FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
レールガンT 15話…。
 完っ全に、油断してたんですよ。先週の予告編で、警策の過去編かな、くらいの認識でいたもので。まあ、実際にAパート前半はそうでしたしね。

 それが、食蜂が警策のところにやってくる、あれ?バンクなの?と思わせるシーンで、種明かしよろしく「クローンであるドリーには、研究のために記憶や経験を同期されているもう一つの個体がある」って明かされた時!回想シーンで印象的に提示されていた「二つのぬいぐるみ」を見せてきた演出に、度肝を抜かれまして!ダメなのこういうの!もう、全く事前に察知できないレベルで張られてた伏線を、何の前触れもなく突然回収するのとか、ホントにダメなの!!この時点で、もうすっかり射抜かれてしまって、ダダ漏れの一歩手前まで行っちゃったんですよ!

 そしたら、Bパートでは御坂たちの描写になったので、ふう、どうにか一命をとりとめたぜ…とか思ってたんですが、このシーンの「友達ってやっぱいいな」という趣旨のセリフ自体が仕込みになっていることに後で気付いてしまい、いやもうどうなってんのこの回、チリひとつ残らない勢いで消し飛ぶじゃないですかコレ!!そして、クローン・ドリーとの再会!!あっ、やめて、もう三回ぐらい死んでるのに、あっ、まだそんな豪速パンチとか、ああああ消し飛ぶうううう!!みたいな勢いで蹂躙されましたよ…もうね、食蜂があり得んくらいに素直になって顔を向こうに向けたまま謝るのとか、ヒドすぎでしょう…あまつさえ、ドリーの実験で得られた成果が投入されたと思われるミサカの言葉で締めくくるとか…そんな記憶が継承されてるわけは無いのに!!絶対無いのに!!でも、「もしホントにそうだったら、それはなんて素敵な奇跡なのだろう」みたいなネタをですね、惜しげもなくスパーン!と決めて見せるとか、鬼か!!制作スタッフの皆様、どこまで鬼なのですかぁぁぁぁ!!

 いやもう、年甲斐もなくダダ漏れでございました…。感謝…もう、感謝しか…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。