FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
Vistaに釣られてみる?
 とある、Web上のバナー広告で目にした表現。

Windows Vista Ultimate 搭載可能
インテル Core 2 Duo プロセッサ 搭載可能

56,xxx



 ちょwww
 


 まー、なんつーか…新インターフェイス「Aero」未搭載のため見た目はあんまし変わんないと言われる「Home Basic」を載せて「Vista搭載」を謳っているマシンと、一体どっちがアコギか、ってレベルの話なんですけどもね…。なんつーか、なんつーかね、

 必死だな(藁 ←ちょっと懐かしい表現w

~~~

 Windows3.1がじわじわと広がった後に来た巨大な波~Windows95ブームは、それなりに今でも記憶に残っています。アーキテクチャの32bit化(実際は一部に留まったけど)、インターフェイスの大幅な刷新、プラグ&プレイによるドライバ管理の強化、ネットワーク機能の標準装備等々、「何か新しいことが出来るに違いない」というワクワク感は、確かに民衆の中に息づいていました。既存PCユーザーは3.1の不安定さからの脱却を心待ちにしていましたし、まだ数多くいたPCを持たない層も「乗り遅れちゃいけない」という焦燥感に似た思いを抱えていたんですよね。だから、Windows95の発売は「祭り」と呼ぶのがふさわしいような一大ムーヴメントとなりました。Microsoftが演出したものであれ、多くのPCメーカー・ショップ等が担ぎ上げたものであれ、それは「民衆が欲しがるところ」にピッタリとマッチしたんですよ。

 そこから早12年近く経ち、今の状況はどうか。既存PCユーザーは、新しいものを常に追い求める最も先鋭的な層のみがVistaへの乗換えを検討しており、その他の大多数は「様子見」。そりゃそうです、XPで機能的な不満を抱えている人はあまり聞かないし、そもそも一般的には出来が悪いと言われることの多いMeでさえ「別にこれでもいい」と思っている人が少なくないんですから(個人的には、セキュリティアップデートが適用されなくなったOSはさすがにもう使うべきではない、と思いますがね)。他方、95の時に市場牽引力の片翼となった「これからPCを買おうという層」については…もうかなり掘り起しが済んじゃってますよね?12年前にそうだった人たちは、そのほとんどが先の「別にこれ(Me等)でもいい」人たちになっちゃってるわけで…。こんなんじゃ、一大ムーヴメントに繋がるわきゃないのよ。ふぅん、新しいの、ようやく出るんだ。で?ってところが関の山じゃないのかなぁ。

 しかも、それで安ければまだ購買意欲も高まろうというものですが、「XPがサクサクと動くPC」と「Vistaがサクサクと動くPC」の間には、もう到底越えられないぐらい高い「価格の壁」があります。そりゃそうです、中身をだいぶいじっているとは言え、5年前に出たOSが要求するハードウェアスペックと、現在の先端技術を意欲的に取り込んだOSが要求するハードウェアスペックとでは、開きが出て当然なのです。「基本的にあまり必要を感じないもの」が、「結構高い値段で売られている」状況を見て、民衆が殺到することなどありえません。この辺、程度の差はあれ、PS3が陥っている状況と非常によく似ていますよね。

~~~

 そこで先のような広告の登場ですよ。民衆があまり必要性を感じていない、そのことはもうどうにも動かせない事象ですから、せめて購買意欲をあおるために価格を安く見せる、という手段に出ているわけです。ところが、そのやり方がえげつない。冒頭で紹介したやり方は、目を引く先端OS・ハードウェアを「搭載可能」と謳っておいて、見せる価格はそれら抜きの最低スペック価格。それなりに満足できる最新PCをゲットしようと思ったら、それなりにオプションを積み上げて、結局高い値段で買うしかない、という寸法です。また、「Home Basic」の方は考えようによってはもっとえげつなくて、その手の広告では基本的に「Home Basic」搭載機しか紹介していないんですよ。当然、ハード的にもOSライセンス上も、価格はすごく安くなります。でも、本来ならば目を引く新機能が売りになるのは「Home Premium」以上のはずなんだから、「Home Basic」しか紹介しないことには明らかに何らかの意図が隠れています。ぶっちゃけ、よくわかっていない人たちに「Vista」という魔法の呪文だけでPCを買わそうという魂胆が見え見えの気がするんですよねぇ。

 ま、「Home Basic」とか「搭載可能」とかは確かに謳っているから、間違いじゃないわさ。人を騙したりはしていませんよ、ええ。でも、根っこにあるのは「売ってしまえば勝ち」的な、商道から外れた売り逃げ根性とちゃうのかね。多数の善意と良心の上に悪意と慢心の虚像をぶち立て、その上で金のシャワーでも浴びるつもりなのか?

 目先の利益に走ったところで、長期的な勝者として生き残ることはありえません。「お客さまが本当に欲しいと思うようなものを、誰よりも安い価格でご提供」、これに尽きるんじゃないのかね。それを企業が見失っているのは誰のせい?と言い始めるとまた議論が拡散しちゃうけれど、早く目を覚ました企業が真っ先にWinning Roadを走り始められるような気がするんだがなぁ。状況が決して明るくないのはわかるけど、「貧すれば鈍する」を地で行くようなこの展開に、誰も気づいてないと思ったら大間違いですよ、と。





 それはそれとして、Vista Home Premiumがサクサク動くおニューのPC、ホスィ…。そうそう、PS3も…。え、一番踊らされているのはオレですかそうですか。orz
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 「アニメ映像と実写映像」について (2007/07/09)
 バカばっか。 (2018/07/31)
 正当化する記事 (2008/12/23)
 二元論の限界 (2007/09/21)
 おこがましいとは思わんかね。 (2013/02/26)
 段取りと見通し。 (2016/12/14)
 DLLインジェクション? (2008/06/09)
コメント
この記事へのコメント
本題からはちょっと脱線しますが…。

>>「基本的にあまり必要を感じないもの」が、「結構高い値段で売られている」

私は、いまだにHDDレコーダーという物に対してコレです。
保存時の画質はS-VHSで満足だし(繰り返し録画はOP/EDのクレジットさえ読めれば十分)、録画状況は脳内で管理できているから頭出しもメリットは薄い。
最近は、機械に疎い知人が購入したHDDレコのサポート役をやらされていますが(私の方が操作を覚えてしまった)、むしろ起動が遅い等のデメリットばかりに目が行く始末です^^;
欲しくなることが全くないといえば嘘ですが、年に片手で数えるほどの事例のために…と思うと。

ただ、ゲーム機や映像メディアは、パソコンと違ってソフトコンテンツが利用できてナンボなので、「利用したいコンテンツが出るメディア」に乗り換えは必須なんですね…。
録画はいまだにS-VHSで回してますが(このデッキがアニメの保存録画に耐えられるうちは使い続けるつもり)、パワプロの新作をやりたければPS2を買うしかないし、レンタルでアニメを見たければDVD再生機を買うしかありませんでした。
さすがにレンタルDVDをPCばかりで見るのは勘弁なので…。

だから、DVDの画質・音質にさほど興味がない身としては、「機械としてそこそこ品質が信頼できる」レベルで数万円(当時)というのが痛い出費でした。
パワプロしかプレイしないのに買ったPS2は言わずもがな。
今後、いずれは購入するであろう次世代DVDデッキだとか、地デジ対応テレビだとか…。

ところが、こうしてさほど積極的でないテンションで商品を選んでいる方が、不思議と売る側のことが見えてきます。
「安くないお金を払って必要性の薄い買い物をするのだから、身の丈に合った物を買おう」等と考えて、かえって注意深くなるんでしょうか。
おそらく、例の「搭載可能」に関しても、騙されないのはこういう消費者なんだろうなぁ……などと、ちょっと皮肉なことを思ったりしたのでした。
2007/03/01(木) 23:11:51 | URL | 加嶋 #K7NiHVcI[ 編集]
釣って釣って、いや釣らないで
>加嶋さん

>私は、いまだにHDDレコーダーという物に対してコレです。

ほほぅ。なるほど、そういう視点の方もおられるのですね。ちなみに我が家はHDDレコーダの導入によって、「とりあえず録っとく」という心の敷居の大幅な低下やら、テープ管理が要らないという日常的な煩雑性からの開放とか、まるっきり革命と言えるほどの恩恵を享受しているクチでして…恥ずかしながら、「これは万人に薦められる商品ではないか」と無批判に信じ込んでいた節があります。これは考えを改めないと。

>起動が遅い等のデメリット

起動は確かに遅いですね。これは我が家も、導入からしばらく経った今でも不便に感じていることの一つです。もう一つ、デメリットというか不安に感じている大きな問題は、「逝く時は根こそぎ」であることかなぁ…。ちまちまとDVDに移せばいいんでしょうが、低ビットレートのものは移しておくほど重要ではないし、逆に移しておきたいヤツはビットレートが高すぎてダウンコンバートしないと移せない、というジレンマに陥ってしまってます。orz

>パワプロしかプレイしないのに買ったPS2は言わずもがな。

うははは、いや、笑っちゃいけませんが、皆さんそういう問題で苦しんでいる点は共通だなぁと思いまして。我が家だと、DDRがこの先どの機種で出るかによるんで、どうなるものやらって感じです。ちなみに、PS2はメチャメチャ買うの早かったですよ。初期型、SCPH-10000です。いや、交通事故に遭ってしまって、保険金が入ってウハウハの時期だったんで、ついつい。その後、しばらくは「DVDプレイヤー」としてしか使用してませんでしたけども(笑)。あぶく銭、とはよく言ったものです。

>騙されないのはこういう消費者なんだろうなぁ……

仰るとおりですね。自分は心のどこかで「(上手に)騙されたい…」という気持ちを持ってそうなところがやっかいではあるのですが(根っこは浪費家なのかも知れません)、やはり手痛い失敗は避けたいですもんね。
2007/03/03(土) 22:28:41 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1332-0d966343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック