FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
ウルトラマンメビウス 最終三部作 I 「皇帝の降臨」
 告白しよう!


 三部作のまだ最初の話だというのにっ!


 既に号泣ですよ?!



 うおおおぃおぃおぃおぃおぃ…
 

 この後に及んで一体ナニを語れと!長男長女が一緒にテレビを見ている居間で、思いっきり垂れ流してしまいましたよ!しかも、彼ら途中から居間に降りてきて最後の戦闘シーンだけ見てたから、ナンでオレがこんなにダラダラ涙流しているのかわかんないらしくてすんごい不審そうでしたよ!


 よっ、不審人物。


 とか子どもらに言われるようになったらどうしてくれるんだあああああああっ!


~~~


 人と人との「絆」。青臭い言葉ではあります。無条件に人同士の絆を信じられるほど、今の日本は平和ではありません。現実社会では人が人を裏切ることは当たり前。疑うべきは疑わなくては、お金も命も、いくらあっても足りません。外に出る時には不審人物の影に怯え、電話を取る時には詐欺に遭わないようにガードを固め、それでも絶対に安心とは言えない。それが、悲しいかな現代の日本の社会というものです。

 ですが。

 子ども達に、そういった危険性を教えるだけで、果たしていいのでしょうか。外は怖いことばかり、と。ナンでも疑ってかかれ、と言い続けるだけで、子どもに必要なことを本当に伝えたことになりますか。人を信じるべき時が、いつか必ず必要になるのだと、そのことを教えずにいて、明るいミライがやってきましょうか。

 無条件に人を信じる行為は、快感を伴います。そして、人を疑って決して信じないように殻に閉じこもり、自分だけを信じるという行為もまた、快感に繋がると思います。一方、苦渋の選択の中で人を信じる行為は、痛みと覚悟を自身に求めます。誰だって辛いのは嫌いですから、どうしても「無条件な信頼」や「一人に閉じこもる」方に寄っちゃうんですよね。でも、無条件な信頼は「本当に信じたこと」にはなりませんし、閉じこもったところで人との関わりを一切断っては生きていけないのが人間なのです。辛くても、苦しくても、その中でやはり「信じるべきだ」という強い覚悟を示せた時。それこそが、無上の価値のある「人と人との信頼」になるのです。代え難い、「絆」となるのです。

 そういうことをね、一般には「たかが」と言われることの多い、子ども番組の中で真っ正面から語られてご覧なさいな。人間って本当に素晴らしい、と、両の目から勝手に流れ落ちる涙を、止められるわけがないでしょうが!




 だはああああああああああああああああああああああっ!!



~~~

 久々の登場だけでも拍手喝采ものだったトリヤマ補佐官でしたが、あの力強い態度には心底惚れた!実はミライが宇宙人だったという話にいったん動揺はしたものの、それでもミライを真っ直ぐにかばえるというあの心意気よ!「彼はかけがえのない、私の部下だ!」という力強い一言にはコブシが震えた!色々あったけど、あんたやっぱいい上司だよ!なかなか言えないよ、そんなこと!

 予想通り総監その人だったサコミズ隊長も、その「最後の仕事」には心から敬意を表したい!その「守らねばならないもの」を一心に見据える瞳の奥には、日本国中の人たちが心奪われたことでしょう!あなたの覚悟は、その深さと強さ故に、ちゃんと人々に伝わったのだ!

 そして、それに応えて、メビウスを応援する電話やFAXを次々に送る人々の姿がね…もうね……ダメだ、キーボードすら打てねぇ…。ゴメンっ!もっかいトイレで泣いてくるっ!



