fc2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
仮面ライダーカブト・42
 どんなものであっても、「楽しんだ方が勝ち」であるとは思います。今日の話も、楽しめた人の方が絶対に勝ちでしょう。ならば、私は負け組であります。負け組が愚痴愚痴語るのは、あまり美しいモンじゃあないのだろうけれど、この番組については最後までレビューすると決めちゃったからなぁ…。書こうとすると、そういうものしか出て来ない自分の至らなさがもどかしい…。

 「異なる話数にまたがっての違和感」については、もうスッパリと諦めた私です。今さら、そういう部分についてどうこうは言うまいと。でも、なぁ。今回だけ取ってみても拭えぬ違和感については、こりゃあもうどうしようもありませんよ。
 違和感その1。いつも通りの先週の戦闘シーンを受けたアバンで、反則ワザ「フリーズ」を喰らって豪快に負けたカブト=天道が、まるで身体的ダメージも心理的ダメージも負わない風で「ひょろっ」という感じに現れたのは何故?カッシスワームはカブトを本気で倒そうとしてないの?手加減?それとも、「技」はすごいけど「力」においてはライダーを一撃で屠るほどのものを持ってはいないって事なの?だって先週、生身の姿でガタックを変身解除するほどの強さを見せつけていなかったかい?映像だけではどうにもこうにもわかりません。しょうがないんで、華麗にスルー。

 違和感その2。「お前の技は見切った」と嘯く天道に、やはり炸裂する「フリーズ」。カッシスワームの一撃を食らうがやはりあまりダメージはなく、変身を解かれるには至らず。一方、天道の放ったショットは誘導弾のようにカッシスワームに当たり、続く渾身の一撃で逆にカッシスワームを撃破。……ええ?!カブトが倒れなかったのはやっぱり「力」が不足しているって事で無理矢理納得してもいいよ。でも、カッシスワームが二撃目をフリーズで止められなかったのは何故?!フリーズは連射できないとか、そういう設定があるわけ?そうは見えないよと。

~~~

 今回のお話、天道はやはり脇役的にしか絡んでおらず、主役は父親や田所さんと「気持ちの通い合い」を取り戻す加賀美の方なのでしょう。だから、天道に関する描写が比較的おざなりであるのはしょうがないし、納得もします。でもなー。そうならそうで、もっともっと「いい絵」になったはずだと思うんだけど、そこまでのものには思えなかったですよ、残念ながら。

 天の道を逝っちゃう天道に対して、今は地べたを這いずってでも高みを目指そうとする一般人の代表格にして視聴者の写し身・加賀美に関しては、これまでのエピソード中にもいっぱい名シーンがありました。久々に彼にスポットを当ててくれたのは嬉しくはあるんだけど、エピソード全体としてはほとんど胸に迫るようなものがなかったなぁ。何が足りないのかしら。父とキャッチボールを交わす加賀美の、あの何とも言えぬ優しさに満ちた顔なんかは、ここ数回のベストショットに上げたいような素晴らしいものだっただけに、そこに至るまでの過程が燃えなかったのは何とも悔やまれます。

 そして、本筋は「加賀美編」でありながら、エピソードのピークに配置されたバトルを占めているのはやっぱりカブトの方だったので、ここで前述のような違和感を覚えさせてはいかんでしょ。アバンの後は海から這い上がって「まだだ、オレにはやるべき事がある」って一言言わせたって良かっただろうし、終盤のバトルもフリーズを出そうとしながら「くそっ、まだなのかっ」て焦るカッシスワームを描けばかなり見た感じは変わったはず。それをしなかったのは、一体何故なんでしょうか?

 残り話数は、日曜日を淡々と数えていくと多くても8回ぐらい、大みそか・正月の影響を考えるとせいぜい6~7回ぐらいでしょう。その中で、一体どんな決着を見せてくれるのやら。個人的には、ストーリー上の何かがかみ合っていなくとも、そんな違和感を吹っ飛ばすぐらいの燃える何かが見られれば結構満足してしまうタチなので、風呂敷を畳まないなら畳まないで「それを越えるイイもの」を見せて欲しいなぁ、と心底願っているのですが…。



 久々の樹花タソの登場ですっかり舞い上がってしまって、全部ごまかされそうになったのはナイショです…。(^^;
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 星の人/系譜 (2016/09/05)
 SAO War of Underworld見てます。 (2019/10/22)
 映画の日なので映画見に (2016/09/01)
 デカレンジャー#48話「ファイヤーボール・サクセション」 (2005/01/23)
 電脳コイル 第24話「メガネを捨てる子供たち」 (2007/11/18)
 フルメタル・パニック!TSR Scene02「水面下の状景」 (2005/07/22)
 更に満席のヴァイオレット・エヴァーガーデン (2019/09/14)

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
楽しんだ方が勝ち。その通りです。けど誰にでも不満はあり、作品にも短所はありますよ。私にもカブトに対しての不満はあります。けど最後まで見ないとわかりません。もし不満があったら、私は最終回でカブトに対しての不満を一気にブログで書こうと思います。だから最後までカブトを信じましょう。

PS
ブレイド時代にかなり不満を言ってたので、影山と同じ地獄を見ましたよ(はっきり言っててりぃさんの愚痴なんて軽いもんですよ)。
2006/11/28(火) 20:59:15 | URL | 研究生ナイト #-[ 編集]
あははは。
てりぃさんは、「真面目」ですからね!


無理からぬことかもしれません。


ノリでおしきっちゃうつもりなのでしょう。


最近、緻密なストーリーというか設定って、あんまりみかけなくなってきたような気がして寂しい限りですけどね。


2006/11/28(火) 22:51:02 | URL | セトラ #QBs7AdsI[ 編集]
今の展開は。
てりぃさん、こんばんは。
ここ最近のカブトは「う~ん」という気持ちです。

4.5ヶ月前に某雑誌でPのインタビューで「方向を決めていても、現場でまた新たな発想が沸いたりして、当初の方向と変ったりするのでライブ感を大切にしたい~」たしかそのような内容だったと思い、一抹の不安はありました。よい方向に行くのならば、それでいいのですが。

新キャラが登場しても中途半端になり気がついたらあまり出てこなくなったり、「地獄を見た」ホッパーコンビもお笑い化になっているのが自分的には・・・。

1年間の長丁場だと間延びしてしまうのか?最終話だけきっきり締めても、そこまでの過程も楽しみたいし、大事だと思うんです。

天道には最後まで、前半のように天に指をかざしている俺様キャラでいてほしいです。


2006/11/29(水) 00:53:02 | URL | 彰 #-[ 編集]
かぶかぶかぶと
>研究生ナイトさん

はじめまして。トラックバックをどうもありがとうございました。

カブトに関しては、楽しんで見れる部分が皆無というわけではないので、そこに集中してみているような日が最近は多いんですが、レビューを書く段になると詰まることが多いのが何とも、という感じであります。今回の話は、私が抱いたマイナス方向の評価よりも、「今週は良かった」というプラス方向の評価が多いようで、ああ、まだまだ世間的にはオッケーみたいで良かったなぁ、と思ったりしています。

どのみち最後までは見ますので、そこで何が描かれるかを楽しみにしておりますよ。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

>セトラさん

まじめっすか?この私が?はっはっはー、ま・さ・か(笑)。

ま、もし「ノリ」で押し切ろうという事なのであれば、それはちょっと寂しい気持ちになりますが…そこはほら、最後まで見ないとわかんないですし。希望を捨てたわけじゃないんですよ(往生際が悪いとも言う)。

>彰さん

ライブ感、という話はあちこちで目にしますねー。どこぞの汎用人型決戦兵器を描いた監督が似たようなことを言ってやはり叩かれていたことを懐かしく思い出します(苦笑)。

ライブ感には良さもあるとは思うんです。ただ、それで緻密さが犠牲になりすぎるようだと問題視されるんでしょうね。その辺のバランス取りを期待したいところです。
2006/11/30(木) 03:14:49 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1195-b573388e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.39 プロメテウスの石 差出人不明の届け物がボウケンジャーのサロンに送られてきた。 中身は関西弁を喋るプレシャス(えー 機嫌をそこねると半径1kmは爆発するってんで、メンバーがご機嫌とり。 まさか、真墨と映士がフラダン
2006/11/26(日) 14:14:46 | アミューズエイド
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーカブト』、「第42話」の感想ですっ!坊ちゃま、軌道修正して本編復帰?でも、あの兄弟は・・(汗)。てか、“地獄の豆腐料理”って なんだんねん(笑)。
2006/11/26(日) 16:50:59 | まぜこぜてみよ~う。by青いパン
第42話 時間を止めてしまうカッシスワームの前に、さしものハイパーカブトも吹き飛ばされ、海に投げされてしまう。「時は私のためだけに、流れているんだ」と嘯いて去っていく乃木・・・。邪魔をするもののいなく
2006/11/26(日) 21:15:12 | はんちゃんのページ
仮面ライダーカブト42 最凶vs最恐今日は田所さんが生きてることを祈ろうと思って見てたら最初っから自殺行為しだしてヒヤヒヤ。殴りこみ田所さんに、ワームがウインク。あんまり嬉しくな・・・・( ̄Д ̄;;やさ
2006/11/26(日) 22:07:36 | §相棒馬鹿
『アンチミミック弾』と人質との交換を要求するワーム。人質の中には田所が。仮面ライダーカブト42話の展開は・・・。
2006/11/27(月) 00:07:34 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
料理ネタ再びか?と、思われたが豆腐売り切れ(笑)さらには坊っちゃまに取られるし・・・。妄想感想いきます。
2006/11/27(月) 00:19:26 | オイラの妄想感想日記
最近のライダーの物語を足してごちゃ混ぜにして、それなりの結末に向かおうとしている救いようのない状況に陥った「カブト」。良いように言うと映画「ターミネーター」のようにしようとしていると言うことが出来るが、悪く言えば「龍騎」のアレンジということになる。という
2006/11/27(月) 17:20:27 | MEICHIKUえんため・ぶろぐ
今日の仮面ライダーカブトは第42話。タイトルは「最凶vs最恐」です。前回のハイパーカブトvsカッシスワームの戦いシーンから始まります。パーフェクトゼクターで攻撃し掛けるハイパーカブトに対し、時間を止める「フリーズ」という技で対抗するカッシスワーム。カブトはカッ
2006/11/27(月) 21:14:47 | OPUS MAGNUM
 昨日のJリーグ,我らが鹿島アントラーズは後半ロスタイムに失点して敗戦。何だかなぁ?
2006/11/27(月) 21:24:57 | よろずな独り言
前回、TBセンターとかやったらその週に限りものすごい数の迷惑TBまでついてきた・・・orzみんなも気をつけて・・・w【魔弾戦記リュウケンドー】これは・・・熱いうえに切ねぇ・・・!!マスターリュウケンドーが泣かせるは燃えさせるわで名作だった!!
2006/11/27(月) 21:29:22 | 医療特撮部LOG
2週限りのドリームチームでしたか。兄弟&ぼっちゃまは。●豆腐屋のおっちゃんまさかこの時期に再登場とは。常に大爆笑ですがアニキは無反応でした。●カッシスvsホッパーズ&サソードやっと本編に絡めると
2006/11/28(火) 00:52:19 | ファイナルベンチョ!
「田所さんが言ってくれたじゃないですか、正しいと思ったらひたすら前へ突っ走れ・・・それが俺だって」ガタックがようやく一応の完成。また時間かかっちゃった・・・目と体がカブトと真逆の対をなすカラーリング
2006/11/28(火) 05:58:43 | ぎあ魂なblog(たぶん別館)
 先週分は書きそびれたのでまとめて2週分。先ずはメビウスから。 33話の「青い火の女」はあえてこの時期にやるようなエピソードだったのかな?マックスみたいに基本1話完結(2話完結の例外もあるが)の作品なら何時出そうが気にならないが、ストーリー重視のメビウ..
2006/11/28(火) 09:43:38 | 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式
・ボウケンジャー「Task.38 プロメテウスの石」 最終回も近いというのに何だか総集編みたいな内容でした。 でも途中からボウケンジャー見た私のような中途半端な人には助かる。 娘達もリュウオーンが元
2006/11/28(火) 19:21:27 | 花車 - 管理人日記
◆TBさせて頂きます◆うはー… 久しぶりに「カブト」らしい面白さの詰まった良作ではありませんか。 そうそう、「カブト」ってこういうドラマだったよね、と懐かしい感じです。 思い起こすと、ガタック誕生編22話以来とかになるかも… 要するに加賀美編の時はグッと来るって
2006/11/28(火) 19:56:08 | 『真・南海大決戦』
次回はひよりがついに登場!皆さん心配してると思いますが、久々の登場に私も感激です!地獄三兄弟と思いきや、神代元のままに戻る。神代の名台詞も書こうかなーと思いましたが、前回と同じで矢車&影山の名台詞集の感想を書き込んでいきたいと思います。
2006/11/28(火) 20:38:59 | 研究生ナイト
こんちゃ~す!!「仮面ライダーカブト」も、もう40話超えまして。ラストが、どう締めくくられるのかが、気になってきたところです!と、いうのか「ワーム」の目的「ネィティブ」との相違そろ
2006/11/28(火) 22:44:55 | ルーツ オブ ザ まったり!
『豆腐は醤油にかぎる。豆腐は、ヨーグルトでもチーズでもない。豆腐は豆腐だということだ。』豆腐は豆腐。かもめはかもめ・・・
2006/11/30(木) 22:58:56 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!