FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
久々にプリキュア見た(38-41)
 はっきり言ってねー、もうどーでもいーかなって思ってたんですよねー。初めて見た第8話で「転んで」以来、しばらくはいい感じで進んでいたものの、キリヤが死んでからというものどうにも質が落ちたし、あのポルンが出てきてからは作画もダメ、動画もダメ、脚本もダメの三重苦で、こんなもので大きなお友達をつなぎ止めていられるカー!って叫び続けて幾星霜。こちとら萌えだけで週に30分もかけてられるほどヒマじゃありませんってーの。もうね、アフォかと。ヴァカかと。

 が。

 40話を見た我が家の子供たちが「久々にいい話だったよねー(長男@小3)」「泣けたよねー(長女@園児)」って言ってたのが気になって、本日溜まっていた録画をちょっと見てみました。

 …

 やればできるんじゃないかーーーー!!!!!。・゚・(ノД`)・゚・。

 40話は作画も動画も非常に質が高く、脚本もCM直前辺りから後は、久々に間を感じさせる素晴らしいものでした。こーゆーのを待ってたんだよー!

 ほのか、まだキリヤくんのこと引きずってたんだねー。そのことを、ふとした間から感づくなぎさとか、もうサイコーっす。これがいいものだと、ちゃんとわかっている我が家の子供たちも褒めてやりたい。

 続く41話では作画とかのレベルが元に戻ってしまっているのが残念至極ですが、まだスタッフにやる気が残っていることが確認できたのでよしとしましょう。話の進行がいい意味で意外性が出てきましたしね(欲を言えばもうちょっと裏切って欲しいとこだけど、本来子供相手のアニメではこのぐらいが限界かね)。

 あと、39-40話に限って「レインボーストーム」を使わず「マーブルスクリュー」にしたのは、何か意味があるのかな?個人的には「レインボーストーム」の妙な「間」が好きになれないので、ちょっと嬉しかったんだけど。

 来週の42話、予告編を見る限りネタ的には申し分なさそうですが、……作画をもうちょっと何とかしてくれ~~~~!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 Star Wars EpisodeIII 先行上映 (2005/06/26)
 劇場版CLANNADの監督は (2006/04/09)
 織り込み済み。<蔵アフター放映日程 (2008/09/06)
 真マジンガー 第5話鑑賞後に (2009/05/04)
 涼宮ハルヒの激奏 (2010/01/19)
 AT-X、受信可能になったんですが、何故? (2019/05/19)
 小林さんちのメイドラゴンにじわじわ来てる (2017/02/14)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
この記事へのトラックバック