 どーすんだ、三部作のしょっぱなからこんなんで…。でも、私は本当に嬉しいですよ。四天王編で試されてきた「絆」の物語は、三部作でも最後まで手抜かずで語られそうではないですか。次週、途方もない窮地に陥りそうなメビウスと人類は、一体どうなるのでしょうか。このスタッフならば、絶対に最後はハッピーエンドにしてくれると信じられます、その「信じる覚悟」を私は決めます。その覚悟を以て、辛い展開も全て受け止めて参りたい!残り二週、仕事がどんなに辛くても乗り越えて食らいついていきますよ!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 けいおん!! #6 梅雨! (2010/05/26)
 ナンにも出来ないような感じで帰ってみれば (2009/04/20)
 アッコとトールの最終回観てダダ漏れてた (2017/10/08)
 リトバス 第16話「そんな目で見ないで」 (2013/01/27)
 涼宮ハルヒの消失 III (2010/02/20)
 ラーメン食べたら妙案が浮かばないものかしら… (2012/01/27)
 日常の第13話 (2011/06/29)
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございます!
第1回のメビウス登場シーンで泣きましたし、映画でも泣きましたし、レオでも、80でも、エースでも、タロウでも、泣きましたし。涙が枯れるまでメビウスを応援しますよ!全国のメビウス大好きオヤジは最後まで応援します!
2007/03/17(土) 22:46:15 | URL | KITAKO #NK6CMuXE[ 編集]
正当なウルトラマンのあり方
はじめまして。「kanon」の分ずっと読ませていただいてたのですがて何故かウルトラでコメントさせて頂きます。
正当なウルトラマンのあり方として子供の言葉がキチンと描かれていてそこがキーワードになっているのが嬉しかったですね。
「ウルトラマン」だから出来ることをマニアックな部分を忘れずにキチントやり続けているスタッフの皆様には敬意を表したいと思います・・。
2007/03/18(日) 12:33:43 | URL | 大阪歩 #-[ 編集]
ここにも熱烈なメビウスファンが…。
TBさせていただきました(^^
2007/03/18(日) 12:37:57 | URL | メロンパイン #LiJM8Twc[ 編集]
はじめまして
こんばんは、はじめましてTB
ありがとうございました。
トリヤマ補佐官のあのセリフ
私凄く感動しました。
そして、サコミズ隊長はやはり
総監でしたね。
GUYSの仲間や人間との
堅い絆、ウルトラマンシリーズ
は教育番組だと感じました。
2007/03/18(日) 20:11:31 | URL | JAO(ジャオ) #-[ 編集]
俺たちの絆
>KITAKOさん

どうもお世話になります。アツい思いがコメントの端々から伝わってきて、同じメビウスファンとしてとても嬉しくなりました。ともに最後まで応援して参りましょう!


>大阪歩さん

「正当なウルトラマンのあり方」とのこと、私も同様のことを感じております。平成ライダーは特に「大人向けのテイスト」が前面に出てきてしまって、子どもに対するヒーロー像の提示としてはどうなんだろう?という疑問もあったのですが、メビウスのあり方はその点、実に徹底していると思います。あと二週で終わってしまうのが残念ですが、その間はしっかり応援していきたいですね。


>メロンパインさん

>ここにも熱烈なメビウスファンが…。

すいません、レビュー記事を書くまでは次の話は見ない!と意固地になって、あろうことか9ヶ月近くもウラに潜伏しておりました。遅まきながら、全力で最後を見送って行きたいと思います。よろしくお願いしますね。


