FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
グレンラガン 第9話「ヒトっていったいなんですか?」
 ようやく見ました、グレンラガン。いやー、予想以上に痛々しい展開ですね。個人的には、前回までの熱すぎてヤケドしそうな展開も、今回からの居たたまれずに消えてしまいたくなる展開も、私には甲乙付けがたくもんのすごく大好物なので全く問題なしですよ。

 第9話を見た後で、ちょっと気になって見直した第1話冒頭。そのあまりのギャップに悶えました。今こんなに谷底をはいずり回っているシモンが、ここまで成長するのか、と。そのことだけで、ちょっと泣いてしまいました。頑張れ、シモン。辛い現実を突き破れ。
 どうしても書いておきたいことがいくつか。

 まず、ニアの役目。OPでカミナに代わる重さを与えられ、サブタイトルや予告においてもそういう意味合いを匂わされている彼女ですが、どうやらそれは本編中でもしっかりと語ってくれそうです。恐らくはカミナの死から7日間も、延々と振り続けたらしい「涙の雨」。それが、ニアとシモンの出会いと同時に止んでいます。シモンが陥っている閉塞状況を打ち破る鍵が、ニアにはあるってことなのでしょう。

 ニアが与えるものとは何なのか。それは、カミナが与えてはくれなかったものになりそうです。どうあっても逃げなかったカミナは、シモンに対してあまり良くはない「枷(かせ)」をはめてしまいました。決して逃げない。どんなに無茶に思えても。アニキならそうする、アニキなら…。しかし、ニアはそこで言うのです。逃げましょう、一緒に、と。

 「正反合」という言葉があります。カミナが「正」だとするならば、ニアは「反」になるのでしょう。そして、「合」となるのが…将来のシモンってことじゃないんでしょうかね?力と技の風車が回る、ダブルタイフーン命のベルト、とか。…む?そうすると、ニアとも別れがあるのか?どんな?…ちょっとコワい考えになってしまうじゃないか…。orz

~~~

 もう一つ。遂にちょっとだけ出てきた螺旋王ロージェノムと、その本拠地である王都テッペリンの映像。後者はOP中でも、不安げに夜空を見上げるシモンの視界を半ば遮るようにしてその姿を見せているわけですが…そうか、「螺旋」って、ドリルの「もう一つの形」じゃないですか。そしてそのドリルは…カミナが言った「シモンのドリル」とは反対に、全てを向いているんですよ。全体がドリル形状をしたテッペリン全体も、その謁見の間にぶら下がるドリル状の飾りも、一つ残らず「下向き」なんですよ…。

 ロージェノムの娘であるニアが、シモンの救いとなるだろう「アンチテーゼ」を用意している気配と言い、人間の敵である(と言われる)獣人の本拠地がこれまたあからさまなシモンの「逆」を表現していることと言い…一体何が正しいことなのか。割り切れぬ矛盾、その中で何かを選択しなければならない辛さみたいなものとか、この先に来るだろう様々なものを考えるだけで、もー辛抱たまりません。

 引き続き、次週以降も大きく期待。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 フルメタル・パニック!IV 第1話「ゼロアワー」 (2018/04/16)
 仮面ライダー電王 第35話「悲劇の復活カード・ゼロ」 (2007/09/30)
 フルメタル・パニック!IV 第6話「腐敗のまどろみ」 (2018/05/30)
 小鳥遊六花・改の総集編でピックアップされたEpisode (2013/09/15)
 サービス×サーバント最終回見終わった。 (2013/09/29)
 仮面ライダー電王 第6話「サギ師の品格」 (2007/03/07)
 ソラシネマちとせに来ましたが… (2018/11/03)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1473-6c25d31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カミナの死を受けて、雨の降り続く第二部の重い始まり。ダイガンザンを奪い、ヨーコの強い想いから「大グレン」と改称されたが、出力不足で安定しない。すさんだシモンの心を表すような、今までに見られない外道の如きト
2007/06/02(土) 16:37:23 | Cross Channel
アニメ『天元突破グレンラガン』、2007年5月27日放送分の感想です。テレビ東京で本放送されたのは、もう3年半以上前なんですが、とあることが切っ掛けで、DVDをレンタルして見始めまし...
2011/01/02(日) 06:58:26 | BLEACHFan-ブリーチファン-プチ