FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
映像研には手を出すな!の公開日も決定。
 待ってました!9月25日(金)!なるほど!

 9月18日(金)がヴァイオレット・エヴァーガーデンの公開日なので、その日はできれば休暇でも取って見に行こうと思ってましたので…翌週は平日は避けて、翌日の土曜日に見に行くパターンですかね。当然、ヴァイオレット・エヴァーガーデンのウン周目以降とのコンボで。ほぼ一日映画漬け。うわぁ、めっちゃ楽しそう。

 今年は、あとはエヴァンゲリオンの公開日待ちだなぁ…。いつ頃だろう、ワクワク。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
BNA ビー・エヌ・エーみおわた
 非常に硬派なモチーフに、TRIGGERらしいエンタテイメント性を付与しつつ、意欲的に取り組んだ良質な小品、と思います。

 「小品」と言うのは、描くべきモチーフに対して1クール12話という構成が如何にも少なすぎるように感じられたから、というところですね。もちろん、TRIGGERの皆さんの力量も、中島かずき脚本のアツさもよぉくわかっておりますが、それでも「この作品は2クール構成で味わってみたかった」と心底思います。途中、駆け足気味に過ぎた部分があることは否めませんし、「良質な隙間」にあたるような遊びや、余白を描いてナンボの噛みしめる瞬間に乏しかったことは否定できないと思います。

 ただ、そういったあれこれを差し引いても、この3か月余りは実に楽しい時間を過ごさせてもらいました。もちろん、楽しいばかりではなく…ここで描かれている獣人と人間との関係性は、言わずもがなこの世界に厳然と存在する「人間同士で行われる差別」のカリカチュアであり、今こうして自分が平和に生きている瞬間にも世界のどこかで虐げられている人々がいる、という事実を否応なく思い出させてくれます。疑問を持つこと。そして、それを己の問題として問い直してみること。そういった、我々がともすれば忘れてしまいそうになる大事なことを、作中のみちるとなずな、そして大神くん(恐らくは「神」のもじりでしょうし、ひょっとしたら「犬神にはなり切れない者」を指しているかも…)たちは、僕らの代わりに迷いながらも選択し、前へ前へと突き進んでくれました。私たちも、迷いながら、でもより良い道を探して進んでいくべきなのだろうと思います。

 今作も有難く受け取らせていただきました。制作に関わった全ての方に感謝を。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ポプテピピックみおわた。
 再放送(後半のアレじゃなくて)で見ていたポプテピピックを、先ほど無事に見終えました。


 …いや、「無事に」って言っていいのか、コレ(汗)。


 当時は何かとバズりまくっていた作品で、確かに見ている時は楽しい「クソアニメ」ですし、声優さんの渾身の演技にはなかなか唸らされるものが多かったりするものの、「一過性でない何か」を求めるのはちょっと酷な方向性の作品ですねぇ。原作もそういうものなので、当然この方向性になるでしょうし、その中ではより良くはっちゃけたのが高評価だったとは言え。

 否定的な感想は持っていませんが、正しくクソアニメとして昇華された作品に対して、自分が何ら語る術を持たない、という事実を再認識いたしました。あ、今思い付いたんですが、この「無軌道」ゆえの感想のやり場の無さは、私の中では「らき☆すた」のレビューを書いていた時の心境によく似ている気がします。あーっはっはっはー、そうかぁ、アレかぁ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
バックトゥザフューチャーII見てた
 また一週遅れで、円盤でバックトゥザフューチャーを見てました。パート2はええですなあ。三部作全部好きですが、パート2ならではの良さ~一作目との絶妙なリンク~は、他では決して得られない類の良さがありますからねぇ。

 私にしては珍しく、そのままメイキングなども見ました。ジョージが死んでいる世界が描かれた理由が、前作のアクターがモニョモニョだったからという生々しい話をはじめて知ったり、デジタル技術が発達してない時代の撮影の苦労を振り返ったり。勉強になりました。

 今日はこれでお腹いっぱいだなあ。続きとか録画の消化はまたいずれ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン公開日決定!!
 えっ、再放送の最終回後に発表があったんですかっ?!<遅すぎ


 キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!


 9月18日!!ああ、9月18日!!


 これで!これであと3ヶ月、地に足を付けて逞しく生きていける!!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。