FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
「時をかける少女」、世界へ!
 先日、感想記事を書いたばかりの、劇場用アニメ「時をかける少女」ですが、昨日付けで札幌での上映は終了してしまいました。結局一度しか見に行けませんでしたよ…。今日現在、北海道では泣いても叫んでも見ることができません。9月9日には旭川で上映がスタートするそうですが…旭川は遠いよなぁ…。こんな時にタイムリープが使えたら、上映期間に戻って見倒すのに。orz

 そんなんで微妙にテンションが低めの今日なのですが、ふと見た「時をかける少女」公式ブログにこんな記事が!

シッチェス国際映画祭に出品決定!、あとは読売夕刊(関西版)とか
 ファン心理とは実にやっかいかつ微妙なもので、ものによっては「私だけが知っているこの作品の良さ」に人知れずほくそ笑んだり、後から有名になった時に「何を今さら、オレなんてごく初期の頃から云々」とか思っちゃったりすることがどうしてもあります。私にもそういう経験、ありますしね。でも、「時かけ」に関しては、もーそういう気持ち抜きで「できるだけ多くの人に知って欲しい」と心底思うのですよ。

 だから、札幌ではそこまで奮わなかったみたいだけど、連日新宿では長蛇の列だとか、次々に上映館リストが増えて行ってるとか聞くと、もう嬉しくてたまりません。そこに来てこのニュースでしょ。いやっほーぅ、時かけ最高ーぅ!と叫ばずにいられましょうか、いやいられませんよ。入賞の成否は時の運ですからともかくとしても、こうして話題に上ることで多くの人の目に触れる、そのことが本当に素直に嬉しくてたまらんのです。

 そして、上記の記事で引用されている、細田監督や筒井先生のコメントがまた何とも心をくすぐるのですよ。決定的な言葉とかはないんですけど、何て言うんだろ…自分の作品への愛情がにじみ出ているような、そういう風なコメントに僕には見えるんですよ。筒井先生の「かわいい娘が初めて海外旅行に行く、といった気持ちです」とかね、あーもー身悶えするじゃない?!

 各賞の発表・授賞式は10月15日とのこと。まだまだ先の話ではあります。でも、何だかワクワクしながら、待ちたいと思いますよ。そうですねー、仲の良かった近所の娘さんが、スポーツの全国大会で健闘して帰ってくるのを待つような、そんな気持ちで。当日はみんなで叫びましょう。行っっっっっっっけぇぇぇぇぇぇ!!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 涼宮ハルヒの憂鬱IVに絡む補足考察 (2006/06/07)
 日常の第6話 (2011/05/11)
 フルメタTSR最終巻発送! (2006/03/23)
 ハルヒ第二期は来年秋で確定なのかなぁ? (2006/11/09)
 デマをデマだと見抜けない人は (2011/05/19)
 8回目ええええええ! (2010/02/27)
 AIR DVD 2発送されたらしい (2005/04/26)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1052-be5ab878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック