FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
第19話の「竈門炭治郎のうた」とかヤバすぎて
 昨日は割と全力を出し切る感じで遊んだため、今日は少なからず腑抜け状態で、動画の視聴の一本すらできておりません。

 昨日鑑賞した鬼滅の刃とか騙し絵の牙について思いを馳せておりましたが、ふと思い出したように鬼滅の刃で採用されている曲の購入・ダウンロードに手を付けてしまい、うっかり「竈門炭治郎のうた」とか聞いちゃったものだから、危うく再起不能になりかけました…。いや、これ、大人の方が刺さりまくる曲やん?年齢を重ねるほど、ヤバさが増す曲やん?ダメ。もーダメ。

 そう言えば、この曲が挿入歌になった第19話「ヒノカミ」は、鑑賞した時もあり得んほどボロボロになったんですよね。ブログの記事には書かんでいましたけど、まさに号泣という有り様でした。今日になってWikipediaの記載とか読んでみたら、原作者の吾峠呼世晴さんがすごい表現で絶賛されているんですね。

作画、演出、音楽、全てが凄すぎてボロ泣きし、第19話を20回ほど繰り返し視聴しました。一生懸命漫画を描いていて本当に良かった


 いやもう大絶賛ですやん。いやぁ、もう何読んでも涙腺に来るなぁ…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。