎週地味に楽しみにしてたなぁ。 実はハルヒよりもこっちの二期やって欲しいと思っている俺がいるよ。 アニメ終わった途端人気急降下とかしたら悲しいなぁw マイノリティのお話。 桐箪笥について、かぁ。非常にみゆきさんらしい。 チアダ...
2007/09/19(水) 18:26:54 | aqua stripe
この番組は……最後の最後まで「らき☆すた」です。 というか、まだ最後じゃないというメッセージ付きで。
2007/09/19(水) 22:26:55 | でいりーひまつぶし
※速報 このたび管理人が不毛な仕事とやらに巻き込まれまして、 今回は土曜の次が火曜になりました(ノД`) なので、おかげさまで放送日から2日遅れでのUPです。 絶望先生は今週最終話に固めるとして、とりあえずらき☆すた最終話から更新です。 _| ̄|○ ...
2007/09/20(木) 00:06:44 | ナナメから見てみる
さて、らき☆すた最終回。 とても、いろいろなことを考えました。 いろいろなことを思いました。 それを書き連ねていきたいと思います。
2007/09/20(木) 02:53:35 | 丈・獅子丸の咆哮 (新館)
 こんにちは、だんちです。TVKにて「らき☆すた」第24話、最終回を見ましたので
2007/09/20(木) 09:15:03 | 妄想界の住人は生きている。
[画像] らき☆すた 第24話「未定」 [画像] なんというか半年ってあっという間だよね・・・。 「そうね、いきなりの電波ソングで皆の度肝を抜いたあの頃が、ついこの間のことに思えるわ」 [画像] そんならき☆すた話はどうでもよいのだよ、かがみん。半年経ったという...
2007/09/20(木) 14:15:03 | マニア研究所
★感想・第24話  おわった感じがしない
2007/09/20(木) 14:46:50 | テトレト空想我学
半年間お疲れ様でした♪。 ★らき☆すた最終話レビュー★
2007/09/20(木) 22:13:40 | (*´0`*)おはよーブログ
さようなら最高のお祭り、らき☆すた・・・ 最終話の感想・・・というか祭り及び らき☆すたの総括です!! 今RAY=OUTが出来る限界ギリギリの情熱をもって・・・ (しかし2枚はラフ...
2007/09/20(木) 22:38:02 | RAY=OUT
日曜日に観たのに、木曜日に記事を上げるオレがアウトローだよね。 毎週、ストーリーの軸もなく、ドラマがあるワケでも無い作品だので、どういう風に最終回としてカタチを作るのかなぁ~なんて思いましたが、最終回
2007/09/21(金) 00:32:02 | 『真・南海大決戦』
【あらすじ】 いよいよ学園祭の季節が近づいてきた。 各クラス様々な出し物を用意しているらしい。 「泉こなた」たちのクラスも準備に勤しむことに。 そんな中、パティが「思い出作り」として ある企画を先生に持ちか
2007/09/21(金) 01:37:59 | TimeReversal
らき☆すた最終回ダダダダダー!
2007/09/21(金) 12:47:32 | アニメが好きなのよ
「未定」=MITE I つまり「私を見て」でOK? OPはなしで始まる最終回。 そして季節は学園祭に。 俺は別に楽しくはなかったなぁ・・・ いや、最初は楽しかったんだど後半は部が開く活動で囚われたからなぁ・・
2007/09/21(金) 16:04:30 | 特撮の軌跡
ついに最終回。眠い目をこすりながらお別れです。パティ発案でチアをやることに。パティ→こなた買収こなた→かがみ泣き落とし最後までしたたかなこなただった。ついに練習開始。こうみるとなんか迫力です。あと、ひかげとひなたが最終回にてようやくしっかりした役を。役...
2007/09/21(金) 20:50:05 | 勇気部.com~桃月学園~
頑張った!!。俺、頑張ったよ!!!!。 いつもの倍以上のキャプ数で彩る、 らき☆すた 最終話 「未定」。 流石に疲れた。 これで最後。トラバ、大☆募☆集☆中ですっ!!!!。
2007/09/21(金) 22:34:44 | soraの奇妙な冒険
「らき☆すた」の最終話となる第24話を見ました。 <感想> 最後の最後で学生モノらしい皆で何か一つの事をやり遂げる 題材を持ってきた本作。かなたさんの感動する話に引き続き、 中々いいじゃないですか。しかも成し遂げる題材はOPの「もってけ!セーラーふく」...
2007/09/22(土) 00:46:35 | じろグ!
■アニメ「らき☆すた」---第24話(最終話)「未定」 本年4月より放送が開始されるやいなや、作品自体の注目度も然りながら、“聖地巡礼”や監督降板劇などの副次的な話題にも事欠かなかったアニメ「らき☆すた」も、この24話の放送を以って、いよいよ最終話。 果たして
2007/09/22(土) 01:12:00 | I’ll be dis-ABSOLUTER
とうとう最終話を迎えてしまいました・・・ このいきなりのオープニングは何だ? 心の準備ができてないじょ~ また文化祭ネタなの? パティのチアダンスってオープニングのやつかな? 大ヒットとなったオープ
2007/09/22(土) 12:17:31 | ユメノツヅキ
さて、2クールに渡り楽しませてくれた本作も今回が最終回なんですけど、何か急にイイ話っぽくなってね? いつものダラダラした展開はどこいったんだ。 ということで、今回は学園祭...
2007/09/22(土) 17:24:03 | メガロでポン!
ついに、最終回デス!。゜゜(´□`。)°゜。
2007/09/22(土) 21:15:30 | 明善的な見方
第1話のサブタイトルどおりつっぱしリ続けて24話。 気が付けば「らき☆すた」も今回が最終回。 半年早かったな~
2007/09/23(日) 00:15:23 | R-30のオタクな部屋
第24話 「未定」(最終回) 最終回は文化祭の話。パティーがチアをやろうとしたのがきっかけ・・・ ▼fc2ランキング
2007/09/28(金) 23:10:19 | 日頃CALAMITY
もー。全然時間とかなくてダメダメ。   たこーすけです。   Akihiro Inda.さん、1ファンさん(なんか、すごく照れるwwとても光栄です!ありがとうございます!)、なしおさん、コメントのお返事が遅れに遅れていて大変申し訳ありません!今しばらく…何卒…  
2007/10/07(日) 14:04:52 | たこーすけの、ちょろっと感想