FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
変わらぬ「ヒビキさん」の愛に
 Next Hibiki Project BLOGの方に、以下の記事が上がっておりますので、響鬼ファンの方はどうぞご一読下さい。

 細川茂樹が語る響鬼の過去・現在・未来

 現在発売中の「東映ヒーローMAX」に載っている細川さんのインタビューに言及した記事です。少なくとも細川さん自身が「響鬼の続編」に対して前向きであることや、決定的な言葉ではないながらも「続編実現の可能性がゼロではない(むしろ十分あり得る)」と読めること等について記しております。
 …何と申しますか、一つには「ああ、ヒビキさんが細川さんで本当に良かった」という感謝の気持ちが湧きましたですよ。もちろん、その気持ちは放映期間中にも何度も感じた思いではあるのですが、めまぐるしく移り変わる業界に身を置かれているにもかかわらず、もう半年も前に終了した番組のことについて、ここまで明確な愛情を示して頂けると、ファンの方も熱くほだされてしまいますです。

 そしてもう一つ。記事中でツバサさんも書かれていますが、「何かが動いているという予感」を言葉尻から感じるんですよ。そう、DDR新作のアナウンスの何ヶ月も前、DDRの元音楽プロデューサ・NAOKI氏の口から漏れ聞こえる言葉の断片に感じたものと、よく似た何かを。

 「まだ表だっては語れない」

 「でも必ずそこに到達してみせる」

という確信が言葉の裏で脈打っている感覚、とでも言うのでしょうか。気のせいかも知れません。思い過ごしかも知れません。でも、その数ヶ月後に、DDRの新作の報せは本当にやってきました。あれがやはり兆しであったかと、溢れる感動にうち震えたものです。そして今感じる、デジャビュとも思えるこの感じを、どうやって皆さんにお伝えしたらよいでしょうか?

 何があっても進んでいこうとは思っていました。さりとて、この感覚が嬉しくないはずがありません。大いに励まされつつ、できることをやっていこうと思います。思いを同じくする方々、どうぞこれからもよろしくお願いします。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ひょっとしたら、拍手不調かも (2008/03/12)
 探さないで下さいw (2005/08/06)
 てりぃ、再起動中… (2007/10/15)
 ついったのタイムラインを原則見ないようにしてたり (2019/07/04)
 Next Hibiki Projectナビゲーション関連改善 (2006/10/29)
 ケータイで読む人はいるのだろうか (2005/05/07)
 おお、久々に月あたり20本越えたじゃん。 (2015/02/05)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
https://terry.blog.fc2.com/tb.php/1040-a81b380d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック