FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
アフィリエイトは悪なのか
 「休む」とか宣言したすぐ後に記事を書くのもナンなんですが、ちょっと目に止まったんで簡単に。

 「アマゾン殺し」とかいう、アフィリエイト用リンクのキラープラグインが話題になっているんだそうで。へー、てなもんですな。AMAZONで儲けている人のことを快く思わなかった人の中には、このソフトを大絶賛されている向きもあるようです。ちょっと前に2ちゃんねる界隈で、まとめサイトのアフィリエイトを使った荒稼ぎが論争の的になったこともあって、まーその辺は「心境的にわからなくもない」んですが。

 ただ。私としてはその「根っこ」にある気持ちがちょっと気にかかりますな。何で「アフィリエイトで儲けるヤツはけしからん」的な気持ちを持つ人が多いのか、という。
 思うに、「アフィリエイターはラクしてる」という発想なんでしょうか。労せず利を貪る亡国の輩、という。これが私の考え違いならいいんですが、もしそういう方が多いのだとすると、ちょっとあんまりじゃないかなぁと思うわけですわ。

~~~

 私のブログでも、時折記事の中にアフィリエイトリンクを張ったりはしてます(経由して買って頂いた方にはとっても感謝してます。どうもありがとうございます)。ですが、それで「荒稼ぎ」ができているかというと、まーなかなかそうは行かないモンですよ。張っておくだけで入れ食い状態、なんてぇ旨い話になるはずがないんですわ。自分の経験に照らしてみても、あれでちゃんと稼ごうと思ったら、やっぱりかなりの努力が必要な気がするんですよ。人の興味を大いに惹く文章・絵・その他のコンテンツを作り上げるスキルや、効率的なアクセスアップのノウハウに、アフィリエイトの効果的な利用法を組み合わせて、初めて大きな利潤が得られるわけで。私みたいに「もののついで」じゃあ得られるものもそれなりでしかありません。テキトーにラクしてればウッハウハ儲かるようなものではないのです。

 先の「まとめサイト問題」に限って言えば、人様のネタを一杯集めて紹介することでアクセスを増やし、そこにアフィリエイトのリンクを大量に貼り付けて儲けるというやり方に反発を覚えていた方も多いのでしょうが、これだって膨大な「巡回」「ネタ探し」と「マメな更新」作業の上にしか成り立たないモデルなんですよね。試しに、似たようなことを一日二日でもやってみれば、きっとそれが如何に大変な作業かわかると思いますよ。こんなに更新がラクなブログでさえ、毎日欠かさずに更新するとなると結構負担なものです。ニュース系サイトは「良質なネタ」を選ぶ目を養い、「まめに収集&公開すること」に付加価値が生まれます。ブログは「その管理者の個性」を磨き、それを「上手に記事に表すこと」が付加価値になります。いずれにせよ、そこに何らかの「タネ」はあるのですよ。何の努力も無しに、ただ安穏として荒稼ぎをしているような人はいないはずです。

 アフィリエイトを責める理由が「ラクして儲けてるんだろ」という一種のねたみにある人は、ねたむヒマがあったら自分でも付加価値を生むようなことを、それを自分へのご褒美に繋げられるようなことを、何かしてみてご覧なさいな。「逝ってよし」じゃなくて、「何くそオレだって」でしょうが。アフィリエイトが嫌いだというなら、何か他の手段で世の中に自分の努力の成果を示すことだって出来ましょうし、金儲けそのものがイヤだというなら、無償で人から喜ばれるようなことに精を出すのもいいでしょうし。自分自身は何もせんで、ただ人の儲け話にケチ付けるだけのが一番みっともないよーやめようよー。出る杭を打ち、他人の足を引っ張る行為からは何も生まれないと思うのよ?

 「みんなで幸せになろうよ」((c)後藤隊長)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 他人(ひと)の命、自分の命。 (2008/06/08)
 人間、皆平等。 (2011/04/06)
 だから!遅すぎたと言っているんだ!! (2015/10/27)
 去りゆく年に、衰退していくものを思って。 (2012/12/31)
 いかがでしたか?→最悪に決まっとるやないか! (2019/03/14)
 未完の大作を完成できると思う傲慢に (2020/02/07)
 ハナシ言葉のようなカキ言葉 (2008/11/29)
コメント
この記事へのコメント
ハルヒのTBなどでお世話になりました、Todasoftのささかまという者です、はじめましてー。

運営する人、閲覧する人、その外の人。人それぞれに考え方の相違があるのは致し方ないことですね。

自分もアフィリサイトを運営するものとして、てりぃさんの見解には全面的に同意です。否定する箇所が1箇所もありませんです。
2006/08/23(水) 01:25:02 | URL | ささかま #kY2Tf4x2[ 編集]
はじめまして。
ハルヒやカブトのレビュー、見させてもらってます!

アフィリエイトは前々から問題が多いですよね。
「スレ紹介系のブログ」の問題のときはハルヒブームは「スレ紹介系のブログ」の陰謀、とまで言われたり・・・。

私もてりぃさんの意見に賛成ですが、自分のサイトのデザインを崩してまで広告を貼るのはどうかと思いますね。「自分のサイトの価値を下げてまで儲けたいか?」と。
でもそれも他人があれこれ言うことは無いと思います。
2006/08/23(水) 20:12:11 | URL | aki #oely/y8c[ 編集]
あふぃりあふぃられふりふられ
>ささかまさん

大変遅くなり、すみませんでした。ハルヒ記事ではお世話になり、ありがとうございました。

仰るとおり、人それぞれの考えがあるのは致し方ないことですよね。しかも、「アフィリエイト」というのはお金が絡むため、一層センシティブな問題を孕むわけで、自然と議論が高まるのもやむなしという気がいたします。

「全面的に同意」「否定する箇所が1箇所もありません」という最大級のお言葉を頂き、どうもありがとうございます。m(_ _)m


>akiさん

遅くなって申し訳ありません。いつもご覧頂き、ありがとうございます。

>ハルヒブームは「スレ紹介系のブログ」の陰謀

ありましたねー(笑)。私はその手のご意見は笑い転げながら見ておりましたが。こういう主張をする方は、本気で「ブロガーの結託でこのブームが操作されている」とか思ってるんでしょうかねー。その理屈で行けば、オリコン1位を目指したハピマテとか、もっととんでもない騒ぎになってて然るべきだと思うんですよ。でも、現実にはそうはなってませんよね。

また、「デザインを崩してまで~どうか」「でもそれも他人があれこれ言うことは無い」とのご意見、私も全くその通りと思いますよ。「見辛くてもたくさんのガジェットを貼る」という選択をされる管理人の方々もおられましょうし、「可能な限りシンプルに」という嗜好の方もおられましょうし。どのようなスタイルを選択するのも、管理人の権利だと思います。私自身は、どちらかと言えばシンプルに寄せたい気持ちのほうが強いかなぁ。でも、記事本文はメチャメチャ長いですし(笑)、今のスタイルも時折「不必要な情報が多いかしら?」と考えることもありますね。あ、アフィリエイトから離れて、デザインの話になっちゃいました(苦笑)。
2006/09/08(金) 00:20:11 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1060-33848878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
結局は、「本人のやる気次第」ということに尽きます。試行錯誤を繰り返しながら、自分なりの儲かる仕組みを作りだすことがポイントとなるでしょう。
2008/05/05(月) 15:59:45 | ホームページ作成のテツガク