FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
「小室ファミリー」について
 最早ワシが書けることなど一行たりとも存在せぬ。ここは潔く筆を折ろう。皆の衆、長らく世話になったのぅ。ワシの命運はここまでじゃ。この先はお主らだけでやっていくのじゃぞ。これ泣くでない。これは別れではない、旅立ちなのじゃ。ワシにとっては涅槃への、そしてお主らにとっては輝かしい未来への第一歩なのじゃから。このワシの教えをよぉく守って、皆いがみ合うことなく仲良く道を乗り越えてゆk

 …あれっ?何の話でしたっけ?

 とまあ思わず異世界に逃避したくなるほど、書ける材料の乏しいネタが炸裂中なのであります。しかも冷静に考えてみれば、こんなに私が悶え苦しむほど最近のネタと思えたこの曲さえも実は10年前の懐メロなのだという事実が、更に私の心を虚しくするわけでありまして。最早ここまで。ワシに書けることは一文字たりとも存在せぬわ。のぅ、皆の衆、ワシの屍を乗り越えて、ワシが達することのできなかった夢を是非とも叶えt

 …あれっ?
 ネタ的には90年代後半、にあたるのでしょうか。てーことは、私が最も辛い人生の一時期を送っていた頃と合致するわけで、そりゃあ記憶も乏しいよなぁ。仕事方面を切り離しても、趣味方面でも念願叶って再生したYMOが程なくフェイドアウトしてしまい、音楽面では再び追いかける対象を見失っていた頃だもんなぁ。この頃私が聞いてた一般的なCDって、SMAPだったりするわけですよ。いや、まあ、EVAとかのアニメ関係やゲーム関係は引き続き聞いてたけれども、それは「一般的なCD」とは到底呼べないから。

 世代的に微妙なズレがあるのか、よくいるように思う「YMOとTMNの両方を聞いていた」という人と異なり、私はTMNは全然聞いていないんですな。何で?って聞かれても、答えようがないんです。別にイヤで聞かなかったわけじゃなく、「たまたま接点がなかった」としか。ただ、もし聞く機会があっても、やはり自分の琴線に触れるものはそれほど多くはなかったような気がしますね。ブーム真っ盛りの彼の関わった曲を聴く限りにおいては、ですけれども。「I'm Proud」もそんな曲の一つ、というところです。

