FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...  現在人が見てます
残り1500くらい?
 記事数の話であります。

 現在、このブログに上がっている記事数は8500ほどになるようです。遥か昔、1000記事を突破した時でしたか、果たしてもう一つ桁が上がる1万の大台なんていくものかしらと思っていたことがありますが、あと1500記事と思うと、決して不可能ではないような気がしますね。思えば遠くへきたもんだ…。

 まあ、近年は1年で書ける記事数がギリギリ500に届くかどうかという有り様ですので、届くためには丸3年くらいかかる計算になりますが。3年?!そん時オレ56歳だよ…うわぁ…。

 まあ、3年も先のことなどわからんので、今まで通り淡々と緩く行きたいと思いますけども。到達するようなことがもしあれば、それはとっても嬉しいなって。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
私はここにいないのかもしれない。
 てりぃさん中二病再発か?!

 いやいや失礼な!中二病を患ってこの方、治ったことなど一度も無いわ!(爆)

 …とまあ、おちゃらけた話はさておき。あの「私はここにいる」の裏返しみたいな命題をぼんやり思ってみたわけですね。「ここにいる私をちゃんと見てほしい」という明確な意識は、世界と自分が向き合って前に進めるようになるための「入口」で間違いないと思うんだけど、一方で、例え誰も見ていないとしても自分が今ここにいることに何の揺らぎもない、という境地がその道のずっと先にあるわけで。それを更に前へ進めると、「自分がいなくても世界は回る」ということと同時に完全に独立して成り立つ「ここにいてもいなくても自分は自分」という境地があるような気がしてくるわけです。仙人みたい?ああ、ある意味そうかも。

 人間がそこに「在る」ことは、他の人間との関係性が存在することで観測されますが、じゃあ他者との関係性が観測できなければその人間はそこにいないのかというとそうではないのですよね。他の物質とほとんど相互作用をしないニュートリノみたいな素粒子だって確かにそこに在るし、存在する意味もきちんと見いだせるわけで。

 だからどうしたって言われると、どうもしないんですけども。自分がちっぽけに思えて切ない気分のような時には、このことを思い出すと多少役に立つのかなと思ったり。こんなことを考える今の私は恐らく疲れているんでしょうけれど、それにしては心中は割と穏やかなのですよ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ようやく自転車デブー2021
 今年は、先週5月6日からの自転車通勤再開を考えておりましたが、当日は風が強くて断念。その翌日5月7日も同様の理由で断念しました。

 いかん…このままズルズルと自動車通勤を続けてしまいかねない…。

 そんな危機感もありましたので、今朝は思い切って自転車で出発しました。ちょっと曇り空で、地面も少し前に雨が降ったように濡れているけど、予報では雨にならないから大丈夫だr…あー!途中からパラパラッと雨がー!うそー!あー!!

 というわけで、行きはひどい目に遭いました。帰りは雨やんでるでしょう、きっと大丈夫なはz…ああー!!雨は降ってないけど風がとっても強いー!なにこれー!さむー!いやいや、ちょ、いやいや!!さむさむさむーー!!!!

 ……………………。これだったら、先週の方がまだマシだったんではないか?(T_T)

 とまあ、さんざんな今年の自転車デビューでありました。まあ!一回乗っておくことで次のハードルを下げるのだと思えば!!十分に有意義だったのではないかと!!…へくちっ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
成果の無い日。
 なーんにもしないまま、休日が終わりました。休息が取れた、とでも思っておく方が健康的なのでしょうけれど、なかなかそれでは自分の心が納得してくれません。

 納得しねぇとか言ってないで、じゃあちゃんとそれなりの行動しろよって話なんですがね。できないもんはできないのだ。

 夕方に昼寝までしちゃってるので、寝付けないリスクへの対応として、先ほどから寝酒としてのビールを飲ってたりもします。えっ、何もしてないのに?そういう日もあるんだよつべこべ言うな(脳内のアナザー自分へ)。

 明日への英気を養ったとは言い難い感じがしますが、今日はこんなもんなんだろうな。しょうがないんで、明日以降もだましだまし行くとしましょう。モヤモヤするけどしょうがない。うん。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ぽいなにわ。
 いやー……食い散らかしましたなー。50代夫婦と25歳長男の3人で、1キロの肉を完食。内訳は、生ラム400g、豚サガリ400g、豚ホルモン200g。これで2500円強ですからコスパもなかなか良いです。色んなスパイスをかけて食いましたが、この形態だとやっぱマキシマムが最強すぎる…。満腹というだけでなく、多幸感がハンパないです…。

 GW中のどこかで上等な肉を思うままに焼いて食って幸せになりたい、と思っていましたが、滑り込みで叶いましたなー。いい肉はいい人生に繋がる!素晴らしい!

 ビールも美味かったなー。ヱビスのプレミアムホワイト350缶を3缶。1リッター強ですな。お酒はねぇ、「酔えばいい」というもんじゃあなくてですね、味わい、楽しめるものでないとダメですよ。旨いビールはそれだけで得難い価値がありますわ。今日は家族の会話も意義深かったし、もうこれ以上言う事なしです。

 このまま風呂入って寝てしまうのも、それはそれで幸せだろうなぁ。まあ、もうちょっと起きてますが。あ、そうそう、直前の記事とこの記事のタイトルは、超・内輪の(しかも大昔の)ネタですので、詮索無用で。一筋の光ちゃん、元気かなー。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。