FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
ウルトラマンメビウス 最終三部作 III 「心からの言葉」
 感無量。あまりに思いが高ぶってか、うまく言語化できません。こんなにレビューを書くまで時間がかかってしまって、その間に繰り返し見たけど、やっぱり適確に語れない。そんな、レビュアーにとっては悔しい、しかしとても素敵な最終回だったと思います。

 「ミライー!ありがとうー!」

 まさに、心からの言葉。そこに向けて収束する大きな構成を取りつつも、多くの善きものを余すことなく詰め込んだ今話は、私にはとても語り尽くせません。ウルトラと人間への大いなる愛を感じる、この「メビウス」という作品を送り出して下さったスタッフの皆さまに、今はただ果てしない感謝を捧げたいと思います。リュウの言葉と同じ「ありがとう」を、心からの叫びとして。
 

 私が本調子であれば、延々と書き連ねるレビューになるところなのでしょうが、現状ではとてもその余裕が取れません。悔しいですなぁ。従いまして、以下は、ホントに蛇足めいたことを、つらつらと。

 同じスタッフが作ったというウルトラマンネクサスは未見の私なのですが、そのネクサスに関していくつか私の耳に入ったポイントを思い返すと、ウルトラマンメビウスと共通のキーワード~「絆」という言葉が思い出されます。放映開始当初から、この言葉は色々に形を変えて登場し、ミライに、GUYSのメンバーに、そして見る者に勇気と力を与えてくれました。

 その絆が今話で辿り着いた先が、ナンとGUYSメンバーの計6人が、絆を響かせ合って変身した「メビウス・フェニックスブレイブ」でした。赤と青の二色系統をを併せ持つフォームは平成ウルトラシリーズに特徴的なものですが(間違っていたらスイマセン、平成ウルトラはほとんど見ていないもので…)、メビウスにおいては最終話のギリギリになるまで溜めに溜め、温存されてきたのですね。メビウスに変身するミライ、セリザワ隊長から受け継いだ力でヒカリに変身するリュウ、ウルトラ兄弟4人の思いを受け取ったGUYSの4人。それぞれが光の国由来の力を手にし、キングから授かったという奇跡の力を持つナイトブレスをキーとし、一年間培ってきた絆を合わせて変身するその様には、震えが止まりませんでしたよ。文字通りの「総力戦」である上に、絆というキーワードの最高の昇華じゃないですか。文句のあろうはずがない、という感じだったのです。

 そして、その変身の描写力がまた、ね…。輪となった5人が手を重ねてゆき、そこに光るミライが最後に手を合わせるシーンは、もう「イキ」の一言。このシーン、顔が見えないでしょ、誰一人として。そこに、死んだかと思われていたのに、声だけで辛うじて存在しているように描かれていたミライが、光り輝く手を画面外からそっと合わせてくるなんて…あっ!て言葉がノドまで出かかって、そこから先は口を押さえて嗚咽しないように振る舞うのが精一杯。「光の巨人」であるウルトラマンの等身大の姿として「光の人」を重ねてくる演出にも悶絶しつつ、ああ!声だけじゃなく生きてた!って思いとかがもう奔流となって気持ちの中になだれ込むのね。

 そしてこの変身シーン、メビウスブレスとナイトブレスが六角形の輪の対角線に位置していて、メビウスの輪~無限大(インフィニティ)の中心部をなすような絵として配置しているのが、本当に美しい。「メビウス」という名前を考案した時に既に仕込まれていたのではないか?とさえ思わせるような、実に美しい絵です。渾身の光線技「メビウムナイトシュート」もね、両手を上下逆に回して最後に胸の真ん中で交差させるところが、体全体で大きく「∞」のマークを象っているという、この美学。「伝えたい思い」を「仕込み」「形」に組み上げていき、最終的にこういう実際の「映像」にまで仕上げてくるところが、もうどれだけ賞賛しても足りないほど私は嬉しいんですよ。

 ファイナルメテオール~スペシウム・リダブライザーにも悶えまくりましたね。天から降ってくるその堂々たる勇姿にもやられましたが、そこに被ってくるサコミズ隊長のこの台詞の熱さが、もうどうにもたまらんです…。

メテオールはそもそも、
我々人間が、ウルトラマンの心に応えるためのもの…

そう、この日のためにあったものだ!


 泣くから。そんなにされたら、泣いちゃうから。つーか、もうここんとこ泣かされっぱなしだから。

 人はもうかなり以前から、ウルトラマンの心に応えようとしていたのだと、そのためにここまでのものを作り上げ、準備を重ねてきたのだと、そういう画面に出ていない「思いの歴史」がね、一瞬にして心にガバーッ!となだれ込むわけですよ。そりゃあ色々とありましたさ。ひょっとしたら人間は、無償で自分たちを守ってくれたウルトラマンを信じられないかも知れん、と言うね、悲しい含みのあるエピソードもあったわけよ。でもね、そういう部分さえ最後に全部覆してみせるこの熱さはどうですか!あの名作アニメ「トップをねらえ!」のあのラストシーンに繋がるものを何か感じませんか?!

~~~

 誰でもウルトラマンになれる。

 思いと絆を紡いで、力を合わせて。

 その途方もない果てに辿り着いた力は、例えどんなに強大な邪悪であろうとも、きっと退けることが出来る。

 言外にそうした「ヒーロー像」を提示して見せただけでも、この作品には極上の価値があった、と思います。強くあれ!と言い放つだけならば誰にでも出来ますが、その具体的な方法論を、決して歪んでいない信念とともに明示できるなんて、並大抵のことではありません。加えて、過去のシリーズへの限りないリスペクトをもって、優れた咀嚼力と昇華力を武器に、現代のエピソードとして数々の再構築を行ってきた偉業にも、心からお礼を申し上げたい。途中、私自身はレビューも視聴も足踏みしてしまうという悔やまれる接し方になってしまいましたけれど、最終的にこうして追いつくことが出来、最後のエピソードにレビュー記事を書く機会を与えていただいて本当に良かったと思っています。

 涙なくしては見られない、ミライとGUYSメンバーたちとのお別れシーンでしたが、そんな中にも、スタッフの皆さまは「それぞれの明るい『来たるべき未来』」を示して下さいました。そう、リュウが言い放った、このセリフこそが、全国の子ども達と大人達に送った、愛溢れるエールなのだと思います。

俺たちに叶えられない夢なんてない!
辿り着けない未来もない!


 夢に向かって進みましょう!あなたの大切な人との絆が、紡いできた思いの重なりが、あなたを支えてくれる過去の人々の助言の数々が、きっと明るい未来へと僕たちを導いてくれるはずですから。メビウスという番組自体が、きっとそうした「奇跡の産物」だったのだろうと思うのです。

 心からの言葉を下さったスタッフの皆さまに、僕らも心からの言葉を返そうではありませんか。きっと、またいつか、会える日を信じて。

 「ミライー!ありがとうー!」

 
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 残りの録画物の消化具合。 (2018/05/06)
 電王見終わった。 (2007/08/11)
 仮面ライダーディケイド 第15話「超モモタロス、参上!」 (2009/05/03)
 グレンラガン 第13話あぁッ!! (2007/06/24)
 真マジンガー 第25話(と言いつつ、「ファン考」的な何か) (2009/09/24)
 「ももへの手紙」を見た。 (2013/04/28)
 Free! 第8話の感動。 (2013/09/08)
コメント
この記事へのコメント
いやあもう
本編を見ながらボロボロ泣きましたが、読みながらまた思いだし泣きしました。
本当に幸せな、もう感謝の言葉しか出て来ないラストでしたね。
ミライくんの泣き笑いの表情がホント良くて、胸に染みました。
有難う~メビウス~!!有難う~スタッフの皆様~!!
2007/04/08(日) 23:51:27 | URL | あみ #YspljdGw[ 編集]
ホントにもう
>あみさん

>読みながらまた思いだし泣きしました。

そんな風に言って頂けると、レビュアーとしては望外の喜びでございます。

さよならを惜しみつつも、前を向いて次の一歩を踏み出せるラスト。視聴者にとって、こんなに有難いものはないと思います。またいつか、別の作品で彼らと再会したいものです。その日を願いつつ、今は一緒に感謝を叫んで行きましょう!
2007/04/13(金) 12:32:45 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1392-b9456dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「よくも・・・大切な人を!」皇帝によって爆発したリュウ。怒りがこみ上げてくるミライ。しかしリュウは生きていた!ウルトラマンヒカリとして!!皇帝に突っ込む!しかし衝動波
2007/04/08(日) 21:26:13 | 特撮の軌跡
ウルトラマンメビウス 第50話 最終三部作 III 「心からの言葉」。 何という最終回! 一緒に戦った仲間達みんながウルトラマンになるとは!! 感無量です。
2007/04/15(日) 10:33:46 | Kyan's BLOG III
 一応まとまりました,メビウスの最終回。もう1回K子さんの実家に行って見直したい感じですね。
2007/04/18(水) 22:12:25 | よろずな独り言