>JAOさん

よくできた子ども番組は、大人まで引き込むものだと思います。仰るように「教育番組」として優れている点も含めて、いつも涙を禁じえませんね。引き続き、あと二週のメビウスをアツく追っていきましょう!
2007/03/19(月) 12:55:37 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1361-b8b6ef9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
hicbc.com ウルトラマンメビウス あらすじウルトラマンメビウスも、いよいよ最終三部作だけですね。今回はⅠ皇帝の降臨、メビウスやタロウそしてGUYSを苦しめたインぺライザーが、13体も地球に飛来します。そして何者かの声が、世界各国に響き渡ります。自らを「皇帝
2007/03/17(土) 21:26:29 | JAOの趣味日誌
いよいよ始まったメビウス最終三部作。今回は全編を通して緊張感のある展開が続き、非常に楽しめました。これだけ次回が待ち遠しいウルトラマンというのも久しぶりですね。今回まず触れておかなければならないのは、これまでその正体がずっと伏せられてきたGUYS総監がサコミ
2007/03/17(土) 22:33:05 | ULTRA AGE.blog
ヒルカワさんついにやりやがった(-ωー#) インペラーザー大量襲来! 時を同じく
2007/03/17(土) 22:35:45 | 東龍館
あらすじは公式サイトなどをご参照願います。各国の主要都市にインペライザー軍団を出撃させしかも地球人類にメビウスの追放を要求する皇帝。 先だってミライの変身を見てしまったヒルカワのスクープが民衆の不安と動揺に煽る形に・・そして遂にGUYSにも国家安全保障局の手
2007/03/17(土) 22:35:46 | ●○海老太郎のアナーキー日記○●
皇帝の降臨地球は地球人の手で守るやはり、総監はサコミズ隊長だった。サコミズ隊長は、ウルトラマンと一緒に戦いたいから現場にいたかったのだ。キャプテン・サコミズも人知れず地球を守っていてくれたゾフィに宇宙で出会っていたからウルトラマンと一緒に戦いたか...
2007/03/17(土) 22:47:15 | KITAKO'S BLOG
内容ヒルカワにより、ミライがメビウスであることを暴露された。そんなとき、世界の主要国の首都ばかりに13体のインペライザーが、現れた!そして、自らを『皇帝』と名乗る宇宙人が『メビウス追放』を要求してくる。とりあえず、GUYSとメビウスで3体のインペライザ..
2007/03/17(土) 22:49:10 | レベル999のマニアな講義
いや~ついに始まってしまいましたね最終三部作。ドキドキハラハラの始まりです。ヒルカワによってメビウスがGUYSにいることが雑誌に掲載されてしまいました。そんなことされたってウルトラマンを追い出すはずがないとリュウは言います。その時、トリヤマ補佐官が帰って
2007/03/17(土) 22:55:46 | 青い翼の民
ヒーローは!平等ではない。生まれつき身体の赤い者、青い者、巨大な者、等身大の体を持つ者、生まれも育ちも才能も、ヒーローは皆、違っておるのだ。そう、ヒーローは、差別されるためにある。だからこそヒーロ
2007/03/17(土) 23:08:51 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
はふぅ!電王かと思える位、のっけからクライマックスで展開されたウルトラマンメビウス最終三部作I「皇帝の降臨」。さて、今回その見所は?!1・インペライザー襲来!物語は太陽の黒点が不気味に拡大していくシーン。そして、あ の ヒルカワのスッパ抜き記事から始ま..
2007/03/17(土) 23:39:52 | 人形回廊HeroToys
最終三部作 I 「皇帝の降臨」監督:アベユーイチ特技監督:菊地雄一脚本:長谷川圭一13体のインペライザーが地球に飛来。世界主要国の首都に降り立った。CREW GUYS JAPANがあ出動しようとしたその時、「皇帝」と名乗る何者かの声が世界各国に鳴り響き、「ウルトラマンメビ
2007/03/18(日) 00:56:16 | お萌えば遠くに来たもんだ!
ウルトラマンメビウス第48話は、最終三部作 I 『皇帝の降臨』今回は、宇宙大皇帝エンペラ星人、無双鉄神インペライザーの登場です。
2007/03/18(日) 01:32:46 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
*****************************ミライ(五十嵐隼士氏)がウルトラマンメビウスで在る事を知った記者のヒルカワ(加藤厚成氏)は、遂にメビウスの正体を週刊誌で暴露してしまう。GUYSが卑怯なヒルカワの遣り方に憤慨している頃、”無双鉄神
2007/03/18(日) 02:41:41 | ば○こう○ちの納得いかないコーナー
「地球人は背くというのだな、余の命令に!ならば教えよう。貴様らが、いかに愚かで浅はかであるかを!」「ハカセ、何カッコつけてんの?」「わしは、則巻 千兵衛じゃなぁ~い!!(^^ゞ」
2007/03/18(日) 06:16:01 | ゆるりと参りましょう
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 超全集小学館このアイテムの詳細を見る ラスボス降臨。「今から3万年前に繰り広げられた、伝説のウルトラ大戦争(ウルティメイトウォーズ)において、怪獣軍団を率いてウルトラの星を侵略、壊滅寸前にまで陥れた暗黒宇宙大皇帝」エンペ
2007/03/18(日) 07:04:43 | ガヴァドンなボログ
もうすぐ最終回! こちらでも最後の力を振り絞って、微力ながら、ウルトラマンメビウスの最終三部作の事をUPしていきたいと思います! 【感想パート!】やはり最終回が近づいていると思うと寂しい気分になってきます。 サコミズ隊長が総監だった・・・。 これまでの経緯
