FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
ぶっちゃけたい時
 ネウロ、でしたっけねぇ。爆弾魔のイヌみたいな奥さんが言ってたの。

 まあ、確かに、「本音」と「建前」というのはあるわけですよ。全て「本音」で生きられて、それに対する周囲の責めを全く感じない心を持っていられたら、まぁ限りなく幸せなんだろうけども、周りはたまったものではありません。つか、そんな井戸の中の幸せは欲しくないですな。自分の中に少なからずストレスが溜まろうとも、建前で周りを整える側に回りつつ、たまに自分も幸せを享受する、そのぐらいがちょうど良いのだろうと思います。偽善者って言うな。

 ところが、普段そう思っている人でも、もーどーでもいーやぶっちゃけちゃえーみたいに自暴自棄になってしまう時もあるわけですよ。ストレスが溜まりすぎて閾値を越えちゃったり、逆に閾値の方が下がっちゃったり。本人のせい、とばかり言えない時もあって、まぁ、難しいモンです。
 ガマンは良くないとも言いますが、ガマンが人を育てる側面も無視は出来ません。ある程度までは、ガマンした方がその後に得られる喜びが大きいことも事実です。とすれば、「ガマン上手」になるのが賢い生き方なんだろうと思うわけですね。ガマンの仕方を学んで、出来る範囲でガマンをして、そのことで何かを得る。その繰り返しで、自分の生も周りの生も豊かになっていくのなら、それは良いことなんだろうと。

 一方で、近年は大人も子どももよくキレる、なんてぇことも言われます。ガマンの末に「堪忍袋の緒が切れた」というケースもあれば、そもそもガマンなどしていないケースもあるようで、でもいずれも「ガマンに失敗している」という点では共通しているような気がします。ホントなら、切れる前に何らかの策を講じていないといけない。自分が切れずに済むところでガマンをやめて別な方向に流したり、多少のことにはガマンできるように普段の鍛えをしっかりやっておいたり。その辺の修行不足というのか、或いはその辺を学ぶ機会がないまま過ぎているのか、とにかくそういう「本人の落ち度」「社会の落ち度」がちょっと目に付く気がします。

 そもそも、自分の要望が100%通ること、というのは稀です。いや、まずあり得ません。そのことを、皆がちゃんと自覚できているでしょうか?何らかの妥協と共に、僕らの人生はわずかな喜びを手にします。冷静に考えてみても、得るものより得られないものの方が圧倒的に多いはずです。それは、その人が特別に不幸なわけでも何でもなくて、「それが人生というもの」なのですよ。

 希望が通らない以上、僕らには必ず「ガマンすること」が必要になります。やらなきゃいけない以上は、どうせなら上手にすべきなわけです。だから「ガマン上手」であった方が良い、ということになるわけです。人間よ、ガマンする生き物であれ。何となく、名言っぽくない?



 そんなことを普段から思っていても。ガマンの限界と思うこととか、イライラが表に出てきてどうにもならんこと、というのは、しばしばあります。我ながら未熟だねぇ。このモヤモヤを、一体どこに晴らそうか、どこでぶっちゃければ周りへの被害が最小で済むだろうか、と暴発寸前なストレス袋を抱えて、右往左往。なんなんだろうね、オレ。まあ、こういうこともあるさ。なぁ?不惑なんてぇのは夢のまた夢、まだまだ先は長そうです。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 信じられない事件… (2006/02/17)
 あなたの許せないもの。 (2013/04/24)
 憎しみを煽る行為にはNOを。 (2019/09/02)
 「○○に、大きく発展する可能性があるとしたら」 (2012/12/11)
 「泣ける歌」なんて無ぇ! (2012/03/16)
 二元論の限界 (2007/09/21)
 理解することも見ることも (2007/12/01)
コメント
この記事へのコメント
当たり前のことじゃない!?
って、言われても「知らない人」には、「当たり前」は「当たり前」ではないんですよ。
ですから、「ガマン」することを知らなければ、「ガマン」できるはずがないのです。
そして、「ガマン」を知ったのなら「ガマンする」ことを学ぶのですから、「知らない」ことは教えてあげる。

それが、「みんなでハッピー論」ってことで、どっすかww
2007/08/03(金) 23:05:16 | URL | セトラ #QBs7AdsI[ 編集]
幸福の連鎖
>セトラさん

>それが、「みんなでハッピー論」ってことで、どっすかww

これが、なかなかねぇ。自分にとって「真理」と思えることが、他人にはそうでなかったり、それどころか全く逆のものであったり。

幸福の連鎖と、言うのは簡単なんですけど、実際にやるとなると、なかなか難しいモンです…。
2007/08/06(月) 19:55:12 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1580-cff49cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック