FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
DS Liteが我が家にキタ日
 大ゲッチュぅ~~!



 なんつー正月だ。寝正月のまどろみはどこへ行った。でもそんな不満も、興奮冷めやらぬ顔で「今日のやるべきコト」(お勉強とかピアノの練習とか)を一心にやってる子供たちを見てると、まーこういう正月もいいかなーと思えてくるから不思議ですな。長男は出たばかりのソフト、ドラゴンクエストモンスターズ・ジョーカーを。長女は前から「出来れば欲しい」と言っていたラブ&ベリー DSコレクションを。親は……とりあえず、子どもらのさまを眺めるだけです。
 いくつか約束とか確認をさせました。まず、「今日は1台しか買わないよ」と。私以外の家族は妻も含めて2台げっちゅーじゃないの?という雰囲気だったのですが、ここは久々に父として漢を見せねば。「まあ待て。確かに複数あった方が便利だろうが、本当に2台いるのかどうか、まだわからんじゃないか。それに、それぞれが遊べる環境になると、歯止めがかけにくくなるはずだ。まず子ども二人で『当番』の曜日を決めて、その中でお互いに交渉して、何とかする方向から始めなさい。それではどうしても間に合わなくなったら、その時にはもう一度相談に乗ろう」。おお、何となく父親っぽい(笑)。

 もう一つは、「時間制限」のハナシ。まあ、今までのお約束の確認なんですがね。基本的に、ゲームの時間は一日30分。翌日への繰り越しは、前日分に限ってのみ可。つまり、どんなに長くても最大1時間、ということになります。どうしても1時間で次のセーブポイントまで行けないゲームの場合は、逐次どちらかの親と交渉のこと。もちろん、日々の課題(勉強とピアノね)をこなさない者はゲームで遊ぶ権利無し。そんな感じです。キツいかしら?

 親自身がゲーマーである我が家だからこそ、「ゲームとの付き合い方を今のうちに学んで欲しい」という思いがあります。「ゲームをするのはいいが、『それしかない』というのは絶対にダメ。いくつもある楽しみの一つ、にならないようならいったん全面禁止にして頭を冷やさなきゃ」とか、「自分に歯止めがかけられる気持ちの余裕が大事。やめなきゃいけない時には、人からやめさせられるのではなくて自分で思い切ってやめることができるようになれ」とか。それらプラス、できれば良質なコンテンツに触れることで、彼らの世界が広がればなおベターですが、まあその辺は先のハナシかなぁ。

 「ゲーム脳」とかのトンデモ理論でゲーム自体の存在を否定しようという輩は後を絶ちませんが、「全てのゲームが悪いわけではない」というのが私の信念。むしろ、ゲームとの適度な付き合い方を学ぶことができない環境にこそ問題があるはずです。Wiiの売れ行きを見ても、これからの世の中が「ゲーム抜き」になることは非現実的でしょう。だったら、「それ自体を否定する」なんてぇ愚直な考えに縛られるのではなく、「いいところ・悪いところはどこか」「悪いところを減らし、いいところを増やすにはどうしたらいいか」を考えるべきなんじゃないのかと。それが、「過去を教訓にしながら、次の未来を切り開いていく」という世界のハズです。

 正月からゲームネタでこんな小難しいことを書いてるオレもどうかしてますが、ま、私が言いたいのはそういうことですよ。これからもその思いを紡ぎながら、子供たち、ゲームたちと接していきたいと思っております。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 Farewell Songの意味とは(序) (2005/03/26)
 星めぐりの歌 (2004/12/22)
 Kanon_fesなるものに参加してみました (2011/02/01)
 とりあえず8万点越えた。 (2013/12/14)
 FFVはやっぱり面白い。 (2014/01/21)
 SS池袋が我が家にキタ (2019/01/23)
 planetarian~ちいさなほしのゆめ (2004/12/09)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1258-2c8551d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック