FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
らき☆すた・グレンラガンDVDの予約!
 あー。もう、何から書いて、何をどう収めれば良いのやら、皆目わからなくなってますよ。オレは一体どうすりゃいいんだ。

 とりあえず、「全てを真摯に受け止めつつも、作品を応援する者としてはできることを前向きにしていくべき」という信念に基づき、愛情を誰にでもわかる現実的な形に還元することだけは続けたいと思います。既に全巻予約が始まっている、らき☆すたのDVD。そして、この数日に予約が始まったらしい、グレンラガンのDVD第1巻。これらを、華麗にゲッチューして参りたい、と思います。ここで論説張るのも何らかの役に立っていると信じたいですが、それよりも確実に制作サイドに利益をもたらす方法には違いありませんから。

 「らき☆すた 1 限定版」(6/22発売、5,198円)
 「天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)」(7/25発売、3,150円)
 らき☆すたに関しては、冷静な意見を言えば「京アニ作品の中で、自分にとってベストな作品とは現状では言えない」というところではありました(やっぱしストーリーものに彼らが込める色々が好きなようですね)が、それでも面白く見ていたことに偽りはありません。

 ただ…自分が無条件に全DVDを購入する決断には、しばしの時間を要しました。それは、作品の内容とは一切関わりなく、「このシリーズが各巻2話収録の全12巻で発売される」ことと、「1巻の値段が定価ベースで7千円近くと、近年のTVシリーズアニメ・特撮DVDの水準から言ってもベラボーに高い」ことが影響していました。「京アニにはナンの文句もないけれど、角川の販売戦略には言いたいことがある」という風に言うとわかりやすいでしょうか。同じ京アニ作品のKanonなどに比べても、角川からリリースされるDVDは高すぎる!という感覚が、フルメタやハルヒの頃から実感として自分の中にはありますね。それでも「購入」の決断をしている以上、この価格設定を是としてしまっていることにはなるんですけれど…どこかで歯止めをかけなければ、いつまで経ってもこの思いはカドカワには伝わらない、という焦りもあって、らき☆すたはその責を負ってしまったかも知れないんです。

 今回の降板の報せが、私の背中を押すことになったのは、角川にとってはらっきーな出来事なのだと思います。私自身にとっては、ナンとも皮肉な結論と言えましょう。

~~~

 一方のグレンラガン。こちらは、「楽しく見てはいるけれど、DVDまで買うかどうかは先を見てから」という感じでありました。原資が限られる以上、野放図に買いたい物をバンバン買える環境にはいない私ですので、あるものを「Go!」すれば、他のところで切りつめる必要がどうしても出てきてしまいます。自分の中での序列では、優先順位は「らき☆すた」が先で「グレンラガン」は後だったんですね。

 ところが、今回さっくりと購入決定したのは、プロデューサ降板劇に対する援護射撃的な気持ちと共に、予想を遙かに下回るDVDの価格設定に大きな要因があります。初巻だけかも知れませんが、らき☆すたと同じ2話収録、限定版には特典DVDも付いているのに、定価ベースで通常版と同じ4,200円。今も買い続けているウルトラマンメビウスのDVDには収録話数の点で一歩譲りますが、単品の購入金額としては肩を並べるレベルではないですか。

 同じように(かどうかは現時点ではまだわからないけれど)放映途上で中心的人物の降板劇に至った2作品。しかし、愛情では圧倒的に勝るが金銭的に判断を保留していた「らき☆すた」と、自分の中の愛情はやや劣後するが金銭的な側面が購入を後押しした「グレンラガン」。我ながら、実に考えさせられる購入でした…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 仮面ライダーカブト・05 (2006/03/04)
 リトバス 第20話「恋わずらいをいやせ」 (2013/02/24)
 落ち着いた頃合いで、リトバスのアニメの話でも…。 (2012/04/14)
 「フィギュア17」とか視聴してたり (2008/03/10)
 宇宙戦艦ヤマト2199 第十二話「その果てにあるもの」 (2013/06/30)
 Clannad After Story 第14回「新しい家族」 (2009/02/06)
 AIR 第十一話 うみ -sea- (2005/03/18)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1423-07984504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック