FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
風邪2020(承前)
 引き続き絶賛風邪ひき中の管理人・てりぃでございます。正月から景気悪ぃ…。

 本日は毎年恒例の一族新年会だったのですが、何分こんな状況なもので、私は半分以上脱落して、床に臥せっておりました。それなりに睡眠を取りましたが、劇的な改善には至っておりません。冗談抜きでこのまま1月5日まで引きずりそうで、嫌な感じです。旬なネタでGACKT風に言うと「悪寒がする」という具合でしょうか。いや、文字通り悪寒がするんですが。

 幸いと言うべきか、明日から1月5日まではガウジュの練習以外になーんの予定もありません。母校の歌い始めは昨年から1月4日に開かれなくなったので、新年の予定と言えば本当に1月2日の一族新年会だけ。それならそれで、昼間っから酒でもかっ食らいながらのんびりダラダラ過ごしたいところなのですが、それもままなりません。つーか、味覚に影響が出ているため、何を口に入れても変な味がします。こんな状況で美味しいお酒など消費したら勿体ないというか罰が当たるというか。いや、そもそも飲む気になりませんがね。

 今夜もそこそこに寝て回復を図ります。あー、そうそう、全然関係ないですが、この記事のタイトルに用いている、昨年刊行された十二国記でも頻出していた「承前(しょうぜん)」という言葉。私は銀行時代、勤めて間もなく叩き込まれた言葉なので忘れようが無いのですが、ひょっとしてこれって既に一般的な言葉じゃ無かったりします?いや、先ほどIMEで変換候補に出てこなかったので。自分の中の常識が社会一般の常識と同じだとは限らない、という趣旨のことはよく耳にしますが、こういう、ちょっとだけ背筋が伸びる感じの言葉が廃れていっているのだとすると、それは自分には少なからず寂しく感じられますね…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。