 そんな私ですが、一度だけ、1999年頃に「遅ればせながらの小室ファミリーとの出会い」を果たしたことがあります。その世紀末の出会いは、何とDDR。おお!このブログの本来のネタではないか!何だよもー、ちゃんと書けることがあるんじゃないか、このこのー。…いや、正確には、DDRの本家シリーズが大ブームを巻き起こしていた頃、J-POPとのタイアップで一層の広がりをなそうとした「Dancing Stage」という別シリーズなんですけどね。本家と異なる個性的な矢印の形状が懐かしい…。

~~~

 「Dancing Stage featuring TRUE KiSS DESTiNATiON」というのがそれです。同シリーズの一作目として、沸きに沸くDDRブームの中心~2ndMIXがズラリと稼働している最中にそれは投入されました。洋楽で盛り上がってきたDDRブームを邦楽の方でも盛り上げよう、というコンセプトに加え、今作では「特定のミュージシャン」をフィーチャーすることで作品としての統一感を保とう、というチューニングがなされたんです。その白羽の矢が立てられたのが、これまたブーム全盛の小室ファミリーの中から、ダンサーのAsamiと小室哲哉の二人ユニットである「TRUE KiSS DESTiNATiON」だったわけですね。

 ところが、残念なことにこのシリーズは、本家のブームを大きく後押しすることなく、二作目のドリカムに続く三作目のディズニーであっさりと幕を下ろします。って、ディズニー?!そう、邦楽の特定アーティストをフィーチャーするという方向性もどこへやら、Dancing Stageシリーズは迷走しちゃったのですよ。結局は「ちょっと違うDDR」でしかなかったわけですから、本家が海外アーティストによる邦楽カバー曲を取り上げたり、KONAMIオリジナルのユニット「BeForU」を投入して日本語曲も扱うようになっていけば、そりゃ独自性を保つのは難しくなりますよね。いっそ、「DDR」の名前で押し切れなかったのでしょうか…いや、まあ、その辺は、本家DDRがタイアップしていたDancemaniaとの契約の中身が絡む、難しい問題もあったんでしょうけどね。

 Dancing Stageシリーズが不幸にして尻すぼみになってしまった原因の一つに、一作目の「featuring TRUE KiSS DESTiNATiON」が今ひとつゲームとしては面白くなかった、ということも挙げられる気がするんです。曲自体は、当時持てはやされていた小室の曲ですから、まあ、アピールする力はあったはずなんですよね。でも、あまり売れなかった。それは、約1分半というゲームの制約の中で、個々の曲が十分にプレイヤーを惹きつけるようなチューニングを施せなかったのだったり、曲の魅力とマッチした譜面を提供することができなかったのだったり…。ひっくるめて言えば、「ゲーム単体として、十分な調整の取れたものにはなっていなかった」ということに尽きるのでしょうか。踏んでても、あまり面白みを感じられなかったんですよね。ゲームバランスを取るためにあえて作曲・採用されたKONAMIオリジナル曲2つ、「CELEBRATE NITE」「SEXY PLANET」の方がむしろプレイヤーの人気が高かったという事実が、当時の問題点をよく表していると思います。

 この歴史が突き付ける教訓が、今も心に残ります。それは「何でもいいから人気の曲を選んでDDRのシステムに載せればよい、というものではない」ということ…。J-POPだけでなく、DDR歴代の洋楽曲にしても、他の音ゲーの移植曲にしても同じことです。初代から2ndMIXにかけてのDDR大ブームがあったのは、その「特異なゲーム性」から来る物珍しさも手伝ったにせよ、やはり神がかったバランス調整の賜物なのだと思うのです。何事も、最後の出来/不出来を決定づけるのは細部の調整なんだなぁと。その頃の曲と譜面、今踏んでも楽しいですもんね。ああ、次回作SuperNOVA2で、いくつかでいいから復活しませんかねぇ。



 そんな感じで、今週もグダグダと終わります。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 旧曲が九曲削除されると聞いて (2016/03/05)
 二週間ぶりに踏みにきたがまた次のイベが (2019/06/25)
 こんな時間なのに人多い… (2010/08/27)
 踏み再開 (2018/01/13)
 踏みと言えば昨夜の踏みですが… (2009/04/10)
 今日は5人待ちじゃない。 (2011/07/27)
 1ヶ月ぶりのJJ伏古踏み (2005/09/28)
コメント
この記事へのコメント
がんばりましたね
毎週苦しくなっていく展開に対して、てりぃさんがどう調理してくるのか、楽しみにしています。
モニタに向かってググりながら、血反吐を吐いているのを想像すると、かなり楽しいです☆

2007/06/19(火) 00:27:45 | URL | 翠 #-[ 編集]
がんばりました
>みどりん

>てりぃさんがどう調理してくるのか、楽しみにしています。

あははは、ありがとうございます。そう思って見て下さっている方がいる、とわかるだけで随分救われますよ。

>血反吐を吐いているのを想像すると、かなり楽しいです☆

…んだとぉ?(笑)
2007/06/19(火) 05:53:26 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
若いつもりで…
小室ファミリーの曲といえば自分の中じゃ
そらで半分くらい歌える曲が多いですね。
もちろんI'm Proudもその1つ。
てか、かがみも歌えない曲えらばんでも。

しかし…3人が語った
つ「この曲流行ったの幼稚園くらい~」
こ「よく知らない」
み「両親や上の兄弟が歌っている曲って
 世代が前のものなんですが~」
など聞いていると
自分ももう若くないのかな…そんな風に思います。
てりぃさんはいつまでもナユキスト隊長として
がんばってくださいね
(もう、なにがなにやら)
2007/06/22(金) 01:15:39 | URL | つちむ #-[ 編集]
若さは気から!
ナンの!まだまだ若いモンには負けはせぬわい!←語るに落ちている気が

>つちむさん

>てか、かがみも歌えない曲えらばんでも。

歌える、と思って入れてみたら、実はサビ以外よく覚えてなくて、Aメロはもごもご、Bメロも入りは間違うわ歌詞割りは全然ダメだわ、という経験がしょっちゅうある私には彼女を責められません(笑)。

>自分ももう若くないのかな…そんな風に思います。

どの世代の人でもそういう風に言うことがあるんで、ちょっと引いて見るとなかなか楽しいです(笑)。

かく言う私は、まだまだ隊長現役として頑張っていこうかなと(笑)。
2007/06/24(日) 02:50:16 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1492-c535dede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック