FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
ぐでんぐでんだったらしい
 ようやく普通っぽく起きていられるようになりました。

 昨夜は明らかに飲み過ぎまして。先ほど、2合まるまるあったにごり酒が空っぽになっているのを見つけて愕然としたのですが、昨夜の時点では「これで最後だよー」とか言いながら嫁さんに一口おすそ分けしたらしく(そう言われればそういう記憶の残滓が自分にも残っています)、もう何にも判断できないし記憶にも残らない「アブなすぎる酔っ払い」と化していたことが伺えます。つーか、この直前の記事と、そのもう一つ前の記事、そう言えば何か書こうとしてたなぁという記憶はあるのですが、内容にサッパリ心当たりがない。「あれ?オレこんなこと書いた?」みたいな。いやホントに覚えていないのです。

 今日は午前中に目を覚ましたものの、「トイレに這って行く」のと「どうにか水分を取る」のくらいしかできない体たらくで。午後になって、どうにか食事だけはとりましたが引き続き辛くて、すぐ横になってしまう始末。買い物に出ていた嫁さんの帰宅を待って3時前にはお布団に再度進撃し、夕方までガッツリ寝てました。夕食は、普段の8割くらいの量ですがどうにか食えるようになり、その後今に至るという感じ。まだお腹痛いので、完全復活には至っていませんね。明日も休みで本当に良かったというところでしょうか。

 オンライン飲み会、注意しないとホント危険ですね。くわばらくわばら。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
歌えない鬱屈を
 とりあえず言わせてほしい。ふざけるな、と。

 毎週、声を合わせることの重要性を感じてきて、それが思い通りに合わないことの苦悩に向き合ってきた人たちが、今こうして会うことの出来なくなった世界において、どれだけの無念を抱えているか、そうでない人たちには決してわからんだろうとは思います。でも、その世界の中で、この時期に河川敷での不特性多数のBBQが開かれているという情報を目にして、何の感慨も覚えずにいられますか?

 私や仲間が我慢しているのに、何でお前らが我慢しないんだ、という文脈ではものを語りたくくありません。

 ですが、「お前の把握している世界の情報は、それではあまりに拙くは無いか?」というレベルでは、物申したくあります。

 何故、今のこの世界で、自粛が必要とされているのか。それは、決して「国の施政者がそう要請しているから」なのではなく、合理的な判断の末であれば「今こうするのが妥当」であるからに他ならないからなのです。そんなレベルの話が通じない人たちと、何を論じろと言うのか。

 当然に共用すべき点を共用出来ない人々の話を聞くと、辛くてしょうがありません。仕方がないことではありますがね。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
生きた理由を知りたくて、意味を残したくて
 オンライン飲み会の第2回を無事に終了しました。

 私は50を過ぎたおっさんなんですが、自分自身の終活とは別の次元での、「私が世界とどう関わりを持ってきて、この先に死すまでにどうやってそれを収めるのか」みたいな命題にも向き合わざるを得なくなってきています。

 まあ、そんなものに簡単に答えを出せるなら、苦労はないんですが。

 それでも、引き続きこの世界で足掻きながら生きねばならない一個の人間として、残せるものは残さねばならない、とも感じています。

 正解など分かりませんが、自分が出来ることは、出来る範囲で、こなしていこうと思う所存でございます。実(げ)に世界は不可解であり、だらかこそ世界は面白いのでしょう。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。