2007/03/18(日) 08:26:16 | レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ
リハビリ中リアルタイムメモおこしにつき、変文章
2007/03/18(日) 09:16:27 | コトマニ
 無双鉄神インペライザー登場 1960年生まれの小生は、オリジナルのウルトラマンである初代マンへの思い入れが強いので、ハヤタ=初代マンの扱いが中途半端だった前回のエピソードに納得がいかず、消化不良をおこしたまま最終三部作に突入です。  テッペイの実家のメ
2007/03/18(日) 09:18:33 | 子育ちパパの航生日誌☆2.0
ウルトラマンメビウス最終三部作がついに始まりました。 世界の主要都市にインペライ
2007/03/18(日) 09:53:12 | ぐらんどばんのウルトラ愛
お久しぶりです。山村 幸です。先週末の風邪だか花粉症だかの体調不良で、1週間ボロボロだった私。結論としては、風邪でも花粉症でもありませんでした(大笑)←出だしは風邪だと思うんですが…まぁ、詳細は次回日記で話しますわ。興味のある方は、次回日記をお楽しみに..
2007/03/18(日) 09:57:43 | Yuki'sNOTE
今週は体調不良が災いしてブログがあまり手に付きませんでした。ミクシィの日記だけで精一杯で(苦笑では、約1週間ぶりに更新いきます。たいそうな舞台設定だった割にとんだ肩透かしだった(個人的に)前回とは裏腹に、今回はベタな展開ながらも息をつかせぬ超展開(褒め言葉)
2007/03/18(日) 10:12:06 | わんだぶろぐ
無双鉄神 インペライザー暗黒宇宙大皇帝 エンペラ星人 登場
2007/03/18(日) 10:27:45 | あしたはきっとやってくるさ!
今回も良かった\(^_^)/ちょっと断片的ですが、感想を少し(となるかどうか)──。一番胸が熱くなったのは、サコミズ総監の演説──ではなく、その後ですね。子供が携帯電話したり、メビウスがんばれのFAXが殺到したところ、涙でました。もちろんあの演説あってのこと....
2007/03/18(日) 12:36:19 | MELONPINEのひとりごと
地球に舞い降りる13体のインペライザー。「皇帝」は地球を「守る」交換条件としてメビウスの地球人による追放を勧告する・・。「史上最大の侵略」・「地球は我々人類自らの手で守らねばならない」・インペライザー2体(1体はGUYSがインビジブルフェニックスで粉砕)..
2007/03/18(日) 12:39:52 | 怪獣亭非日常
ついに最終章突入!!蛭川ついにミライの正体を世間に公表しやがった!!ほんとどうしようもない奴だな。助けた恩をあだで返すとじゃ犬畜生にも劣る。変身した瞬間の証拠写真もないのに記事にして載せるってどんだ
2007/03/18(日) 17:32:11 | 韋駄天の気ままなサイト
あの世紀の下衆野郎ヒルカワが私利私欲に走り回ります!!!!たとえ何回裏切られてもこんな人間たちを守らねばならないのか・・メビウスは最大の試練に見舞われるそしてキャプテン・サコミズことサコミズ隊長の正体が遂に明らかに???最終三部作I「皇帝の降臨」宇宙大...
2007/03/18(日) 17:49:14 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
無双鉄神 インペライザー暗黒宇宙大皇帝 エンペラ星人 登場
2007/03/18(日) 18:21:15 | あしたはきっとやってくるさ!
センベエさんが降臨。 インペライザー(あの強いロボットね)を暴れさせて メビウスを差し出せと要求。 いつもはラスト付近で流れる主題歌が 冒頭から早速流れ出した。 ピンチになったメビウスはメビウスダイナマイトで 辛くも勝利。 しかしふらふらになった所で2体目が出現
2007/03/18(日) 19:17:04 | 特撮中心日記
民衆が同じ事柄でいちいち驚く様が気になった。
2007/03/19(月) 02:05:37 | 裏・無味感想
ウルトラマンメビウス最終三部作の1を見ました。ミライの正体の暴露。インペライザーの飛来。ウルトラマンの引き渡し要求。サコミズ総監の演説。市民の選択。市民の応援とかはパターンと言えばパターンです
2007/03/19(月) 22:35:12 | ウルトラとか空想科学とか何とか
リアルタイムでみた直後じゃないと、感想のテンションも下がってしまう・・・と、普通ならそうなのだが最終3部作のしょっぱなを飾るにふさわしい盛り上がりだったため興奮冷めやらぬ状態!トリヤマ補佐官、これまでが嘘のようなカッコよさだ。GUYS総監として、人類
2007/03/20(火) 00:24:14 | 医療特撮部LOG
2007.3.20.03:00ころ ウルトラマンメビウスシリーズも第5回! 先週
2007/03/20(火) 04:03:38 | 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
初っ端から13体のインペライザーが地球に降下してきた。各国の主要都市に現れた。1体でもクソ強いというのに、13体・・・しかも13ってなんか縁起の悪い数字じゃなかったっけ?
2007/03/20(火) 09:05:48 | 特撮の軌跡
 御陰様で二女のじんましんも治まってきたみたいです。いやぁ,よかった,よかった。その二女も,今日で年少さんは終わり。本当に1年が早く感じます。
2007/03/20(火) 23:27:23 | よろずな独り言
タイトルに『最終三部作』って書いちゃう所にメビウスのダサさがあるよな(笑)皇帝とか帝王とかが出てきて馬鹿笑いすると、どんなに強そうな敵でも小物感が出るよな~。妄想感想いきます。
2007/03/24(土) 07:14:13 | オイラの妄想感想日記
ウルトラマンメビウス 第48話 最終三部作I 「皇帝の降臨」。 週刊誌にミライがメビウスだという暴露記事が掲載される。 「ウルトラマンメビウスの正体はこいつだ」。 「GUYSに宇宙人潜伏!!」。 記事を書いたのは第44話でミライがメビウスに変身するところを見たヒ
2007/03/26(月) 10:46:25 | オヤジ目線でみる 特撮・アニメ